平成最後の仮面ライダージオウ・主演は17歳のジュノンボーイ新人・奥野壮!

Sponsored Link

記念すべき、平成仮面ライダーシリーズ20作品目となる「仮面ライダージオウ」

9月2日から放送が開始されます。

この仮面ライダージオウはどんな仮面ライダーなのでしょうか?

主演予定の新人俳優、奥野壮さんについても調べてみました。

スポンサードリンク

「仮面ライダージオウ」はどんな設定?

まず物語は火星から持ち帰られたパンドラボックスによって日本が東都、北都、西都に分断されてしまったという設定で始まります。

仮面ライダービルドは変身前は桐生戦兎という少年だが、怪物スマッシュと戦うヒーローになります。

主人公のソウゴは18歳の高校3年生

天才なのか、天然なのか、「なんか行ける気がする」と言って行動できてしまう、苦境に陥っても笑ってしまうポジティブな思考の持ち主のイマドキ男子。

『仮面ライダージオウ』のモチーフは「時計」になっています。

時空を旅して戦う「タイムトラベルライダー」という設定です。

3つの首都が覇権をかけて戦争状態なってしまったり、地球外生命体エボルトの野望が明らかになったりと、急速に1話ごとに話が進んでいき、目が離せない展開になっています。

スポンサードリンク

放送開始はいつから?

「仮面ライダージオウ」
【日時】毎週日曜 09:00-
2018年9月2日(日)スタート!
【放送】テレビ朝日系列にて

スポンサードリンク

主演の奥野壮ってどんな人??

出典:オスカープロモーションホームページ

主演が決まった「奥野壮」さんについて調べてみました。

奥野壮

生年月日:2000年8月21日

出身地:大阪府

血液型:A
身長:168センチ
特技:11年間続けてきたクラッシックバレエ

奥野さんは2017年度の「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で受賞経験があります。

なんと、フォトジェニック賞と明色美顔賞をW受賞しています。

2018年より「男劇団 青山表参道X」に加入して活動しています。

この「男劇団 青山表参道X」には先輩がたくさんいて

『仮面ライダーゴースト』主演の西銘駿、『仮面ライダーエグゼイド』主演の飯島寛騎らも

所属している劇団です。

高校は実は西寝屋川高校を中退しています。

俳優一本で夢のためにまっしぐらなのですね!

そしてクラッシックバレエを11年間も続けてきた努力家です。

スポンサードリンク

お母さまはメークアップアーティスト!

引用:http://spiritual-makeup-association.com

お母さまも実は、メイクアップアーティストをされています。

スピリチュアルメイクアップアーティスト協会代表理事の奥野聖子さんなのだそうです。

特殊なメイク方法なのですね!そしてすごい方なのですね。

スポンサードリンク

まとめ

新しく始まる、平成最後の仮面ライダーシリーズ、どんな展開になるのか

初主演の新人の奥野壮さんもどのような演技を見せてくれるのか楽しみですね!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。