妻・松橋美紅さん男児出産!家事えもん(松橋周太呂)にこどもが!

Sponsored Link

松橋美紅さんは家事えもんこと松橋周太呂さんの妻です。

今年に結婚後、この度、第一子となる男児を出産されました。

おめでたいニュースですね!

お二人について調べてみました!

スポンサードリンク

家事えもん松橋周太呂のプロフィール


スポンサードリンク

【松橋 周太呂(まつはし・しゅうたろ)】
本名 :松橋 周太呂
ニックネーム: 家事えもん
生年月日 :1985年1月19日(33歳)
出身地: 東京都三鷹市
血液型 :B型
身長 :170cm
言語 :日本語

最終学歴: 東京都立永福高等学校中退
出身 :NSC東京校9期
トリオ名: ジューシーズ(解散)
相方: 赤羽健一、児玉智洋
芸風: コント、漫才
立ち位置: 右(トリオ時代)
事務所 :よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 :2006年 から
現在の代表番組: あのニュースで得する人損する人

引用:Wikipedia

家事えもんという愛称で有名になったのは「得する人、損する人」というテレビ番組に

出演するようになってからで、驚きのお掃除テクニックなどを披露し、主婦などにも

人気になりましたね。

ただ心配なのは「得する人、損する人」の番組終了

が発表されていますので、この先、家事を武器に新しい仕事が見つかるといいですね。

家事えもんは掃除能力検定士5級とジュニア洗濯ソムリエの資格も取得されています。

こんな資格もあるんですね!!

仕事の割合で言うと、家事絡みが99%。お笑いは1%なのだそうです。

母子家庭だったので、昔から家では料理をしていたのだそうです。

伝えないといけない家事のお得情報や知識を言うので精いっぱい。そこに笑いを入れ込む余裕がないし、基本的には“情報を伝える”ということで呼んでいただいているのに、そこで中途半端にお笑いをやろうとして失敗したら「いや、そういうことで呼んでるんじゃないから」となる。そうなると本末転倒になりますしね。でも、どこかに笑いを入れたい思いはある。そのせめぎあいです。

芸人として笑いを入れたいけれど、伝えたいことで時間がいっぱいになってしまうのですね。

お相手の松橋美紅さんはどんな人?

スポンサードリンク

家事えもんの8歳年下の25歳の若い奥様です!

松橋周太呂さんとの結婚は交際6か月でのスピード婚です。

一般のOLの方ですが、テレビ番組にも美人嫁として出演されていました。

実際、若くてかわいらしい美人なお嫁さんでした。

家事えもんのような「家事のプロフェッショナル」と結婚すると、

こだわりが強そうだし、家事にいろいろとダメ出しされてしまいそうですよね~。

初デートでの家事えもんさんらしいエピソードがあります。

初デートでアイスクリームを食べている時に、家事えもんさんは除菌シートとシミ抜きを出してテレビで見ている家事えもんさんのままのイメージだったそうですよ~。

第一子となる男児をご出産!

スポンサードリンク

8月1日朝、都内の病院で3074gの元気な男の子が生まれました

母子ともに健康で、家事えもんさんも出産にも立ち会うことができたそうです。

出産に立ち会うと、出産がいかに大変で奥さんも大変な思いをして産んでいるのかが分かるので、この先赤ちゃんのお世話も積極的に参加してくれると思います。

「決意を新たに、これからも子育てに、家事に、仕事に精進して参ります!

芸人仲間から名前は重曹?と言われますが、そんな訳ありません!

画数が悪いのでつけません!」と語っていました。

男の子なので名前は一生、画数も変わらないし大事ですよね。

重曹くんはまぬがれて良かったです!(( ´∀` ))

出産後は、赤ちゃんのお世話で奥さんは忙しいので

持前の家事力でばっちりサポートしてあげてほしいと思います!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。