【バスケ日本代表4名買春】発覚は朝日社員の目撃情報から!お金も払ってた

Sponsored Link

                   引用:https://www.asahi.com/articles/photo/AS20180820004221.html

男子バスケットボールのアジア大会で4名の選手が買春したという事件。

この事件の発覚のきっかけには、朝日新聞社の社員の目撃情報があったのだそうです。

スポンサードリンク

帰国後の4名選手の会見では

まず事件の発端は

日本食が食べたくなったため、街に出て選手村を出て食べに行こうとなった。

1軒目の飲み屋を出たのち、2軒目のお店を探しながら歩いていると、

現地人の女性たちが何人か、うろうろとついてきた。

その時の服装は

トップスは【日本代表の日の丸&五輪マーク入りの日本公式Tシャツ】

ボトムは【日本公式のジャージ】

という出で立ち。完全に日本代表ですよーーと分かるような格好ですね。

ご飯を食べに行くだけだしラフに服装に全然気にも留めていなかったようです。

ホテルに行き、お金も払った

・外国語で全然意味が分からなかったが、現地にいた日本人で言葉が分かる人が

交渉と通訳をしてくれてホテルに行きお金は1,200,000ルピア(9,103,74)円

払ったとのこと。

9000円くらいなんて・・安いんですね!ちょっとびっくり。

ホテル道中では、悪い事をしてるんじゃないかという思いはあった。

選手仲間を含めて過去にこのようなことはなかったし、

自分たち以外の選手は選手村を出ていない。

そして現地の場所ブロックMが有名な歓楽街、買春街であるということは全然知らなかったそうです。

スポンサードリンク

事件当日の時系列

【16日】

18:30 カタール戦。

21:00 選手村でチームディナー

22:00~深夜0時ごろ 4選手が公式ウエアを着用したまま選手村から外出してしまった。

選手村からタクシーで30分ほど飛ばし繁華街の日本食レストランで食事と飲酒する。

【17日】0時ごろ お店を出て歩いていたら、女性に現地の言葉で声をかけられていたところ、たまたま日系企業の方2名が通訳をしてくれた。

話をまとめると現地の女性が話を持ち掛けていることが分かった。

女性とそれぞれホテルへ行った。

1時半~2時半頃 4選手はホテルを出て集合し、タクシーで選手村に帰った。

ネットではハニートラップでは?と言う声も上がっています。

そして朝日新聞社員の目撃情報とタレコミでこの事件が発覚したとのこと。

そして証拠をなる写真まであるなんて、、できすぎていて、

この社員が仕組まれていたのではないかと思ってしまいますね。

スポンサードリンク

まとめ

選手たちには国のお金で渡航して日本を試合をしているという自覚をもっと持っていてほしかったですね。

そして現地で通訳してくれた日本人も一体何者なんでしょうか?

この人も止めてくれれば良かったのに、と思ってしまいますし、

グルだったのかな?と思ってしまいます。

4人の選手の顔写真やWikiはこちら→4人の選手の写真とプロフィール

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。