浅田真央,舞の父親と母親は壮絶な人生だった!逮捕ってナニゴト?現在は?

Sponsored Link

浅田真央さんと浅田舞さんの父親逮捕されていた・・という情報がありましたが、現在はどうされているのでしょうか?

そして浅田真央さんの母親は亡くなられていますがどんな方だったのでしょうか?

浅田真央さんと浅田舞さんは今は仲良し姉妹のようですが、過去には険悪な状態だった時期もあるようです。

フィギュアスケートで輝かしい功績を残している浅田真央さんと浅田舞さんはどんなご家庭で育ったのか気になりますよね。

そんな浅田姉妹の家族(父親、母親)についてみていきましょう!

スポンサードリンク

浅田真央さんの父親は元売れっ子ホスト!

浅田真央さんの父親は『浅田 敏治』さんという方です。

元々は、名古屋や大阪で有名な超売れっ子ホストだったそうです。

源氏名は【沢村翔】だったという情報も。

当時は、ホスト界では名の知れた存在で有名人だったそうですよ。

浅田真央さんの父親は30歳前後の時に独立。

【カーネギー】というホストクラブを経営していました。

景気がよく年商1億円もの売り上げを叩き出していたそうです。

さらに何店舗も経営されていたそうです。

しかし、ホストクラブの経営もバブルの崩壊と共に傾いていき、お店はたたむことになってしまったのです。

そしてフィギュアスケートはとてもお金のかかるスポーツとして有名ですから、本当に家計はギリギリだったそうですが、娘の夢のために尽くしてきたのだそうです。

そして娘の浅田真央さんが有名になってきたこともあり、40歳で水商売からは、離れたのだそうです。

2005年にGPファイナルでグランプリになりCM契約を交わしたことで浅田真央さんの年収は1億円以上になったと言われています。

そのおかげもあったのでしょう。

浅田舞さんの父親は逮捕されていた?

浅田真央さんの父親は、実は女性関係で2015年の5月に逮捕されていたのです。

暴力事件で実は過去にも逮捕されていたようで今回で4回目でした。

事件の内容としては、

奥様が亡くなられた後に交際していた、交際相手の50代女性にたいして暴力をふるってしまい、女性が通報。

実は過去に何度も、このような事件を起こしてしまっていたようです。

浅田舞さんの父親の現在の職業は?

浅田真央さんの父親は、ホストクラブが閉店してしまってから、一時期はラーメン屋をやっていたこともあるそうです。しかしラーメン屋もうまくいかずに失敗。

その後、浅田真央さんの個人事務所からお金を借りる事になり、返済をちゃんとしてもらうために弁護士から仕事を紹介されたのだそうです。

その仕事は病院関係のお仕事で、患者さんの送り迎えや病室などの掃除をされているんだそうです。

スポンサードリンク

浅田真央さんの母親はどんな人だった?

浅田真央さんの母親は【浅田 匡子】さんという方です。

元々、母親の匡子はホステスなどをされていたという説があります。

他にもスナックのママをされていたという情報もありました。

浅田真央さんの父親と母親は、ホストをしていた父とお客さんとして出会い、できちゃった婚だったそうです。

結婚生活は、予想外の結婚だったこともあってかケンカも絶えなかったそうです。

母親の幼い頃の夢は『バレエダンサー』でしたが、家庭の事情で叶えられませんでした。

その夢を娘に託すように、舞さんにバレエを習わせました。

そして真央さんにはフィギュアの才能を見出し、とことん応援しました。

浅田真央さんの母親は2011年12月に『肝硬変』でこの世を去られました。

肝硬変だったので臓器の移植を、娘の真央さんや舞さんから受けるという選択肢もあったようですが、母の匡子さんは拒否されたのだそうです。

アスリートにとって身体が大切なことを知っている母親ですから、娘たちの身体にメスを入れることが受け入れがたかったのでしょうか。

浅田真央さんは、グランプリファイナルの会場だったケベックで母親の急変の報告を受けました。

そして緊急帰国されましたが、母親の最期を看取ることはできなかったのです。

浅田真央さんと浅田舞さんの関係

View this post on Instagram

浅田舞さん(@asadamai717)がシェアした投稿

今では雑誌でも共演していたりと仲良しな浅田真央さんと浅田舞さん。

しかし、仲良しそうな浅田姉妹の二人にも以前は関係が悪化していた時期があったのだそうです。

幼い頃は、まだ浅田真央さんは、お姉さんの舞さんには年齢や経験でも勝てなかったので『こんなに練習しているのになぜ勝てないの?』と悔しい思いをしていました。

浅田舞さんは、妹の真央さんがメキメキと上達し成果を上げてフィギュアスケート選手として有名になっていく中で息苦しさを感じていた時期もあったと言います。

二十歳くらいの頃は、髪型も金髪にしていたり、家出をして漫画喫茶に泊まったりと反発していたんだそうです。

さらにクラブに毎晩行っては、朝に寝てまた夜になったらクラブに行くというパリピな生活をしていた時期も。

その背景には『妹の真央』さんの活躍で姉と比べられることや、妹に母親もつきっきりで、疎外感を感じてしまっていたのかもしれませんね。

しかし『母親の死』によっていろいろと考えさせられることがあり、二人は歩み寄り、話し合うようになったのだそうです。

大人になってからの方が、姉妹って仲良くなったりしますよね。

これからも、姉妹って友達とはまた違う切っても切れない不思議な縁ですから仲良くしていってほしいですね。

【関連記事・浅田舞さんが結婚?との噂を調査!】

引用:本人インスタグラムより 浅田舞さんが重大発表をしました。 浅田舞さんの重大発表とは 【キャスターを卒業】ということでした...

まとめ

『浅田真央,舞の父親と母親は壮絶な人生だった!逮捕ってナニゴト?現在は?』

と題しましていろいろと調べてみました。

浅田真央さんと浅田舞さんは今では仲良しですが、葛藤もあったのですね。

そして父親、母親もささえてくれたからこそ、今の浅田姉妹があるんですね。

これからの活躍にも期待しています!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。