第4子出産!MALIAの子どもの学校は公立であの高級住宅地!

Sponsored Link

モデルのMALIAさんが第4子となる男の子をご出産されました!

おめでたいことですね。

MALIAさんはなんとお父さんが違う3人のお子さんもいます。

その上のお子さん達はどんな学校に通っているのでしょうか?

お母さんのMALIAさんもハーフだしインターナショナルスクールかな?と

思いきや、普通の公立の学校に通わせているとのこと。

どんな学校なのか?お住まいはどの辺なのか?

詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

競泳の瀬戸大也選手のお子さんも同級生です!

そもそもMALIAってどんな人?

 1983年2月1日生まれの35歳。

父はパキスタン人で元々は大使館勤務のエリート、母は日本人のハーフ。

しかし両親が離婚。横浜市で生まれ育つ。

ちょっとぐれてガングロギャルデビューしてギャル御用達雑誌「egg」でモデルデビュー!

その後「fine」というサーファー系の雑誌でモデルを務めました。

モデル・タレント業以外にも、アパレル系の会社を経営したり、

ブラジリアンワックスの美容サロンの経営をしたりと、女性経営者としての顔も持っています。

スポンサードリンク

4回の結婚って・・どんだけモテるんだ!

MALIAさんは高校生の頃にもカナダ留学してその際にも妊娠→中絶してます。

その後もできちゃった結婚したりと、本能のままに生きるモテ女ですね。

この勢いでぜひ5回目にもトライしていただきたい。。

・1回目の結婚

田中隼磨

2002年>MALIAさん18歳で横浜Fマリノスの田中隼磨とできちゃった結婚。

→→2004年>田中隼磨と離婚、バツイチ

田中さんが超ーー節約家で意見が合わなかったみたい。。

「トップ〇リューとかのPBジュースじゃなくてトロピカーナが飲みたかった」と

MALIAさん談があったのでどんだけケチな旦那なんだよ!とツッコミたくなります。

長男くんは田中さんとの子どもなんです!

スポンサードリンク

・2回目の結婚

2005年>総合格闘家の山本KID徳郁と結婚。

→→第二子の男児、第三子の女児を出産。

→→2009年:山本KID徳郁と離婚

とにかく山本さんの女遊び、夜遊び、金遣いの荒さがひどくて離婚。

モテる男と結婚すると大変ですねー。

その後3人の子どもを引き取り、シングルマザーになりました。

スポンサードリンク

・3回目の結婚

2015年>横浜Fマリノスの佐藤優平選手と三度目の結婚。

→→2017年、3月に離婚を発表。子どもはいなかった。

佐藤選手が山形のチームになったため、遠距離になり家族関係を続けるのが難しくなったそう。

そして一番の理由は収入格差ではないかと。

Jリーグでの年俸はおそらく800万程度とかなり少ないが、

実業家、タレントとしても活躍しているMALIAさんは相当な額を稼いでいるので

将来を見据えて、彼も若くて未来があるうちに離婚したのでは?と考えられます。

スポンサードリンク

・4回目の結婚

                      引用:本人インスタグラムより

2017年>11月22日、良い夫婦の日に元Jリーガーで現モデルの三渡洲舞人と結婚。

ビックリなのは三渡洲舞人は1992年生まれの25歳なので10歳も年下ということ!

25歳で連れ子3人のパパになるのは、かなりの広い心の持ち主ですね。

長男くんとはけっこう年も近いしお兄さんと間違えられそうですね。。

スポンサードリンク

子どもはどこの学校に通ってるの?

                           引用:本人インスタグラムより

長男くんは本人の希望で大阪の高校を受験し、一人暮らしをして通っています。

そして次女ちゃん、次男くんは、意外にも普通の公立の小学校、中学校に通っています。

港区立の白金にある公立の中高一貫校、「白〇の丘学園」に通っています。

なので公立の学区なのでお住まいも白金台~白金高輪付近なのでしょう。

言わずと知れた高級住宅地ですね!

しかし、この近辺では、公立の学校に行かせる家庭よりもお受験で私立に行くのが普通です。

そのためこの学校は中高一貫校なのですが、公立なので中学は本当に生徒が少ないです。

そして最近、実際に通わせている人からの口コミではあまり良くないとの回答が。

新しい学校なので校舎はキレイでハード面は素晴らしくてもソフト面が追い付いていないようです。

スポンサードリンク

まとめ

調べていくうちに、MALIAさんは思っていた以上に

キレイなママなだけではなく大きいお子さんの気持ちも考えていたり

ワーキングマザーとして経営もされていたり、かっこいい女性なのだと知り、

ちょっとファンになりました。

これだけ何度も結婚できるというのはイイ意味で「ひとったらし」なのかもしれません。

今後の活躍にも期待しています!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。