第二のマナカナ【尾崎亜衣】が子宮頸がん乗り越え、俳優・嘉人と婚約

Sponsored Link

                             引用:本人ブログより

第二のマナカナの路線で双子でデビューしていた女優【尾崎亜衣】さんが

爆報フライデーに出演しました。

そして、子宮頸がんを治療していたことが分かりました。

そんな彼女が病気を抱えながらも、以前からの交際相手【嘉人】さんと正式に婚約したと

本人ブログで報告がありました!

さっそく詳しい二人の情報を調べてみました。

最近子宮頸がんにかかった芸能人まとめ→→記事はこちら

スポンサードリンク

【関連記事】【尾崎亜衣】さんの旦那は【嘉人】 (小橋川よしと)闘病中、結婚!嘉人さんの経歴

尾崎亜衣さんと子宮頸がんの状況は?

                   出典:本人インスタグラムより

昨年2月、初めて受けた人間ドックでは異常なし。

しかしその後5月と8月に不正出血がたびたび起きておかしいなと思い、

腹痛もひどかったので、病院で受診したが、子宮内膜症と診断されていた。

今年1月末には大量の不正出血があり、2月にも不正出血が止まらなかったため、3月20日に病院へ行き検査を受けたところ、3月23日に子宮頸がんと診断された。

異常なしと言われた人間ドッグから1年で病気に発展している。

4月13日に手術を受け、現在は抗がん剤治療を続けている。

しかも手術は子宮・卵巣の全摘手術だったとのことで、本当に女性にとってはショックなことです。もう子どもは残念ながら望めません。

若いからこそ進行も早いのでこの全摘手術との判断になったのでしょう。

スポンサードリンク

最近子宮頸がんになった芸能人・モデルまとめ→こちらの記事

婚約者の【嘉人】さんってどんな人?

                    引用:https://www.oscarpro.co.jp/#/profile/entry/1029

【嘉人】

  • 生年月日1982年5月25日
  • 出身地:沖縄県
  • サイズ:身長174センチ
  • 趣味:バンド・サッカー・三線・ベース
  • 得意料理は沖縄料理!

2003年沖縄県より上京し俳優を目指し、 NHK大河ドラママ殺陣師 林邦史朗師のもとで殺陣・アクション・刀道(日本刀を使い演舞、試軌する居合い道)を学んでおり、アクションがかなり得意な俳優さんです。

2009年 全日本刀道連盟主催 刀道全国大会にて据物斬りの部で準優勝を収めたりとすごい方です。刀道連盟認定四段を取得。

最近では舞台に出演しています。

◆舞台【更地SELECT~SAKURA~】
4月4日~4月9日まで下北沢・小劇場B1にて上演

スポンサードリンク

尾崎亜衣さんはどんな人?

                  引用:本人インスタグラムより

尾崎亜衣

1984年2月25日生まれの34歳。

以前は水木杏奈の名前でレースクイーンやグラビアをやっていました。

双子の妹【尾崎由衣】(写真の左の方です)と一緒にCDデビューしたり、ドラマにでたり女優業も

第二のマナカナみたいな感じでやっていたそうです。

スポンサードリンク

プロポーズはあったのか?

全摘手術後に亜衣さんから「子供欲しい、って…そういうの私はもう叶えてあげられないから」「別れてもらってもいい?」と一度は涙で別れを切り出したのだそうです。

本当にツライ決断だったことでしょう。

しかし嘉人は「一生大事にしたい。だから俺と結婚してください」と破局の申し出を断り、プロポーズしたことも爆報フライデーの密着映像で明かされていました。

そして二人は亜衣さんの闘病を乗り越え、正式に婚約をしたとのこと。

尾崎亜衣さんのブログで発信がありました。

男気溢れる決断をした嘉人さん、これからまた病気の再発もあったりするかも

しれませんが、亜衣さんをしっかりと守り、幸せな家庭を築いていってほしいですね。

そして【ガン】なんて他人事だと思っていたという亜衣さん。

こうして発信してくれていることで、早めに予防でがん検診を受けに行ったり定期的に

病院に行こうと背中を押された女性がたくさんいるはずです。

スポンサードリンク

こちらも読まれてます最近子宮頸がんになった芸能人・モデルまとめ→記事はこちら

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。