『仮面同窓会』最終回ネタバレ結末を原作から予想!あらすじやキャストも紹介

仮面同窓会 仮面同窓会
Sponsored Link

2019年6月1日(土)から、東海テレビの「大人の土ドラ」枠で新しく始まる『仮面同窓会』

 

最近では舞台を中心に活躍をしていた溝端淳平さんが、

5年ぶりの民放連ドラ出演、さらに民放主演は8年ぶりということで、

すでにネット上では話題となっている作品です♪

 

原作は『火の粉』『検察側の罪人』などで知られる現代ミステリーの名手、雫井脩介さん。

原作を読んだことのある方はすでに結末や最終回が予想出来てしまうと思いますが、

映像化されることでまた違った楽しみ方もできると思います。

 

あらすじを少しネタバレしてしまうと、

主人公と高校時代の同級生が久々に再会し、出来心からある「イタズラ」を実行します。

軽い気持ちでやったことなのに、実際にイタズラをした相手は何者かによって亡くなって

しまうところからストーリーは始まります。

 

同級生の誰かが・・・?もしかして別の誰かが・・・?

それぞれ疑心暗鬼になっていく中でまた新たな事件が起きてしまうのでした。

 

今回は『仮面同窓会』のあらすじのネタバレやキャストを紹介しつつ、

最終回の結末がどうなるのか予想してみたいと思います♪

 

▼見逃した方は〈FOD〉で無料でみれますよ!▼
FODプレミアムで
【仮面同窓会】を
無料で見るならこちら!

▲FODなら1か月以内に解約すれば無料で視聴できます▲

 

ドラマ『仮面同窓会』の原作は?イヤミス小説?

ドラマ『仮面同窓会』の原作は雫井脩介(しずくい・しゅうすけ)さんの同名小説です。

2000年にデビューした作家さんなんですが、なんとこの本がデビュー作なんですね。

 

その他の有名作品には2004年週刊文集ミステリーベスト10で第1位に輝いた『犯人に告ぐ』や、

『検察側の罪人』『望み』などがあり、現代ミステリーの名手と言われています。

 

『クローズド・ノート』からは家族小説や恋愛小説にも作風を広げていたりもするんですよ♪

 

そんな雫井脩介さんが手がけた『仮面同窓会』

ネット上では「最後の最後までわからない」「後味が悪い結末」という声が多数見られました。

いわゆる、イヤミス小説(=読んだあとに嫌な気分になるミステリー小説)なんですね!

 

スッキリと終わるような作品ではなさそうですが、

いい意味で毎回視聴者を裏切ってくれるようなストーリー展開とはなりそうですね。

 

原作とドラマ版の違いは?

現状では小説、ドラマ版とあらすじや登場人物が大きく変わるような点はなさそうです。

 

原作では登場人物それぞれの過去や闇を掘り下げていきますが、

その辺も内容が違うと結末が違ってくると思うので、違いはなさそうに思えます。

 

ミステリー作家の名手の作品とだけあって、

若干の脚色は加えられるものの、ほぼ原作通りに進みそうですね!

 

ちなみに雫井作品が土ドラとなるのは『仮面同窓会』が2作目。

以前は『火の粉』という作品もドラマ化されています。

 

もともと土ドラはディープな作品が多かったので、

『仮面同窓会』もどのように「土ドラ・テイスト」が加わるのかも見どころですね。

スポンサードリンク
 

ドラマ『仮面同窓会』のあらすじ(ネタバレ注意)

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】仮面同窓会(オトナの土ドラ)さん(@dodra_tokaitv)がシェアした投稿

住宅設備機器を扱う営業マンの主人公、新谷洋輔は人事異動で故郷へ戻ってきたのですが

そこで当時の憧れのクラスメイト、竹中美郷に偶然再会します。

 

実は新谷は青春時代にある2つの出来事から過去に蓋をし、高校卒業後、

逃げるように故郷を離れたのでした。

ひとつは1人の教師の記憶、もうひとつは18年前事故で亡くなった兄の記憶。

 

そんな新谷は美郷に誘われ、気が進まないまま高校の同窓会に参加することになります。

 

同窓会では幼馴染の皆川希一、大見和康、片岡八真人と再会します。

 

旧友との再会に話が弾み童心に返った4人は、軽い気持ちでかつての体罰教師・樫村貞茂への

仕返しを計画します。

その計画とは拉致をしてこらしめ、すっきりしたら解散しようというもの。

 

イタズラのつもりだった4人ですが、

翌日、樫村はなぜか別の場所で遺体となって発見されてしまいます。

 

4人の中の誰かが樫村を殺害したのか・・・?

それぞれ疑心暗鬼になっていく中でまた新たな事件が起きてしまいます。

 

それぞれの消すことのできない過去に引きずられる登場人物、

そして軽いイタズラがきっかけで、信じていたものが音を立てて崩れていきます。

 

ドラマ『仮面同窓会』のキャストは?

何か闇深い過去をかかえる登場人物たちを演じるキャストをご紹介します。

 

溝端淳平(役:新谷洋輔)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】仮面同窓会(オトナの土ドラ)さん(@dodra_tokaitv)がシェアした投稿

本作の主人公。住宅設備機器を扱う営業マン。

思い出したくない過去の記憶に蓋をし、故郷を飛び出している。

 

瀧本美織(役:竹中美郷)

 

この投稿をInstagramで見る

 

瀧本美織 Miori Takimotoさん(@mioritakimoto_official)がシェアした投稿

新谷洋輔が学生時代にあこがれていた同級生。

新谷洋輔とは次第に恋に落ちていく。

 

佐野岳(役:皆川希一)

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】仮面同窓会(オトナの土ドラ)さん(@dodra_tokaitv)がシェアした投稿

新谷洋輔の同級生で、「仮面同窓会」を企てた張本人。

リーダー格で、傍若無人な性格で主人公たちを巻き込んでいく。

 

木村了(役:大見和康)

新谷洋輔の同級生。臆病でやや卑屈な性格。

高校時代のある事件がきっかけで、暗い人生を送ってきた。

 

廣瀬智紀(役:片岡八真人)

 

この投稿をInstagramで見る

 

hiratayuichiroさん(@yuichiro_hirata)がシェアした投稿

新谷洋輔の同級生で最も心を許している幼馴染。穏やかで優しく、真面目でイケメン。

 

雛形あきこ(役:上原加奈子)

 

この投稿をInstagramで見る

 

雛形あきこさん(@akiko_hinagata)がシェアした投稿

金遣いが荒く、男性関係も自由奔放な美人教師。

主人公の高校時代の教師、樫村とは不倫関係にあり、皆川希一とも男女の仲にある。

 

永井大(役:謎の男)

美郷をストーキングしている。

 

渡辺裕之(役:樫村貞茂 )

新谷洋輔たちの高校時代の教師。体育専門。

体罰で生徒をおさえこみ恨みを持たれ、同窓会後、洋輔たちから復讐される。

 

吉田志織(役:日比野真理)

高校時代、片岡八真人と付き合っていた。卒業直前、飛び降り自殺をしたが原因は不明。

 

ドラマ『仮面同窓会』の最終回結末ネタバレ予想

仮面同窓会

同級生たちが軽い気持ちで始めたイタズラをきっかけに様々な事件が起き、

それぞれの暗い過去も明らかとなっていく『仮面同窓会』

仮面同窓会の出席はハッキリ言って全員あやしいんですよね。

新谷洋輔(溝端淳平)には2つの秘密の過去が

  • 1.18年前のこと、仲良しの兄を水難事故で亡くしている
  • 2.体罰がヒドイ教師の樫村に恨みを持っている。
    その教師・樫村は、問題児には『よいしょ~~!!』と声出しを強要する【天つき体操】を無理矢理やらせていた。
    洋輔は体が弱くあまり声も出せず、樫村先生に体罰を受けてイヤな思いをしていたのだ。

新谷洋輔(溝端淳平)は、高校時代に恋心を持っていた竹中美郷(瀧本美織)が、しつこいストーカー男(永井大)から守ることで恋人関係に発展。

仮面同窓会が始まる

竹中美郷(瀧本美織)に誘われて、新谷洋輔(溝端淳平)もあまり気が乗らないまま同窓会に参加することに。

10年ぶりに会った幼なじみと、あのいまいましい体罰教師の樫村にも再開。
樫村先生は、洋輔にも体罰をしていたことなど印象が薄かったのか、全く覚えていない様子で・・洋輔はいまいましい過去を思い出し苛立ちます。

主人公たち4人組にも闇深い過去がありそうですが、

おそらくそれに加えてかつての憧れの同級生、美郷にも闇がありそうですよね。

 

実は美郷の復讐譚で、4人を陥れるために裏で操っていたのは美郷かも・・・?

高校時代のマドンナで片岡八真人の元カノである日比谷真理の死と復讐も関係していそうです。

個人的には最終回に近づくにつれ、登場人物それぞれが過去の問題を克服して

救われるような結末に少しでも近づくといいなぁとは思いますが。。

 

原作を知っている人の間では「イヤミス小説だ」という評価が多かったので

復讐しても結局誰も救われない、虚しさが残る結末なのかもしれません。

原作小説もスッキリと終わるというよりも、『読者が感じ取ってね』と言った終わり方なので、もんもんとするような最終回結末になりそうです。

 

▼見逃した方は〈FOD〉で無料でみれますよ!▼
FODプレミアムで
【仮面同窓会】を
無料で見るならこちら!

▲FODなら1か月以内に解約すれば無料で視聴できます▲

 

『仮面同窓会』最終回ネタバレ結末を原作から予想!あらすじやキャストも紹介!まとめ

『仮面同窓会』について、ネタバレを含みつつご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

 

原作は「イヤミス小説」と評されていますが、

イヤミス小説には単に事件を解決していくだけでなく、人間の奥に潜む心理などを描写しているので、

なんだか気持ちが悪くてもどんどん読み進めてしまうような作品が多いのです。

 

今回ご紹介したネタバレあらすじを読んだだけでも、

「このあとどうなるの?」と気になってしまいますよね^^;

 

おそらくドラマでも、毎週変な汗が出るような展開になるかもしれませんが、

最終回に近づくに連れどんどんハマっていってしまうような展開が予想されます♪

 

さらに、『仮面同窓会』というタイトルの通り、

それぞれの「仮面」がどのように剥がされていくのかが見どころですね。

 

早くも「結末が気になる!」という方は原作を読んでからドラマを見るのもアリだと思います!

 

私も毎週ドラマの最終回結末を予想しながら見てみようと思います♪

▼見逃した方は〈FOD〉で無料でみれますよ!▼
FODプレミアムで
【仮面同窓会】を
無料で見るならこちら!

▲FODなら1か月以内に解約すれば無料で視聴できます▲

Sponsored Link
Sponsored Link

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました