井本彩花の目はアイプチ?高校中学やバレエの実力もスゴイ!

Sponsored Link

7月12日、7月13日にテレビ朝日系で2夜連続で放送されるスペシャルドラマ

『ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ』に出演する井本彩花さん。

国民的美少女コンテストでグランプリを取りこれからの活躍が期待されている女優さんです♪

ちなみに今年3月に中学を卒業、現在は高校生なんです!

コンテストではバレエの腕前も披露していましたが、調べてみると実はかなりの実力の持ち主!

ぱっちり二重の可愛らしい印象ですが、実はアイプチなのでは?と噂になっています。

今回はそんな井本彩花さんについて、中学高校はどこなのか、

アイプチなのか、バレエの実力はどれほどなのかについて調査してみました!

スポンサードリンク

井本彩花のプロフィール


名前:井本彩花(いもとあやか)

生年月日:2003年10月23日

出身地:京都府

身長:163cm

血液型:A型

趣味・特技:クラシックバレエ

将来の目標:武井咲さん

家族構成:4人家族(父・母・弟)

井本彩花さんは2003年10月生まれなので現在15歳、高校1年生ですね♪

2017年8月に開かれた『第15回全日本国民的美少女コンテスト』で

8万150通もの応募の中からグランプリを受賞した美少女なのです!

所属はオスカープロモーションです。

同じく国民的美少女コンテストで受賞した先輩には

武井咲さん、忽那汐里さん、上戸彩さん、米倉涼子さんなどがいます。

デビューから間もなく2017年12月にはドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』の

第5シリーズ第9話で女優としてデビューしました。

デビューから3ヶ月ほどで事務所の大先輩、米倉涼子さんと共演するなんて

きっととてつもなくプレッシャーを感じたことでしょうね。

その後2018年にはドラマ『あなたには渡さない』で連続ドラマへレギュラー出演を果たし

存在感のある演技を披露しました。

2019年6月からはテレビ朝日系『オスカル!はなきんリサーチ』ではレギュラーに加わり

MC初挑戦もしています。

今後女優としてドラマで活躍するだけでなく、MCやモデルとしても

メディアへ露出する機会が多くなる期待の女優さんですね♪

井本彩花はかわいくない?


写真を見る限り、清楚で可愛らしい女性の井本彩花さんですが、

実は国民的美少女コンテストでグランプリ受賞後

ネットでは「ブサイクだ」「国民的美少女コンテストの審査基準がわからない」

というコメントもありました。

実は国民的美少女コンテストの審査基準は美しさ以外に

「知性」「品位」「神秘性」「個性」なども審査基準に加わります。

かつて賞を取った米倉涼子さんや上戸彩さんも受賞当時は垢抜けていない印象でしたよね。

井本彩花さんもまだ15歳。これから女性としての魅力がどんどん高まる時期です。

国民的美少女コンテストはいわばダイヤモンドの原石を発掘するようなコンテストなので、

今後井本彩花さんも輝きが増していくことは間違いないでしょう♪

ちなみに井本彩花さん本人もコメントしていますが、歌は得意ではないようです。

剛力彩芽さんのように、歌手としてもデビューすることはあまり期待できませんね^^;

スポンサードリンク

井本彩花の中学・高校は?


井本彩花さんは2019年3月に中学校を卒業したばかりです♪

中学校名は明らかにはされていませんが、ネット上では

京都の木津第二中学校か洛南中学校ではないかと噂されています!

・井本彩花さんのブログで課外授業に行った様子が書かれていたが、

その日、その場所で課外授業があったのは洛南中学校のみ

・井本彩花さんのブログで着用していた制服が木津第二中学校のものと類似している

どちらも確証はありませんが、根も葉もない噂でもなさそうですね!

ちなみに木津第二中学校の場合、AKBの横山由依さんと同じ中学校のようです♪

今年の4月から高校生になった井本彩花さんですが、

高校についてもどこなのかという情報はありませんでした。

4月に上京したことは公表しているので、高校は東京かもしれませんね。

そうすると芸能人が多く在籍していることで有名な堀越高校、目黒日本大学高校、日比谷高校などでしょうか。

芸能活動と並行しての学業は大変でしょうね。

井本彩花のバレエの実力がスゴイ!

(引用:http://www.keikohonda-ballet.com/concours.htm)

井本彩花さんは特技・趣味に「クラシックバレエ」をあげており、実力も高いことが知られています!

小学5年生のときには「Passion du Ballet a Kyoto Competition in Summer」というコンクールの

「小学生 高学年の部」で京都市長賞を受賞しています。

さらに2011年、中学生のときには

「Passion du Ballet a kyoto 第5回コンペティション」でも入賞し、奨学金ももらっていたそうです。

井本彩花さんが通っていたバレエ教室は「本多恵子バレエ学園」というバレリーナ育成学校です。

公式ホームページのコンクール受賞者ページにも井本彩花さんの名前が載っています!

井本彩花さんは小学1年のときからバレエを習っていて、

先生に素質があることを言われると、それまで週1通いだったのを小3から週3回に変えたり、

将来は海外にバレエ留学したかったというほどのバレエ好きです。

芸能界に入ることと同じくらい、バレエの世界で活躍することを夢見ていたそうです♪

『ドクターX~外科医・大門未知子~』ではバレエを少し披露していました。

程度は違えど、将来の目標としていたことを2つも実現させるなんてすごいことですよね!

今後またテレビでバレエ姿を見ることもあるかもしれません。

ちなみに、バレエの練習中に骨にヒビがはいる怪我をしていても気が付かなかったそうです笑

医者に診てもらうと「治りかけ」と診断されたそうですが、

母親に心配をかけたくないという思いから、怪我のことは切り出せなかったそうです。

母親思いの優しい性格ですよね♪

もともと緊張しいだという井本彩花さんですが、国民的美少女コンテストなど堂々としていた印象です。

おそらくバレエで舞台慣れはしていたのかもしれませんね^^

井本彩花の目はアイプチ?


井本彩花さんの画像を見てみるとぱっちり二重でかわいい印象ですが、

実はもともと一重だったそうです!

ではアイプチかというとそうではなく、

8頃から毎日アイプチを続けた結果、現在は二重になったとTV番組で公言していました。

アイプチを使い始めたのは「母親が二重にしたかったため」というから驚きですよね!

母親は美意識が高い

TV番組で井本彩花さんが母親について語る場面がありました。

どうやら井本彩花さんは母親から「美の4か条」なるものを守るよう言われてきたそう!

その「美の4か条」とは、

「二重になるまでアイプチを続けること」

「太るので甘い物は食べてはいけない」

「日焼け止めを塗らずに外出してはいけない」

「転んで怪我をするので自転車に乗ってはいけない」

の4つだそうです。

母親の美に対する意識の高さがよくわかりますよね!

なぜこんなに美意識が高いのかというと、

母親自身も過去に国民的美少女コンテストに出場経験があるからなんだそうです!

ですが、その時は受賞することができなかったようです。

そこで母親は自分の夢を子供である井本彩花さんに託したかったんでしょうね。

小さい頃から美についての英才教育を受けてきて努力してきたからこそ

国民的美少女コンテストでグランプリを取れたのかもしれませんね♪

スポンサードリンク

井本彩花の目はアイプチ?高校中学やバレエの実力もスゴイ!:まとめ

アイプチではなく天然二重のでかわいらしい井本彩花さんについて

中学高校バレエの実力などについてまとめてみました♪

アイプチを8歳から続けていることや、が自然に二重になるなんて驚きでした!

幼い頃から母親と一緒に努力してきたからこそ勝ち取ったグランプリだったんですね。

中学高校の具体名まではわかりませんでしたが、

高校は上京しているとのことなので、近い内に明らかになるかも知れません♪

『ドクターX~外科医・大門未知子~』では得意のバレエを披露していましたが

またドラマや番組でバレエ姿の井本彩花さんを見られるといいですよね!

今後も井本彩花さんの活躍に期待しています!

Sponsored Link
テキストのコピーはできません。