兵庫県稲美町加古・火事・子供二人死亡!現場画像!原因はBBQだった!家族団らんが悲惨なことに・・

Sponsored Link

兵庫県稲美町加古で19日午前0時半ごろ木造の2階建て住宅で火事がありました。

この火事で自宅にいた小6の女の子と、小2の男の子の死亡が確認されました。

通報したお父さんの男性会社員も病院へ搬送されていますが、意識があり回復に向かっているとのことです。

火事で自分の子供を亡くすなんて、悲しいことですよね。

本当に親御さんのお気持ちは、計り知れません。

兵庫県稲美町加古の火事の出火原因や、家事現場の画像などを調べてみました。

スポンサードリンク

兵庫県稲美町加古の火事の詳細!

火事があったのは

19日午前0時半ごろ

・場所は兵庫県稲美町加古

(JR東加古川駅から北東約4キロの住宅が点在する地域)

JR加古川線神野駅の南東約2キロの場所

・死亡したのは小6女児(12)と小2の男児(8)で

子供部屋がある二階にいた。

・4人家族で暮らしていた

・火事発生は11月19日0時28分→3時45分に鎮火

兵庫県稲美町加古の木造2階建て住宅で「自宅が燃えている。倉庫から燃え移った」と住人の男性会社員(44)から119番があった。加古川署によると、住宅は4人暮らしで、小6の女児(12)と小2の男児(8)が救出されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。男性会社員も搬送されたが意識はあるという。署が原因を調べている。

周辺住民の男性によると、男性会社員の家族は18日、バーベキューをしていた可能性があり、倉庫でこんろが見つかった。女児と男児は子ども部屋がある2階にいたとみられる。

兵庫県稲美町加古の火災の現場画像は?

近隣に住む人もビックリですよね。

夜中に火事があったため消防車や救急車のけたたましいサイレンが鳴り響きました。

火は、およそ3時間後に消し止められました。

しかし、120平方メートルも焼け、住宅は全焼しました。

近所の方は「あまりにも明るくなったので、何があったのかと思って跳び起きた。大事にならなければいいけど」

とのことで、近所の方もさすがに気づくくらいの火事だったようですね。

兵庫県稲美町加古の火災の出火原因はBBQ?

普段から仲のいい家族だったそうで、

周辺住民からは『普段から庭でバーベキューをして楽しむ様子をよく見た。とても仲のいい家族だったのに・・』との声も。

火災があった昼間、18日にまさに自宅の倉庫付近でバーベキューをしていたそうです。

倉庫からコンロが発見されています。

おそらくこのバーベキューの火の不始末が原因だと見られています。

倉庫から出火し、自宅に火が移り、全焼してしまったそうです。

そして2階にいた子供たちだけが寝ていた時間帯で、逃げ遅れてしまい亡くなってしまいました。

通報した、お父さんの男性会社員(44)と妻は助かっていて特に健康に問題はないようです。

仲良く家族だんらんを楽しんだバーベキューが、まさかこんな火事を引き起こす原因になってしまったなんて・・本当に悔やまれますよね。

兵庫県稲美町加古のバーべキュー火災の追記

【長女・小学6年・12歳】

【長男・小学2年・8歳】

→子供二人は2階で就寝→死亡が確認されています。

【父親・会社員・44歳】

→1階で夜中の12時30分に就寝

→火事に気付き119番通報

→脱出したが、頭部・手にヤケド負う

【母親・51歳】

→子供と同じ2階で就寝

→自力で脱出し、ケガなし

火災の様子を近所で目撃した方は

『お願いだから、顔を出して!!』

『出てきて・・』と

炎に包まれた家に取り残されてしまった子供に母親は泣き叫んでいたそうです。

父親はホースで水をかけて、力を振り絞っていたようです。

本当に無念でしたね。

【関連記事】加古川市で『パパ嫌い』で長男を骨折させる事件

https://trend-express.net/papakirai-kossetu-2945

まとめ

兵庫県稲美町加古での火事は本当にショッキングですね。

しかもまだ小6の女の子と、小2の男の子のお子さんの死亡が確認されていますので、親御さんのお気持ちは本当にいたたまれません。

仲良し家族のお父さんは休日に子供たちを喜ばせようと、バーベキューをしてくれたに違いありません。

そのバーベキューが火災の引き金になり、まさか愛する子供を失うことになってしまうなんて・・本当に悔やまれます。

そして家族思いのお父さん・お母さんが自分よりも先に我が子を亡くすというお気持ちは本当に計り知れません。

これから、空気が乾燥し火災が増える冬になりますが、今一度気を引き締め、火の元には要注意だなとこの事件を見て改めて感じました。

ご冥福をお祈りいたします。

Sponsored Link
テキストのコピーはできません。