火曜サプライズーかき氷[氷菓]は巣鴨の行列店!待ち時間を減らす裏ワザ!いちごまみれの値段は?[5月14日放送]

Sponsored Link

火曜サプライズ松坂桃李さんが、巣鴨の行列のできる大人気のかき氷工房『雪菓』(せっか)にアポなし取材していましたね!

そんな行列のできるかき氷店『雪菓』(せっか)の場所人気メニュー『いちごまみれ』の値段を調べてみました。

さらに行列はどのくらいなのか、待ち時間や整理券は必要なのか予約できるのか・・混雑状況も気になりますよね。

ではさっそく♪

スポンサードリンク

火曜サプライズで紹介されたかき氷工房[氷菓]は巣鴨の行列店!場所や営業時間は?

『かき氷工房 雪菓』

★住所:〒170-0002
東京都豊島区巣鴨3-37-6

★アクセス

山手線JR巣鴨駅より徒歩5分

もしくは、

都営地下鉄三田線巣鴨駅より徒歩3分

巣鴨地蔵通り商店街をひたすら直進し、高岩寺本堂(とげぬき地蔵)を正面にみた状態で境内の左側を抜けると、お店が見えます。

★電話番号:03-5980-9891

★営業時間:11:00~17:00(月曜定休)

★クレジットカードは使えません

引用:公式サイト

巣鴨で行列が絶えない人気かき氷屋さんとして有名な『雪菓』
その人気の理由は、
・富士山の天然水を使ったこだわりの氷
・果物をふんだんに使ってシロップも手作り

しているという本物の美味しさが味わえるからなんですね!

さらに美しいデコレーションでインスタ映えするかき氷で若い女性にも大人気なんです♪

かき氷工房『氷菓』の待ち時間や行列の混雑状況は?整理券も必要?予約は?

かき氷工房『氷菓』の待ち時間が気になりますよね。

かき氷工房『雪菓』の待ち時間とシステム

  1. ・整理券などは特にありません。
  2. ・予約はできません。

平日は、順番にひたすら並ぶのみ。

土日祝日は、朝10時から名簿に名前を書いて、名前を呼ばれた人から、順番に案内されます。

呼ばれた時に、不在の場合は、後回しになりますのでご注意を。
不在でも戻ってきたら順番を優先して案内してもらえますよ。

氷が無くなり次第終了ではなく、
17時の閉店前までにお店に行けば必ず食べられるシステムだそうで安心ですね!

実際に行った人の混雑状況は?

4月の土日でももう混雑していたようですが、回転が早いのでそこまで待ち時間は長くないようです。
土日の午後ですと、数十分から2時間くらいは待つようです。
多少の行列は覚悟しましょう!

2月の三連休の初日で2時間並んだ方もいたそうです。
極寒の冬なのに・・( ゚Д゚)人気なんですね!

平日ですと、並ぶことはないようです。

『雪菓』の順番待ちのポイント

土日祝日で混みそうな日に行く場合は、
巣鴨駅についたら、まず10時から名簿に名前を書けるので先に行って書いておきます。

その後、巣鴨地蔵通り商店街など付近の観光地を巡り、そろそろかな?という時間で『雪菓』さんに戻りましょう。

万が一、順番が過ぎていても失効しないで優先して案内してもらえますので安心です。

スポンサードリンク

火曜サプライズーかき氷[氷菓]の看板メニューや値段は?

View this post on Instagram

yuukka_pさん(@yuukka_p)がシェアした投稿

↑かき氷工房『雪菓』と言えば、
この『いちごまみれ』\1500!

なんとシロップと飾りのいちごで1パック半以上のいちごが贅沢に使用されています!

そしてかき氷工房『雪菓』では、練乳のトッピングは無料でできるんですよ。

いちごに合わせて練乳もかけて味わいたいですよね~。

↑限定メニューの『SAKURA』¥1200円。

↑定番メニューの『抹茶無双』¥900

なんと①抹茶ミルク②抹茶チョコ③抹茶クリームの抹茶トリプルパンチになっています!

抹茶好きにはたまらないですね♪

↑『塩バニラキャラメル』1000円

『春季限定チーズ&チーズ』1200円

も美味しそうですよね!

火曜サプライズで松坂桃李が食べたかき氷[氷菓]の口コミは?

若い世代だけでなく、お母さん世代にも人気なんですね!

若い女性には大人気なんですね!女性同士で行くと盛り上がりそうですね♪

天然氷を使用していて、シロップも手作りで、美味しいに決まってますよね!

筆者も巣鴨に行く機会があれば、絶対に行ってみたいです!

スポンサードリンク

火曜サプライズーかき氷(氷菓)は巣鴨の行列店!場所,待ち時間,いちごまみれの値段は?[5月14日放送]まとめ

今回は、

火曜サプライズで紹介された巣鴨の行列ができるかき氷店の『氷菓』について調べてみました。

かき氷工房『氷菓』の場所は、巣鴨でとげぬき地蔵付近にあり、
待ち時間や混雑状況は、土日祝日は2時間並ぶこともあるので、名簿に先に名前を書くことが大事ですね!

看板メニューのいちごまみれの値段は1500円と、お高めですが、いちごもふんだんに使用しているので納得のお値段になっていました。

機会があればぜひ訪れてみてくださいね♪

Sponsored Link
テキストのコピーはできません。