松坂桃李の出身高校や大学は中退?本名が理由でいじめも?

パーフェクトワールド
Sponsored Link

松坂桃李さんといえば、記憶に新しいのが「第42回日本アカデミー賞」での最優秀助演男優賞受賞ですよね♪
私もテレビで見ていましたが、受賞時の謙虚で飾らないコメントは松坂桃李さんの人柄が出ていて
本当に素晴らしい俳優さんだなぁと感じました!

そんな松坂桃李さんのプロフィールを改めて調べてみると、出身高校や大学
大学の中退理由や、いじめにあっていた過去などがわかりました!

今回は松坂桃李さんの出身高校や、大学、さらに大学を退学してしまった理由を調査!

そして独特な【松坂桃李】さんの名前の由来やいじめにあっていたという情報についても調べてみました。

スポンサードリンク
 

松坂桃李のプロフィールや出身高校は?

松坂桃李のデビューはシンケンレッド!

松坂桃李さんは1988年10月17日に神奈川県茅ヶ崎市で生まれました。

 

2008年、19歳のときに友だちに誘われ、メンズファッション誌「FINEBOYS」のオーディション「チャレンジFBモデル2008」に応募しグランプリを受賞。専属モデルとしてデビューしました。

同時に芸能事務所トップコートが運営する養成所に入り、俳優としてのいろはを教わります。

 

翌2009年には「侍戦隊シンケンジャー」のシンケンレッド役として俳優デビューします。

 

その後、映画にも出演し、「第36回日本アカデミー賞新人俳優賞」や「第85回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞」
「第33回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞」など、数々の賞を総なめにしていきます。

 

テレビドラマでは朝ドラ「梅ちゃん先生」や、大河ドラマ「軍師官兵衛」などにも出演していましたね。
まさに老若男女問わず、知名度の非常に高い俳優さんだと思います!

 

ちなみに、2010年4月~2011年3月まで「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」というバラエティ番組でレギュラー出演していました。

今や俳優として有名な松坂桃李さんが、レギュラー番組を持っていたなんて知らない人が多いかもしれません。

松坂桃李の出身高校は?

そんな松坂さんは茅ヶ崎県の松浪中学校を卒業後、小田原市にある私立相洋高校へ進学しています。
所属していたコースによりますが、偏差値は40~59程度だそうです。

 

この高校では特に部活に力を入れているそうで、文化部、運動部問わず活動が盛ん。
卒業生には野球選手やバスケットボール選手、サッカー選手なども名を連ねます。

 

漫画好きとして有名な松坂さん。
中学時代は『スラムダンク』の影響でバスケットボール部に入部しました。
その流れで高校でも続けているのかと思いきや、坊主になるのが嫌でバスケ部には入らなかったようです。

 

当時からルックスは抜群だったそうなので、
休み時間になると他コースからも女子たちが松坂さんを見にやってきました。

 

松坂さんが同じクラスにいるなんて羨ましいですね!
さぞかしモテたんだろうなぁ~という印象ですが、
当時の同級生の間では「松坂さんはよく鼻をかんでいた人」というイメージが強く
あまりモテていたイメージはないようです。

 

というのも、慢性鼻炎持ちの松坂桃李さん
ティッシュは常に欠かせないアイテムだったのでしょう。
私も慢性鼻炎持ちなので気持ち、よくわかります(涙)

スポンサードリンク
 

松坂桃李はイジメにあってた?本名が理由?


いじめの原因は名前。

実は「松坂桃李」は本名なんです。

 

私から見たら「珍しいけど、とてもかっこよくて字面も素敵!」なんて思うんですが、小学校の同級生からは

「桃」という漢字が男らしくない
「とうり」という響きが女の子みたい

と思われてしまいました。

 

机に落書きされたり、教科書を隠されたり、仲間はずれにされたりと、かなり陰湿ないじめを受けてしまいます。

当時両親は共働きだったため、優しい松坂さんは両親にも相談もできなかったそう。
なので、両親がいじめを知ったのは、俳優としてブレイクしたあとになります。

 

中学に進学するといじめはなくなりましたが、
小学校時代のいじめが原因で、ひたすら目立たないようにし、感情を表に出さない癖ができてしまい、
友だちともどこか一線を引く、根暗な性格のままでした。

 

そんな性格もあってか、何かに打ち込んだり、夢をもつこともなかった松坂さん。

 

芸能界は興味がなかったそうですが、19歳のときに
「このままではいけない」と一念発起し、友人に誘われたモデルオーディションを受け、
その後、演技の世界にどっぷりとのめり込んでいきます。

 

演技では本気の感情をぶつける機会が多いですもんね。
きっと、今までにない達成感で満ち溢れたんだと思います。

 

俳優としての「松坂桃李」を形にしていくにつれ、少しずつ昔のいじめに対するトラウマや
名前に対するコンプレックスが薄れていった松坂さん。

現在では誰もが認める人気俳優ですが、高飛車になることもなく、常に周りに配慮を忘れないのは
このいじめという経験があったからかもしれないですね。

スポンサードリンク
 

松坂桃李の本名の由来がカッコイイ!芸名を使わないこだわりとは?

松坂桃李さんは珍しい名前ですが、実は本名!

小学時代に受けたいじめが原因で根暗になってしまった松坂さん。
「松坂桃李として生まれ変わりたい」という気持ちから、本名で芸能活動をすることにしたそうです。

 

そんな「桃李」という名前ですが、
実はお父さん、お母さんからそれぞれ別の意味が込められている素敵な名前なんです!

 

お父さんは、中国の「史記」の一節、「桃李不言下自成蹊」から名付けました。
要約すると、「徳のある誰からも慕われる人になってほしい」という願いが込められています。

 

お母さんは、中国の故事「桜梅桃李」から名付けました。
こちらも要約すると「自分らしさを大切にしてほしい」という願いが込められています。

 

ご両親ともに聡明な方であることがうかがえる名付け方ですね。

 

【関連記事・松坂桃李の父や母や兄弟を詳しく調査!

松坂桃李の父と母は大学講師?姉と妹に下僕扱い?家族も仲良し!
「侍戦隊シンケンジャー」で俳優としてデビューし、「梅ちゃん先生」「ゆとりですがなにか」「わろてんか」等、 数々のドラマに出演し、今や老若男女問わずに人気を博している松坂桃李さん。 売れっ子俳優さんなのに、そのことを鼻にかけることなく謙虚で、 周囲にも気配りができる、外見も中身もイケメンな俳優さんですよね。 理想の新社会人ランキングにもランクインするほど、礼儀正しさや謙虚さが広く知られています。 プライベートも常に注目の的なんですが、実は松坂桃李さんのお父さんとお母さんは大学の先生なんです。 さらに松坂桃李さんには、美人なお姉さんと妹さんもいて、きょうだいのエピソードも大変興味深いものなんです♪ そんな松坂さんのプライベートが気になったので調べてみました!

 

ちなみに、お父さんは松坂さんが生まれる前から男の子が生まれたら「桃李」という名前をつけようと決めていたんだそう。

 

お父さんご自身は「背伸びをして、自分を大きく見せて生きてきて、そうしてやっと周りの人に認められた」ようですが、
自分の子どもにはそんなことをしなくても「のびのびとやりたいことをして、自然と周りの人を魅了していける人」になってほしいと思い、「桃李」という名前にたどり着いたようです。

 

その願いの通り、「桃李」という自分らしさを大切に、誰からも慕われる人気俳優となった松坂さん。

そして、松坂さん自身も名前のコンプレックスを乗り越えて、

今ではその珍しくインパクトのある名前のおかげで沢山の人が自分を覚えてくれている、と感じご両親に感謝をしているそうです。

スポンサードリンク
 

松坂桃李の大学は?中退した理由は?

松坂桃李さんは高校卒業後、産業能率大学の経済学部へ進学します。

実は松坂さんはこの大学を中退してしまっています。

 

よく「芸能界での活動と学業が両立できず、成績が足りなくて結果、中退してしまった」という話を聞きますが、
松坂さんもそうだったんでしょうか?

 

実際、大学2年のときに受けたオーディションをきっかけにモデル業、役者業をはじめ、2年間休学はしていたそうです。

 

ですが、休学期間中に松坂さんの中で「大学を辞めるのか、続けるのか」という決断に迫られます。
おそらく、どちらも中途半端にしたくなかったのではないでしょうか。

 

考えた末、松坂さんは大学中退を決断します。

ですが、両親は猛反対!

そもそも高校在学中の三者面談での進路相談のときにも、担任の先生から芸能界へ進むことを提案されたそうですが、
これにお母さんは激怒した経緯もあるようです。

加えて、お父さんが大学教授、お母さんが養護学校の先生ということも少なからず影響しているのだと思います。

 

そういった背景もあって、両親は芸能界へ進むことは快く思っていませんでした。

 

その反面、ずっと感情を出さずに生きてきた松坂さんを心配もしていたので、
大学を中退してまでやりたいと思えることが見つかって嬉しい半面、心配でもあるという複雑な気持ちだったのではないでしょうか。

 

のちに松坂桃李さんは「この仕事でやっていこうとスパッと決めた。後悔はない」と振り返り、
大学中退が「人生最大の決断」だとコメントしています。

 

【関連記事・松坂桃李の家族構成を詳しく調査!

松坂桃李の父と母は大学講師?姉と妹に下僕扱い?家族も仲良し!
「侍戦隊シンケンジャー」で俳優としてデビューし、「梅ちゃん先生」「ゆとりですがなにか」「わろてんか」等、 数々のドラマに出演し、今や老若男女問わずに人気を博している松坂桃李さん。 売れっ子俳優さんなのに、そのことを鼻にかけることなく謙虚で、 周囲にも気配りができる、外見も中身もイケメンな俳優さんですよね。 理想の新社会人ランキングにもランクインするほど、礼儀正しさや謙虚さが広く知られています。 プライベートも常に注目の的なんですが、実は松坂桃李さんのお父さんとお母さんは大学の先生なんです。 さらに松坂桃李さんには、美人なお姉さんと妹さんもいて、きょうだいのエピソードも大変興味深いものなんです♪ そんな松坂さんのプライベートが気になったので調べてみました!

 

まとめ

松坂桃李さんの名前が本名ということに驚きました。
とてもかっこいい名前だと思うのですが・・・小学校時代にいじめていた人は許せませんね!

ですが、そのことで陰湿になるわけでもなく、むしろ「自分自身を変えよう!」と
前を向いて進んできた松坂さんを尊敬しますし、なんて強い人なんだろうと、
また新たな魅力を発見できた気がします。

大学も中退はされていますが、自分で決断し、役者として生きていくと決めたその姿勢がとても男らしく、
ルックスだけでなく、中身もまさにイケメンな俳優さんなんですね。

今後益々、経験や実績を積むことで、より光り輝いていく俳優さんなんだろうと思います。
今後の松坂さんのご活躍を期待しています!

Sponsored Link
Sponsored Link

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました