松坂桃李の父と母は大学講師?姉と妹に下僕扱い?家族も仲良し!

Sponsored Link

「侍戦隊シンケンジャー」で俳優としてデビューし、「梅ちゃん先生」「ゆとりですがなにか」「わろてんか」等、
数々のドラマに出演し、今や老若男女問わずに人気を博している松坂桃李さん。

売れっ子俳優さんなのに、そのことを鼻にかけることなく謙虚で、
周囲にも気配りができる、外見も中身もイケメンな俳優さんですよね。
理想の新社会人ランキングにもランクインするほど、礼儀正しさや謙虚さが広く知られています。

プライベートも常に注目の的なんですが、実は松坂桃李さんのお父さんとお母さんは大学の先生なんです。
さらに松坂桃李さんには、美人なお姉さんと妹さんもいて、きょうだいのエピソードも大変興味深いものなんです♪

そんな松坂さんのプライベートが気になったので調べてみました!

スポンサードリンク

松坂桃李の父親は東京福祉大学の講師?


「松坂桃李 父」でネットで検索してみると、お父さんらしき方の写真がたくさん出てきます。
なぜ芸能人でもない一般人のお父さんの写真がこんなにも出回っているのでしょうか?

実は、以前「おしゃれイズム」に出演した松坂さんが家族について触れていて
「父親は大学で臨床心理学を教えている」と発言していました。

【関連記事・松坂桃李の高校や大学も調査!】

松坂桃李の出身高校や大学は中退?本名が理由でいじめも?

それを受けファンの間で「この人では?」と噂が広まり、お父さんの情報が拡散されていったようです。
以前別の番組でも家族写真が公開されていたこともあったので、割とすぐに特定されたのかもしれませんね。

確かに写真を見てみると、口元や輪郭が松坂さんに似ているような気もします^^


松坂桃李さんのお父さんの名前は松坂秀雄さん。
東京福祉大学大学院の臨床心理研究科のご出身です。
現在でも同校の心理学研究科で講師として臨床心理学を教えています。

また、葛飾白百合幼稚園でも理事も務めていらっしゃいます。

大学や幼稚園で臨床心理士として働いているなんて、
松坂さんのお父さんはかなり厳格なお父さんなんだろうなぁという印象ですね。

ですが、以前「尾根のかなたに~父と息子の日航機墜落事故~」の試写会の舞台あいさつで
記者から理想の父親像を聞かれた際に、
「理想は厳格で、息子はその背中を見て育つような父親」
と答えながらも、
「実の父親は温厚で穏やかな人。自分も結婚したら奥さんの尻にしかれるお父さんになるんだろうな」
と発言しています。

厳格なお父さんかと思いきや、意外にも穏やかな人だということがわかりました。
これは少し意外ですね!

そんなお父さんですが、節目節目には長いメールを松坂さんに送るそうです。
子ども思いの優しいお父さんなのですね♪

また、映画「ユリゴコロ」の初日舞台挨拶でのインタビューで、「純愛とはなにか」と聞かれた松坂さんは
お父さんがお母さんにプロポーズしたときの話をしていました。
「お母さんに土下座するような感じで『僕は君と結婚できなきゃ死ぬ!』って言ったらしいです」とのこと!

温厚なお父さんですが、意外にも情熱的でもあったんですね!

スポンサードリンク

松坂桃李の母親も大学講師?


松坂桃李さんのお父さんは大学で臨床心理学を教えているということですが、
お母さんはどうでしょうか?

実はお母さんも大学の養護教諭として働いていることがわかりました。
平たく言えば、保健室の先生ですね!

お父さんが理事を勤めている葛飾白百合幼稚園のホームページに、
同じ「松坂」姓で、松坂佳代子さんという方がいらっしゃいますが、
この人が松坂桃李さんのお母さんなのではないか、と噂されています。

プロフィール欄に「3児の母親」と記載があり、松坂さんもお姉さん、妹さんをもち3人きょうだいなので共通項があることもポイントですね。

お父さんは温厚で優しい、といったコメントを松坂さんはしていましたが、
お母さんはどうでしょうか?

以前、松坂さんが大好きなゲーム「ドラゴンクエスト」について語っているときに、
「子どもの頃、2日間やり続けて、お母さんに強制的に電源を切られた」と笑いながらコメントしていました。

また、高校生のときの三者面談で、担任の先生から芸能界へ進むことを提案された際にも
お母さんが大激怒した、というエピソードもありますね。

意外とお母さんのほうが教育熱心な方だったのかもしれません。
でも、ドラクエを2時間ぶっ続けでプレイをすることは、普通の母親であれば子どもの体調を心配してしまいますよね。

きっと誰よりも松坂さんのことを心配し、気にかけていたのはお母さんかもしれませんね。

そのことがよりわかるエピソードが、松坂桃李さんが映画「娼年」に出演したときのこと。

この作品は過激な描写のためR-15に指定されています。
そんな、ちょっと人に勧めるのがはばかられる作品ですが、
お母さんは「今度息子がこんなのやります」と、周囲に『娼年』のパンフレットを配り歩いていたそう。

「A-Studio」に出演した松坂さんはこの話を聞いて赤面していたそうですが、
入るときは大反対していた芸能界での活動を今は一番のファンとして応援していることがうかがえます。
とても素敵なお母さんですよね^^

スポンサードリンク

松坂桃李の妹は黒木メイサ似?


松坂桃李さんにはお姉さんのほかに、3歳年下の妹さんもいます。

妹さんはかなり頭がよく、海外留学に行っていたなんて噂もあります。
それに加えてかなりの美人さんで、外見は黒木メイサさんに似ているようです!

こちらもクールビューティで知的な印象の女性ですよね。
松坂家は揃いも揃って美男美女揃いなんですね!

お姉さんから下僕のように扱われていたことはすでに記載しましたが、
そのお姉さんの影響を受けて妹さんの松坂さんに対する扱い方も雑になっていきます。

お姉さんと口喧嘩していても、だんだん妹さんが加勢するようになったり、
お姉さんの言葉のニュアンスを受け継いでいったようです。

なんと松坂さん、妹さんから「お兄ちゃん」と呼ばれたことがなく、
「桃李」と呼び捨てにされているそう!
そこからもう力関係が垣間見えてしまいますね・・・

さらに、なにかのきっかけで松坂さんがコメントしたことに対して
「はぁ?お兄ちゃんぶらないで!」と言われてしまって
「いや、お兄ちゃんなんだけど・・・」と松坂さんはショックを受けたそう。

ですが笑顔でこのときの話を振り返っていたので、「喧嘩するほど仲がいい」という感じでしょうか。

実際、妹さんが家に彼氏を連れてきたときは「絶対に認めない!」と言ったことがあるそうです。
松坂家では恋人ができたら家に連れてくるのがルール。

まるでお父さんのように妹さんの交際を反対した松坂さん、きっと妹さんのことが大好きなのでしょう。

妹さんと2人で買い物に行くこともあるようで、
海外留学に行く妹さんのためにサングラスをプレゼントしようと渋谷へでかけた際には
妹さんを彼女と間違われて噂されてしまった、なんてエピソードもあるようです。

彼女と間違われてしまうほど仲良く歩いていたのでしょうね。

妹さんとはもちろん、家族みんな仲がよい雰囲気が伝わってきます^^

【関連記事・松坂桃李の高校や大学も調査!】

松坂桃李の出身高校や大学は中退?本名が理由でいじめも?

まとめ

大学講師のお父さん、お母さんと、美しく気が強いけど仲がよいお姉さんと妹さん。
番組やインタビューでも自然と家族の話が出てしまうくらい、
松坂桃李さんはとても温かく楽しい家庭で育ったのだということがうかがえるエピソードばかりでした。

お母さんやお姉さん、妹さんからは下僕のような扱いを受けてきたそうですが、
逆にそのことで女性を外見だけで判断しない癖もつけることができたり、
女性の多い環境で育ったからこそ、女性の扱いがわかり、優しい性格にもなったのでしょう。

お父さん、お母さんともに優秀な方なので、松坂桃李さんもしっかりとした教育を受けて育ったからか
礼儀正しく謙虚な姿勢も自然と備わったのかもしれませんね。

松坂桃李さんのプライベートを知るとますますファンになってしまいますね!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。