戦慄かなの 罪名は?少年院送りの理由はなぜ?JKビジネスってなに?

Sponsored Link

戦慄かなの(せんりつかなの)さん

【アウトデラックス】に出演して
マツコさんの指を噛んで占いして話題になっていましたねw

戦慄かなのさんは少年院上がりの
現役大学生アイドルなのですが
戦慄かなのさんはなぜ少年院に
入っていたのでしょうか?
戦慄かなのさんが少年院に
入っていた理由・・なぜなのか
気になりますよね。

戦慄かなのさんの罪名は、
『JKビジネス』だったそうですが、
そのビジネスって一体何なんでしょうか?

戦慄かなのさんは狩野英孝さんの
未成年淫行事件を暴露したことで
炎上もしています。

さっそく調べてみました。

【かなのさんのwiki経歴はこちら】戦慄かなのwiki経歴!大学はどこで整形疑惑や本名は?ネグレクト母親がヤバイ!

【関連記事はこちら】戦慄かなの 炎上の理由は?過激ツイートまとめ。水かけた相手のアイドルは誰?

スポンサードリンク

戦慄かなの少年院送りの理由はなぜ?
壮絶な幼少期が引き金?

引用:本人Twitterより

育児放棄の母に翻弄された幼少期

戦慄かなのさんはもともと、家庭環境が
かなり複雑な家庭で育ちました。

1998年に大阪で生まれたかなのさんは
育児放棄をするいわゆる《ネグレクト》の
母親の元で育ちました。

小学校に入っても母親の育児放棄は
相変わらずで、しかも
家庭内暴力を母親から受けていたと言います。
しかも父親にも母親が暴力をふるって
いたそうです。

家庭内暴力というと男性が女性に
暴力をふるうイメージが強かったので
母親がふるうっていうのは
ビックリしました。( ゚Д゚)

非行に走っていた少女時代

戦慄かなのさんは中学生になると
だんだんと家にも居場所がなく
帰らない事が増えていきました。

そして高校生になり電車通学で行動範囲が広がると
東京の繁華街である
新宿・歌舞伎町や秋葉原を
ウロウロしていたと言います。

そんな中で街で出会った素行の悪い
輩とも知り合いになって交流が増えて
だんだんと犯罪が自分にとってありえるモノ
になってしまったとのことです。

そしてお母さんと妹と3人暮らしで
【何日もご飯を与えてもらえない】という
育児放棄状態は相変わらずで
家にお金がないわけじゃないのに
子どもは貧困を肌でかんじながら生きていた
状態でした。
その当時はとにかくお金への執着が
スゴかったんだそうです。

スポンサードリンク

戦慄かなのの罪名【JKビジネス】ってなに?

引用:https://nikkan-spa.jpより

かなのさんが手を出したビジネスとは?

そこでかなのさんが
【とにかくお金がほしい!】

【お金があれば自立できる】と
手を出してしまったのが
【JKビジネス】に関わる事でした。

一時期【JKリフレ】と呼ばれて流行って
問題になったお店が秋葉原にありましたよね。

若い女の子がメイド喫茶の店員さんみたいに
女子高生の制服を着て
リフレクソロジーをしてくれて
オプションで個室で耳かきやら
添い寝までする・・という
いかがわしいお店です。

そして一応【風俗店ではない】ので
18歳未満を働かせても法律上は問題ないので
高時給で稼げる!とお金が欲しい女子高生が
働いていてこういったお店が未成年の買春などの
犯罪の温床になると問題になりました。

こういった女子高生を売りにしたお店や
サービスが裏社会では増えていて
このサービスに女子高生を斡旋したり・・と
いったJKビジネスをさらに個人で仕切る
ビジネスをかなのさんはしていたようです。

かなのさんはいろいろ仕切ったりと
ビジネスの勘が生来、いい方なのでしょう。

そしてTwitterでかなのさん本人が
『私がしていた
「ビジネス」について、
売春という勝手な憶測が
飛び交っていますが 売春と決めつけて
中傷すんのやめろ。』とツイートしています。

実際にかなのさんがやってたJKビジネスの方法

まずは自分で街にいる
女子高生の女の子をスカウト!
(キャッチの男性よりも同じ
女子高生同士に声をかけられた方が
成功しやすいとか・・)

そして100円ショップで売っている
パンツを大量に買っておいて
そのパンツをはいた女子高生と
出会い系で釣ったおじさんを
会わせて
トイレなどで100均のパンツを
脱いでおじさんに8000円で
買わせる。

というビジネスを牛耳っていたんだとか。

8000円を4000円は
女子高生に渡して、
かなのさんは紹介料・手数料として
4000円取るという
流れで運営していたんです。

女子高生も
『自分の本当のパンツじゃない
100円のパンツを履いて
脱いで渡すだけで稼げる』ということで
やってくれる子がけっこう
いたようです。

それにしても、かなり悪いこと
してましたね・・( ゚Д゚)

そしてやはり稼ぐための
商才は女子高生にして
あったんですね!

スポンサードリンク

戦慄かなの少年院送りの罪名や理由はなぜ?

引用:https://nikkan-spa.jpより

少年院送りになった罪名は?

少年院に入るほどの事態になるのは
1回、2回ほどの非行では
なりません。

なのでJKビジネスを仕切っていたという
だけでなく他にも複数の理由がないと
中等少年院に入ることにならないと思いますので
他にも理由がありました。

かなのさんはJKビジネスの件以外にも
とある事件を起こし、余罪を追及されて
逮捕されてしまったのです。
事件の内容は明らかにされていませんでした。

なので複数の今までの素行が重なり
その事件での逮捕が決定打になり
少年院送りになってしまったんですね。

一個の罪名だけでなく
複数の非行が重なって
逮捕されて少年院送りに
なってしまったということです。

戦慄かなのさんが
Kビジネス以外にやってた罪名は?

1.窃盗集団のコミュニティーに属していた

中学生のころに窃盗集団のコミュニティに
属していたんだそうです。

そのコミュニティは
トップが大学生で下っ端が仕入れてきたものを
売るような犯罪をしていたんだとか。

かなのさんは万引きの常習犯でした。

傘を留め金が外れている状態で
持って傘の帆の間の部分に
化粧品をいっぱい入れて万引きしたり
していたそうです( ゚Д゚)

悪知恵がハンパないですねー!

2.アマゾンギフト券での詐欺

出会い系でおじさんとメールでやりとり。

カモになりそうなおじさんを捕まえる。

『会いに行くにも電車賃がない』
とウソをつき
『アマゾンギフト券1500円分を
先にくれたら会いに行ける』と言って
払わせる。

そしてギフト券をゲットしたら
おじさんをブロックする。

という詐欺を一日になんと
200件もしていたそうです。

しかし出会い系サイトの人気ランキングで
1位になってしまいバレて
1週間で捕まったそうです。

3.クレジットカードの詐欺

このクレジットカードを使った詐欺は
反社会勢力のところの
かなりヤバイ人たちと組んで
犯罪に手を出していたそうです。

スポンサードリンク

戦慄かなのさんが語る少年院での生活と友人

引用:https://am-our.com/より

少年院での生活

かなのさんは1年8か月と
約2年間も少年院にいて【長老】
呼ばれていたそうです(笑)

少年院に入ってからも
初めはかなり反抗していたんだとか。

課題の用紙をビリビリに破いて
トイレに流してつまらせたり(!)
監視カメラにサンダルを投げつけ
中指立てたポーズしたり・・(!)
それはそれは問題児だったそうです。

でもそれは今まで、
母親に愛されていないと感じて
育ってきた反動で誰かに甘えたい欲求が
出てしまっていたんだそうです。

でもこの少年院で出会った先生は
【第二のお母さん】のような存在だと
語っていました。

2年間、強制的に社会と隔離された中で
自分と向き合う時間を
作られたおかげで今の
かなのさんがあるんですね!

【ご飯が食べれる】

【先生が厳しくも優しく
ちゃんと向き合ってくれる】

【本が読め、勉強させてもらえる】

という当たり前のことが
今まではできずにいたので
少年院での生活は幸せだったと語っています。

少年院では運動の時は運動靴に
履き替えますが、

普段は便所サンダルみたいな
サンダルを履く決まりなんだとか。
走って逃げられないように
なっているのか、
かなり歩きにくいサンダルに
なっていたそうです。

そしてかなのさんは【ミスid2018】
サバイバル賞を取っていますが、
その時の審査員・吉田豪さんが履いていた
アディダスのサンダルを見て
かなのさんが
『少年院でそういうサンダル履いてました』
と発言して印象に残ったと
吉田さんが言っていました。

かなのさんには便所サンダルが
『少年院サンダル』にしか
見えないらしいです(笑)

少年院での友人と現在

少年院に入ってくる女の子たちに
共通していたのは
ほぼみんな『援交』を経験していて
援交と何かしらの犯罪の組み合わせが理由で
少年院に入ってきてることが多かったそうです。

そして社会に出た後に、少年院時代の
友人と会って今の仕事を聞くと
やはり、またそういった関係で
稼いでいることが大多数なのだと言います。

負のスパイラルに陥って
しまうのになんだか
やめられないのかもしれません。

自分を大切にしてほしい・・
女性に生まれてきたきたことを
そんなふうに軽くあしらって
自分を傷つけてしまっているのは
悲しいことですよね。

スポンサードリンク

戦慄かなのさんが【少年院上がり】を
カミングアウトした理由とは?

引用:https://am-our.com/より

戦慄かなのさんは【ミスid2018】
オーディションで『少年院出身です』と
カミングアウトしています。

売名?と感じた人も中には
いるかもしれません。

しかしそカミングアウトした理由としては
アイドルとしてだけでなく、
自分が経験した育児放棄や幼児虐待を
受けている子供への支援活動

していきたかったからだそうです。

そしてこの問題はツライ経験をした
ご本人だからこそ分かる部分もあると
思いますし、

救われる子がたくさんいると思います。

若干20歳にして素晴らしい志ですよね。

まとめ

少年院あがりのアイドルとして
まさに世間に戦慄を走らせまくりの
『戦慄かなの』さん。

少年院に入っていた理由や罪名は
なぜだったのか、分かりました。

しかし、かなのさんのように
現在も隠れている貧困に苦しめられている
子どもが問題になっていたり、

SNSが幼い頃から身近なモノになり
それを使って新しい形で援交まがいの
ことが広がっていたり・・

かなのさんのように、
苦しんでいる子が潜在的に
たくさんいるかもしれません。

かなのさんの
これからの活躍に期待しています!

【かなのさんのwiki経歴はこちら】戦慄かなのwiki経歴!大学はどこで整形疑惑や本名は?ネグレクト母親がヤバイ!

【関連記事はこちら】戦慄かなの 炎上の理由は?過激ツイートまとめ。水かけた相手のアイドルは誰?

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。