こまどり姉妹はいくつ?wiki経歴!占いが得意でがん闘病!波乱万丈!長生きの秘訣は?

〇女性芸能人〇
Sponsored Link

スポンサーリンク

こまどり姉妹(こまどりしまい)が再ブレイクしていますね!
こまどり姉妹は、いくつなのか年齢不詳ですね。

現在、何歳なんでしょうか?
気になるこまどり姉妹のWiki経歴を調べてみました。

そしてこまどり姉妹の妹の葉子さんは、
がんで闘病したりした時に
占いにハマって得意なんですって!

そして波乱万丈の人生ですが
80歳まで長生きしている秘訣とは?

さっそく見ていきましょう!

スポンサードリンク
 

こまどり姉妹は何歳?今年でいくつ?

 

引用:オリコンスタイルより

 

こまどり姉妹はなんと一卵性双生児!の双子です。

生年月日:1938年2月16日 (80歳)

左側:姉並木栄子(本名:長内栄子)
右側:並木葉子(本名:長内敏子)

 

今年なんと80歳になられます!傘壽ですね!

長生きされていて本当にスゴイ!
おめでとうございます!

 

こまどり姉妹のwiki経歴!

 

こまどり姉妹

生年月日:1938年2月16日(80歳)

出身地:北海道厚岸郡

太平洋戦争を経験し、敗戦までは樺太に住んでいた。

1951年、13歳の時に上京。
東京都台東区浅草で三味線で歌っているところを
スカウトされて大手コロンビアからデビュー!

1961年に紅白歌合戦に初出場

人気絶頂の1966年ストーカーに妹が刺される。

その後、不幸が続く。

・父母が死去。

・妹(葉子)のガンと大ケガ

・姉(栄子)の交通事故・・・波乱万丈。

2008年第50回日本レコード大賞で功労賞を受賞

『こまどり姉妹がやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!』という
ドキュメンタリー映画にもなった。

そしてバラエティ番組などでここ最近再ブレイク中!

 

姉(栄子)さんは未婚の母だった!

こまどり姉妹は恋愛は昔は
ご法度だったので、自分の気持ちが押し殺して
仕事にまい進していたのだそうです。

しかし、妹(葉子)さんが癌になり
余命宣告を受けた時に
このまま亡くなってお姉さん一人で
生きていくよりも
もし、お付き合いしている方がいるならば
子どもだったり今後の人生を共に歩める人を
作ってね、と言われたそうです。

そこでその当時、お付き合いしていた方との
子どもに恵まれ、未婚の母となりました。

なぜ未婚の母になったのか?
結婚しなかったのか?というのは
その当時、妹さんの医療費の件で
莫大な借金を抱えており、借金があるままで
結婚はできないと判断したのでしょう。

以前にテレビ番組にも
この姉(栄子)さんの娘さんが出演していました。

今でも仲は良いようです。

スポンサードリンク

こまどり姉妹の波乱万丈な人生!

1.妹(葉子)がファンに刺された事件

1966年の人気絶頂期のこと。

姉(栄子)さんのファンでストーカーだった男
鳥取県での公演中に
妹(葉子)さんが刃物で刺されるという事件が起きました。

しかも姉と妹を間違えて刺されたなんて
お気の毒すぎます。

事件の少し前から、姉(栄子)さん宛てに
気味の悪いファンレターが届いていたそうです。

文面には

『テレビで僕に向かって、ニッコリ笑ってくれたね』
『結婚しよう』などと書かれて
文末にはなぜかすべての手紙に血判が押されていたそうです。
そして毎朝と夕にわざわざ速達で事務所に送ってきていたのだとか。

そしてある日の手紙に
『分かった。
結婚できないんだったら、心中しよう。
一緒に死にたい』という文面が。

しかし、このファンレターごときで
当時は公演を取りやめにはできなかったのです。

男は花束を持って公演中にステージに上がってきて
刃物を妹(葉子)さんに振りかざし
刃物は妹(葉子)さんのお腹に刺さって背中まで貫通して
しまったほどの重症でした。

犯人は農業手伝いの18歳の男性だったそうです。
しかも犯人は4年後に出所し
事件を起こした同じ日に自ら命を絶ってしまったそうです。

なんとショッキングな事件だったのでしょう・・。

 

2.妹(葉子)さんが癌になり壮絶な闘病!

33歳の時、妹(葉子)さんが子宮がんになり
その後、肺に転移、末期がんでした。
『余命1カ月』と医者からは宣告されていたそうです。

そこでドイツ製の新薬を試してみる事になりましたが
この薬は試して死亡しても責任は問いませんという
念書をかかされるくらい危険な薬だったとか!
しかしこの薬が効果があり、
奇跡的に命を取り留めたのです。

この薬は副作用もひどく体重も20キロ代までやせ細り、
髪も抜け落ち、ボロボロになってしまったそうです。

しかし1億もの高額な医療費がかかり、
姉の栄子さんが貯金をはたいて、不動産も売りに出し
治療費を捻出しても借金が残ってしまったそうです。

しかし余命宣告を受けていたのに
がんから生還したなんてスゴイ奇跡ですね!

 

しかし、葉子さんが癌になった年に
お父様とお母様が亡くなってしまったそうです。
ショックは相当なものだったことでしょう。

 

3.貧しかったどん底の幼少期

こまどり姉妹は幼少期、貧しくてかなり苦労したそうです。

父親は炭鉱夫でした。しかし結核になり仕事が
できない状態になり、母が「かつぎ屋」をして
生活をしたりしていたそう。

食べ物にも困り、そのへんの草を
食べていたこともあるそうです。

さらにはこまどり姉妹が11歳の時には、夜逃げをして
ホームレス生活を経験したこともあるんだそうです。
ホームレス生活をしていたのは北海道釧路市にある
JR大楽毛駅でした。

でもこんな辛い、厳しい生活を経験しながらも明るい
こまどり姉妹のお二人。

インタビューでは
なぜいつも明るくいられるのか?という問いに、
『明るさは親からもらったもの。
うちの親も明るくてね、人を喜ばせたいっていう
気持ちのある人たちだったの。

貧乏でろくにご飯さえ食べられなかったけど、
もっとお腹を空かせてる人がいたら、
おにぎりでもなんでも恵んであげていた。』と
語っていました。

 

そして「歌が好きで歌手になったのではありません。
お金のために歌い続けなければならないのです」
きっぱりおっしゃっていましたが、
巨額の借金を抱えても、ただでは起きないその
強い精神力はただひたすたスゴイですね。

スポンサードリンク

こまどり姉妹は占いが得意?

引用:有吉反省会より

 

妹(葉子)さんは癌で闘病していたころくらいから
『占い』に興味が湧き、自分で独学で
勉強していたんだそうです。

2016年のオリコンのインタビューでは
『もともと占いに興味があって
トランプ占いとかをやったり、勉強していた。
80歳くらいになったら、やりたいな。』
話していました。

そして

有吉反省会では占いも披露しています。

当たりすぎてコワイとの評判です!( ゚Д゚)

 

こまどり姉妹の長生きの健康の秘訣とは?

引用:有吉反省会より

 

とにかくこんなに波乱万丈なこまどり姉妹ですが、
御年80歳なのに本当にお元気です。

まだ裸眼で新聞を読み、自前の歯で
固いモノもバリバリ食べているそうです

以前に『徹子の部屋』に出演していた時に
こまどり姉妹が健康の秘訣について
語っていました。

こまどり姉妹の健康のための10ヵ条

1.夜寝る前と朝起きた時にコップ一杯の水を飲む。
2.20分速足でウオーキングしている。しかも一日に2~3セット。
合計で1時間は歩く。
3.ビビットな色で気分が上がる派手な服を着る
4.ストレスを発散する。
5.人と比べない
6.手先をグーパーで10秒間で30回握る運動を一日二回行う。

7.ガムをよく噛む。
8.歯磨きはやわらかめの歯ブラシを使用して1日3回
9.ご飯はまず根菜の煮物を食べている。たんぱく質の肉魚もとる。

10.思いやりを忘れない

とのことで、80歳でも健康なのは
普段から生活習慣を整えているからなのですね!

どれも、特別なことをしているわけではないけれど、
意識していないとできていない事なんですよね!

見習いたいですね!

スポンサードリンク

まとめ

いくつになっても、人生を楽しんで
明るいこまどり姉妹のお二人。

波乱万丈の激動の人生を乗り越えてきたからこそ、
お二人の言葉には説得力がありますね。

今後の活躍にも期待しています!

Sponsored Link
Sponsored Link

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました