山口真帆がツイッターからNGT48削除した理由は?運営見切って卒業,引退説

Sponsored Link

NGT48のメンバーの山口真帆さんが2018年12月に男性に暴行を受けた事件後、山口真帆さんのツイッターのプロフィールから『NGT48』という表記が消えていることが、ファンの方の間で話題になっていました。

さらに運営が身内ばかりの【第三者委員会】を設置したことに批判が起きていますが、そのSNSを山口真帆さんもリツイートしています。

山口真帆は2019年1月8日の「SHOWROOM」ライブ動画で『NGT48』のメンバーが事件に関わっていることを発言し、犯人捜しのような騒動になりました。

NGT48のメンバーの山口真帆さんが自身のTwitterプロフィールから『NGT48』の表記を削除した理由引退卒業もありえるのかについて調べてみました。

スポンサードリンク

山口真帆がツイッターから『NGT48』を削除していた!

NGT48のメンバーで、暴行被害に遭った山口真帆のSNSから「NGT48」の表記が消え、ファンの間で心配する声があがっている。

山口はツイッターで被害のことを告白した1月8日以来、ツイートはしていないが、4日までに、NGT48を運営するAKSが暴行被疑事件について第三者委員会を設置すると発表した関連ツイートをリツイートし、約1カ月ぶりに更新した。

そのタイミングで、プロフィールに記載されていた「NGT48」の表記が消され、ファンからは「え?NGTの文字消えてんねんけど?まほほん、辞めるん?」「NGTのプロフが無くなってます。山口さんが、重要な決意をされたと言うことですね」「NGT48を嫌いにならないで下さい。無理かも知れませんが。辞めないで下さい」などといったコメントが多数寄せられた。

引用:日刊スポーツより

山口真帆さんはひっそりと自身のツイッターのプロフィールから『NGT48』という表記を消していました。

他にもメンバーの菅原りこさん、長谷川玲奈さん、村雲楓香さんも同じように 自身のツイッターのプロフィールから『NGT48』という表記を削除しています。

信じられない運営に対する静かな怒りの意志が感じられますね。

山口真帆さんが事件後にしていた最後のツイート

そしてNGT48のことどうか嫌いにならないで下さい。私が今まで決断できなかったのもNGT48のことを想ってでした。でももうだれも同じ想いをしてほしくなかったので本当のこと言うしかありませんでした。ごめんなさい。
真面目に頑張ってるメンバーもたくさんいます。
チームGのことよろしくお願いします

事件が公になった後にした山口真帆さんのツイートはこのような内容でした。

このツイートを最後に山口真帆さんは自分の言葉でのツイートはしていません。

山口謝るべき人は、犯人や運営、事件に関与していると見られるメンバーなのに・・とファンからも心配の声が上がっていましたね。

山口真帆は運営に対する不信感をリツイートしている?


2月1日に『NGT48』の運営会社【AKS】が第三者委員会を設置しています。

しかしこの第三者委員会も身内ばかりで全く公平じゃないという批判が相次いでいます。

★委員長:岩崎 晃 弁護士(岩崎法律事務所)

→アリオラジャパン(NGTのレコード会社)の顧問弁護士

★委員:木内雅也 弁護士(赤坂森の木綜合法律事務所)

→元電通の顧問弁護士が代表をつとめている

★委員:髙山 梢 弁護士(真和総合法律事務所)

→AKSと秋元康事務所の顧問弁護士

ということが分かり、この第三者委員会は実際は身内ばかりで結成されていたのです。

この【第三者委員会】は、しがらみが強いメンバーで公正で客観的な判断をすることが果たしてできるのか疑問が残りますよね。

山口真帆さんは自分の言葉でのツイートは1月8日を最後にしていませんが、不自然な【第三者委員会】のことなど、【静かに運営に対する不信感を非難する】かのようにリツイートしています。

山口真帆さんは、第三者委員会の信頼性を疑うSNS内容をリツイートしていて、『泣き寝入りしたくない!』という気持ちを感じますね。→このリツイートも現在は削除されています。

スポンサードリンク

山口真帆がツイッタープロフィールを消した理由とは?

1.山口真帆はNGT48の脱退、卒業を考えている?

今回、NGTメンバーの山口真帆さんが男性に暴行を受けるという事件のみであればここまで大ごとにならなかったのかもしれません。

内部のNGTメンバーが【山口真帆さんの住んでいるマンションや電話番号、帰宅時間】などの個人情報を犯人グループに漏らしていて、事件に深く関わっていたということの衝撃が大きかったですよね。

このようなメンバーがいる状態で、山口真帆さんは今後もNGT48とうまく芸能活動を続けていくというのは・・精神的にもかなり難しいのではないでしょうか?

さらに運営も、真面目に活動しているメンバーや山口真帆さんを守ってくれず、信用できない状態です。

山口真帆さんの『卒業や引退』は今のところは特に発表されていませんが、山口真帆さん自身は考えているのではないでしょうか?

他のグループへの移籍や、ソロで全く違う活動をするという道もありえます。

山口真帆さんにはたくさんのファンの方がついているので応援してくれると思います!

2.他メンバーとの亀裂!

今回の事件で、一番の被害者は山口真帆さんです。

しかし山口真帆さんが許可なく『暴行事件のこと、NGT48メンバーの関与』をライブ配信で暴露してしまった・・というのは、本当は良くないことではあります。

このことで犯人を特定しようと犯人捜しが始まり、濡れ衣を着せられアイドルとしての印象がガタ落ちしてしまったNGT48メンバーもいます。

NGT48メンバーには、山口真帆さんのことを良く思っていないメンバーもいることでしょう。

そして運営側からも『やっかいな子』というレッテルを張られているとも言えます。

なのでこの先も事件前と同じようにメンバーとやっていくのは無理だと考え、自ら『NGT48』であることを削除したのかもしれません。

3.菅原りこや長谷川玲奈と意気投合!

他のNGT48メンバーも山口真帆さんに続き、ツイッターのプロフィールに【NGT48】の表記を削除しています。

他にも削除しているメンバーは・・

菅原りこさん

村雲楓香さん

中村歩加さん

長谷川玲奈さん

も削除していました。

チームGのメンバーが多いようですね。

特に菅原りこさんは山口真帆さんと仲が良く、事件直後のNGT48のイベントも体調不良のため欠席していました。

この3人は山口真帆さんに賛同しているメンバーなのでしょう。

山口真帆さんの味方でいてくれるメンバーと新しいグループをつくるというのもいいですよね!

スポンサードリンク

4.アイドル、芸能界からの引退

山口真帆さんは、運営に静かに非難している?と思われるリツイートをしています。

そして山口真帆さんの激やせも心配の声が上がっています。

そして今回の事件で山口真帆さんが心に負った傷は、計り知れません。

そもそも芸能界からの引退も視野に入れていることも考えられますね!

しばらく無理せずに休養したほうがいいかもしれませんよね。

『嵐』が活動休止することを発表し、衝撃が走りましたね。 そして1月31日発売の『週間文春』に『嵐・櫻井翔の結婚できない流血事件』の記事...

山口真帆がツイッターからNGT48削除した理由は?運営見切って卒業,引退説のまとめ

山口真帆さんツイッタープロフィールからNGT48を削除した理由をいろいろ調査してみました。

今回の事件で信用できない運営見切っているのかもしれません。

山口真帆さんには卒業や引退してほしくないですが、しばらく休養も必要ですよね。

今後の活躍にも期待しています。

Sponsored Link
テキストのコピーはできません。