ふくだみゆきのWiki経歴!映画監督作品は?夫は上田慎一郎でなれそめや子どもは?

Sponsored Link

ふくだみゆきさんをご存じでしょうか?

映画『カメラを止めるな!』で話題の
上田慎一郎監督の妻(嫁)なんです!

ふくだみゆき映画監督のWiki経歴を
まとめてみました。

どんな作品を手掛けていたのか?

そして上田慎一郎監督とのなれそめや、

子どもはいるのか?など
調べてみました!

スポンサーリンク

ふくだみゆきさんのWiki経歴!

引用:http://ashitanoshow.tv/fukuda_miyuki.html

ふくだみゆきさんのWiki経歴

生年月日:1987年10月13日生まれの30歳

出身地:群馬県

出身高校:前橋市立前橋高等学校
出身大学:金沢学院大学美術文化学部

アニメーションやイラストを中心に活動しつつ
映画監督を目指して上京。

デビュー作の2013年に発表した
短編実写映画「マシュマロ×ぺいん」
国内の映画祭でなんと5冠を獲得!!

幼い頃から絵を描く事が大好きな子どもだった
いう、ふくだみゆき監督。

大学時代からアニメの制作をして監督もしていました。

大学時代の先生に作品を褒められて調子に乗って
その気になったことが映画監督を志したきっかけだったとか。

影響を受けた作品には
『ひとのセックスを笑うな』(原作:山崎ナオコーラ)
(監督:井口奈己)や、

『茶の味』(監督:石井克人)などの
2000年代の邦画作品に大きく
影響を受けているそうです。

確かにシュールでコミカルで、つかめない
タッチで描かれている作品色が
どことなく似ている気がします。

そして意外にも女性アイドルが好きで
Berry’S工房の大ファンだったそうです。

しかし2015年3月3日をもって無期限で活動を停止してしまい
ショックを受けていたようです。

乃木坂46の【堀 未央奈】(ほりみおな)さんが 2019年公開の映画に初めての出演にして 初主演を務めることになりました...

ふくだみゆき監督と
夫、上田慎一郎監督のなれそめは?

映画監督同士の結婚の馴れ初め、気になりますよね!

上田慎一郎監督は2009年に
映画制作団体【PANPOKOPINA(パンポコピーナ)】を
立ち上げ、代表を務めていました。

その【PANPOKOPINA(パンポコピーナ)】に
ふくだみゆきさんも初期から参加していて
お二人は出会ったそうです。

お二人は2014年にご結婚されて
2015年の9月に結婚式をされています。

引用:本人Twitterより

そして2017年には子ども(息子)が産まれています。

まだかわいい盛りですね。
ママと手をつないでよちよち歩く息子さんの姿に癒されます。

同業者同士できっと、話も合うでしょうし
お互いに作品を高めあえる素敵な存在ですよね!

今回の上田慎一郎監督の『カメラを止めるな!』の
タイトルロゴや、宣伝ビジュアルは
妻のふくだみゆきさんが担当しています。

ハイセンスでかつこの作品にピッタリの
モノづくりをできる感性は夫婦だからこそ!ですね。

ふくだみゆきさんの作品とその評判は?

デビュー作品『マシュマロ×ぺいん』

《あらすじ》

元カレのことが忘れられない真希、29歳。
真希は彼女の浮気調査をしているという
謎の男・林と出会う。元カレを引きずる真希と彼女を監視する林。
二人のおかしな共同生活が始まる。《引用:https://filmarks.com》

この作品が記念すべき、ふくだみゆきさんの
デビュー作品であり、なんとプロデューサーを
現在の夫である上田慎一郎監督が務めています。

このころからお二人は出会っていたのですね!

ふくだみゆき監督の実写作品なのですが、
とにかくシュールで不思議な世界観が
独特でおもしろいです。

ハマる人ははまりそうですよね!

ふくだみゆき監督の代表作アニメ
こんぷれっくす×コンプレックス

《ストーリー》

オトナに憧れる​中学2年生の小谷ゆい。

ゆいには人には言えない秘密のこんぷれっくすがあった。
男子のワキ毛に並々ならぬ興味を抱いてしまうのだ。
特にクラスいちワキ毛の濃い武尾マサトから目が離せない。

一方、武尾は自分のワキ毛の濃さを
コンプレックスに感じていた。

ふとしたきっかけで、ゆいと武尾は話すようになり、
次第にふたりの距離は縮まっていく。
これは恋なのか、それとも…。

ワキ毛をめぐる、可笑しくも切ない青春の1ページ

こんぷれっくすとコンプレックスが出会った時、何かが起こる……

《引用:https://www.wakige-anime.com/blank-5より》

この「こんぷれっくす×コンプレックス」は
2015年に公開された短編FLASHアニメ作品です。

この作品でもプロデューサー&編集のスタッフとして
上田慎一郎監督が載っていました。
もうこの作品の時には結婚されていますね!

そして「こんぷれっくす×コンプレックス」で
数々の賞を受賞しています。

《 受賞歴 》

 2018年第72回 毎日映画コンクール《アニメーション映画賞》

 第8回 下北沢映画祭《グランプリ》

 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016 アニメ部門《グランプリ》
FOXムービー短編映画祭2016《グランプリ》

 第19回 小津安二郎記念・蓼科高原映画祭《グランプリ》
Kisssh-Kissssssh映画祭2016 アニメ部門《グランプリ》
第36回 TOKYO月イチ映画祭《グランプリ》

西東京市民映画祭2016《アニメ優秀作品賞》​

などなど、グランプリを総なめしています!

《引用:https://www.wakige-anime.com/blank-1》

2018年の毎日映画コンクール《アニメーション映画賞》の
自主制作映画の受賞は初めてのことで
本当にスゴイことなんですって!

2016年に社会現象にもなっていた映画『君の名は』も
受賞作品です。

ふくだみゆきさんの独特の世界観に
これからもファンがどんどん増えていきそうですよね!

スポンサーリンク

まとめ

映画監督をして
独特の世界観を作り上げている
ふくだみゆき監督。

夫の上田慎一郎監督の
『カメラを止めるな!』の大ヒット
も奥様であるふくだみゆきさんの
内助の功もあるかもしれませんね。

結婚して映画を作り出すパワーが相乗効果で
2倍にも3倍にもパワーアップしていますね。

これからも素敵な作品をどんどん
作り出していってくれることを
期待しています!!

スポンサーリンク

Sponsored Link
テキストのコピーはできません。