田中信夫(ジョジョのディオ声優)さんが死去!経歴まとめ!

Sponsored Link

田中信夫さん(ジョジョのディオ声優)が死去されました。

今までに【テレビチャンピオン】【ジョジョのディオ】役や【ジブリ作品】などの数々の作品での声優吹き替えナレーションをされていました。

そんな田中信夫さんの経歴について調べてみました。

スポンサーリンク

田中信夫さんのwiki経歴プロフィール

田中信夫さんのプロフィール

生年月日:1935年8月1日
(2018年10月17日 死去)

出身地:東京都

血液型:O型

出身地:東京都

出身大学:玉川大学

身長:165センチ

所属事務所:東京俳優生活協同組合

田中信夫さんは大学卒業後、TBS放送劇団に入り、研究生として下積み時代を経験されています。そして晴れて劇団員6期生として活動しました。

初めは、テレビドラマの脇役中の脇役、ラジオドラマのエキストラなどで経験を積みました。そして洋画の吹き替え作品に参加するようになりました。

そこで田中信夫さんを大きく変えてくれた作品に出会ったのが【コンバット!】の【サンダース軍曹】でした。

田中信夫さんの声優・ナレーターとしてのキャリアは長く、2010年には【第4回声優アワード功労賞】も受賞されています。

なんと芸歴は60年近く

声質は渋くて低い素敵なバリトンボイス!

しかし2011年頃から、徐々に仕事をセーブされていたそうです。少しづつ今まで務めていた役やナレーションを交代していたそうです。

声優の平野文さんがTwitterで田中信夫さんの外報をお知らせしていました。

83歳でした。

田中信夫さんの声優・ナレーション・吹き替えの代表作は?

1.吹き替え作品は?

【コンバット!】の【サンダース軍曹】役

【スパイ大作戦】のバーニー・コリアー

【コンバット!】は1960年に日本で大ヒットしアメリカのテレビドラマです。田中信夫さんが演じた【サンダース軍曹】は、自分にも他人にも大変厳しいクセのある役どころでした。この【サンダース軍曹】はドラマシリーズが進むうちに人気が出てきた役でした。

2.ナレーションは?

【さんまのスーパーからくりテレビ】

【テレビチャンピオン】

【特撮ヒーロー作品】

3.声優作品は?

【妖怪人間ベム】のギルバート役

【紅の豚】ジブリ作品・空賊連合ボス役

【アニメ三銃士】のリシュリュー枢機卿役

【科学忍者隊ガッチャマン】の総裁X役

【ジョジョの奇妙な冒険】DIO(ディオ・ブランドー役)

スポンサーリンク

田中信夫さんの『ジョジョの奇妙な冒険』のDIO役の評判は?

【ジョジョの奇妙な冒険】DIO(ディオ・ブランドー役)役は、OVA版では田中信夫さんが演じました。しかしテレビ版では子安武人さんという違う声優さんが演じました。

子安さんが演じたテレビ版のディオ役は笑い含みながらも人をやり込めるような動物的な怖さと分かりやすい怖さがある人物に仕上がっていました。

一方で田中信夫さんバージョンのディオ役では、田中信夫さんならではの渋くて低いバリトンボイスで不気味さと強い恐怖感が出ている人物に仕上がっているとの評判でした。

《子安ディオ派の意見》

原作でのディオのちょっと頼りなさがある部分が出ていて原作のディオのキャラクターに近い!という意見は子安さんが演じたディオだったようです。

《田中ディオ派の意見》

しかし、田中信夫さんが演じたディオも原作とはまた違って、大物感がにじみ出ていてこのディオはまた違ってヨイ!という意見もありました。

田中信夫さんのスゴイところは原作を超えてまた、新しい魅力のある人物になるようにキャラクターに息を吹き込んでいるところが、『さすがベテラン!』だなと思いました。

                    引用:本人Twitterより 声優・安済知佳さんのラジオ番組『安済知佳いちかばちか』に...

まとめ

60年もの長い間、声のお仕事をされてきた田中信夫さん。

【コンバット!】での吹き替えから、『ジョジョの奇妙な冒険』での声優など日本の声優・ナレーション界で素晴らしい実績を残されてきた方なのですね。

ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。