國村隼の愛車や結婚,事務所や若い頃,出身地も調査!韓国に謝罪された事件って?!

Sponsored Link

國村隼(くにむら じゅん)さんは渋いダンディな魅力が光るベテラン俳優さんですよね。

國村隼(くにむら じゅん)さんWiki的経歴プロフィールを調査してみました!

國村隼(くにむら じゅん)さん結婚して家族(妻・子供)がいるのか?

國村隼(くにむら じゅん)さんの事務所若い頃、出身地も調査!

そしてにはこだわりがあるそうなので國村隼さんの愛車もチェック!

今まで出演されていたドラマや映画も調べてみました。

今回映画『かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発』で

鉄道の運転士を目指すシングルマザーの女性を演じる有村架純さん義父の節夫役で出演されます!

そして國村隼さんが韓国に謝罪された事件って一体何があったのでしょうか?

さっそくいってみましょう!

スポンサードリンク

國村 隼(くにむら じゅん)のwiki経歴プロフィール

國村 隼(くにむら じゅん)

生年月日:1955年11月16日

出身地:熊本県八代市

→兵庫県尼崎市(1歳)

→大阪府大阪市(小学校2年)

身長:170センチ

学歴:大阪府立工業高等専門学校中退

趣味:車・お酒・釣り(フライフィッシング)

1979年NHK朝の連続テレビ小説『鮎のうた』でデビュー!

所属事務所:澪スタジアム

國村隼さんは大阪の小学校時代に演劇部に所属していて、そのころから演技に目覚めていたんですね。

その後、高専ではもともと車が好きだったので車のエンジニアを目指して入学するも、中退。

理系の勉強が合わなくて苦痛だったんだとか・・

中退後、小学校のころを思い出し演技の道に進もう!と志します。

『大阪放送劇団付属研究所』の入団試験を受けてみごと合格。

9期生として演技の勉強に励みました。

その後、1979年NHK朝の連続テレビ小説『鮎のうた』でデビュー!

以降、数々の映画、ドラマ、CMで活躍されています!

性格は実は天然な一面もあっておちゃめなんだそう。

國村隼さんの出身地や事務所は?

熊本県八代市で生まれ、その後1歳の時に兵庫県尼崎市へ。

そして小学校2年からは大阪府大阪市へ。

なので大阪!!が地元なんですね。

地元民しか知らないお店にも詳しく、大阪通なんだそう。

國村隼さんの所属事務所『澪スタジアム』です!

あんまり聞いたことないな・・と思ったら

瀬戸カトリーヌさんと同じ事務所なんだそう。

國村隼さんの映画やドラマ・若い頃の画像は?

1997年の映画『萌の朱雀』で初主演!

(この映画は河瀬直美監督が第50回カンヌ国際映画祭でカメラ・ドールを受賞した作品です!)

國村隼さんの若いころも若いはずだけど渋いですね!

なんとあのリドリー・スコット監督の作品『ブラックレイン』(1989年)にも出演しています!

悪っそーなヤクザ役を熱演されました!

北野武監督の『アウトレイジ』でも池元役(山王会池元組組長)を演じ悪っそーなヤクザ役に磨きがかかっていました。

2006年の朝ドラ『芋たこなんきん』で演じた【徳永健次郎(カモカのおっちゃん】役で一躍有名になりました!

(ヒロインの花岡町子(藤山直美)の旦那の役)

素朴で憎めない、関西のイイおっちゃん役がハマっていました。

今まではヤクザやら悪そうな人の役が多かったようですが、この役以降、優しそうなおじちゃん役が多くなったようです。

2007年の『サントリーオールドのCM・家族の絆編』では素敵なお父さん役が大好評!

最高傑作のCMとも評されました!

娘とお父さんの素敵なエピソードで短いCMなのにジーンときますね。

國村隼さんは結婚して家族(妻・子供)はいる?

こんなに温かくて優しそうなお父さん役がハマっている國村隼さん。

なのに実は独身でした!

今までずっと独身で結婚歴はないんだとか。

もちろん結婚してて妻とカワイイ娘がいるイイお父さんかと思ってたのに意外過ぎる・・( ゚Д゚)

趣味が、車にバイクに釣り(フライフィッシング)にアーチェリーにサッカーに・・とたくさんあってお金もかかりそうな趣味ばっかりで、結婚するより独身の方が気楽で楽しいのかもしれませんね~。

でも國村隼さんは独身でも人生楽しそうですよね!

スポンサードリンク

國村隼さんの愛車は?

國村さんは実は車が大好きで詳しいそうです。

インタビューでも

『クルマに子どものころから憧れていて走っているクルマの車名に始まり、エンジン種類や排気量まで覚えていた』

と答えていました。

エンジンの設計の勉強もしたことがあり、

そうとう車に関してはマニアック!なようです。

気になる國村隼さんの愛車は

以前は

【アルファロメオ】『アルファ156』という車でした。

アルファロメオはイタリアの車メーカーです。

『アルファ156』は1997年から2005年にかけて販売・製造されていた車種で現在は中古のみのようです。

現在の國村隼さんの愛車は・・

【BMW】『Z4クーペ』

なんだそうです。

色も銀色に輝くBMWの車体が渋くて似合ってますね!!

國村隼さんが韓国に謝罪された事件って?!

國村隼さんは2017年の韓国映画『哭声/コクソン』

韓国の映画賞の『青龍賞』で【男優除塩賞】と【人気スター賞】を受賞しています!

そして韓国にはそんなご縁もあり、

國村隼さんは、2018年の10月5日に開催された【釜山国際映画祭】に審査員として呼ばれています。

國村隼さんはこの映画祭での旭日旗批判の発言で韓国を擁護して波紋を呼んだことがありました。

韓国の映画祭の記者会見で報道陣に
國村さんは
『済州島で行われる観艦式で
日本の自衛隊がで旭日旗を掲げることで
批判を受けたことについてどう思うか?』という質問を受けました。

その質問に対し國村隼さんは、

『旭日旗が海軍伝統の旗であるとは思うが韓国人のことも考慮すべき。個人的には日本政府の保守的な立場は望ましくないのでは...』

といった趣旨の回答をしました。

この件で韓国では

『映画に全く関係ない質問だ!』

『映画祭の審査員の俳優にするべき質問のないようではない!』と質問した記者に批判が殺到。

これを受けて

この韓国の映画祭の執行委員長は

『審査員としてきたゲストに対して答えるのが難しい敏感な日韓関係に関する質問があり、困らせてしまったことをお詫びする』

と謝罪の公式見解を出していました。

この國村隼さんの回答に韓国では

『素晴らしい回答だ!』

『こういう人が首相になるべき!』とべた褒めだったようです。

しかし日本では韓国擁護の発言??とも言われてしまったのです。

でも韓国にゲストとして呼ばれた立場で本音で韓国批判につながるような回答を発言したら絶対、炎上して大変なことになりますしね・・

難しい質問をしてくる韓国の記者が悪いと思いますが・・( ゚Д゚)

日韓のデリケートな問題なのでどう回答しても批判されますので難しいですよね。

倉科カナさんは兄弟が多くて大家族なんです。 しかも倉科カナさん一番下の弟さんはなんと18歳差で親子並み! お母さんはいったいいく...

まとめ

『國村隼の愛車や結婚,事務所や若い頃,出身地も調査!韓国に謝罪された事件って?!』

と題しましていろいろと調べてみました。

いいお父さんのイメージが強い國村隼さんが結婚していないことがビックリでした!

これからの活躍にも期待しています!

スポンサードリンク

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。