『わたし旦那をシェアしてた』の最終回ネタバレ結末予想!原作は?キャストやあらすじもまとめ!

Sponsored Link

7月4日木曜23時59分から読売テレビ・日本テレビ系プラチナナイトにて、『わたし旦那をシェアしてた』が放送開始しました!

タイトルからちょっと刺激的で、「キャストは誰なの?」「あらすじネタバレ結末は?原作はあるのか?」と色々気になりますね!

謎を含んだ遺産相続ミステリーで、オトナ女子達のドロドロバトルが巻き起こりそうなタイトルですが、主演の小池栄子さんをはじめとしてりょうさん・岡本玲さんの演じる3人の女性が1人の男性と残した3億円の遺産を巡り争います!

ここでは『わたし旦那をシェアしてた』キャストあらすじ、そして原作はあるのかなどを一部ネタバレや今後の展開や結末予想を含みながらご紹介したいと思います。

では早速行ってみましょう♪

見逃してしまったら【Hulu】の動画配信サービスの2週間無料トライアルがオススメです♪

【Hulu】に登録して
『わたし旦那をシェアしてた』を
無料で見る!
(Huluの無料登録画面へ移動)

『わたし旦那をシェアしてた』のキャストは?

この投稿をInstagramで見る

『わたし旦那をシェアしてた』【公式】さん(@_danshare_)がシェアした投稿


『わたし旦那をシェアしてた』では事実婚とはいえ愛していた旦那さんが亡くなり、まさか3人で旦那さんをシェアしていたという衝撃的なストーリーですね!

そんな役を演じるキャストの主演には演技力が評価されている小池栄子さん、そして「私こそが本当の妻」だと名乗りをあげる二人にはりょうさん、そして岡本玲さんがキャスティングされています。

愛した夫とその残した3億円の遺産を巡るバトルが予想されますが、それぞれタイプや魅力の違う美しい女性を演じるに申し分のないキャスティングですね!

また3人の女性と事実婚のまま謎を多く残した状態でこの世を去ってしまった、天谷恭平役には平山浩行さんがキャスティングされています。

役のイメージに合っている配役が多いように感じますね♪

また、シェアハウスの管理人には夏木マリさんと豪華なキャストですので詳しく紹介して行きます!

小池栄子/森下晴美(もりしたはるみ)役

この投稿をInstagramで見る

『わたし旦那をシェアしてた』【公式】さん(@_danshare_)がシェアした投稿

38歳のシングルマザー。食品会社役員でバリバリ仕事をこなす典型的なキャリアウーマンガッツがあり後輩からも慕われている。12歳のちょっぴり反抗期の娘と事実婚である夫・恭平の所有するタワーマンションで暮らす。
仕事に打ち込んできたせいで、娘の事や人間関係などに悩んでいた頃恭平と出会う。恭平といられる今が一番幸せだと思っていた。

演じるのはバラエティなどでも活躍し、また演技でも高く評価されている小池栄子さん。仕事が出来るキャリアウーマンの役小池栄子さんにぴったりですよね。

りょう/小椋加奈子(おぐらかなこ)役

この投稿をInstagramで見る

『わたし旦那をシェアしてた』【公式】さん(@_danshare_)がシェアした投稿

42歳のシングルマザー。体幹を鍛えるパーソナルトレーナーとしてカリスマ的な人気。中学生の息子と暮らす。恭平と出会う前は暗くマイナス思考だったが、恭平と出会い自信を持ち明るく変わる。

演じるのはモデルそして近年は女優としても活躍を広げているりょうさん。いつまでもスタイルが良くてストイックな雰囲気が小椋加奈子役とリンクしますね。

岡本玲/藤宮茜(ふじみやあかね)役

この投稿をInstagramで見る

『わたし旦那をシェアしてた』【公式】さん(@_danshare_)がシェアした投稿

27歳のシングルマザー。保育士として働き双子を育てている。可愛く男性にもモテて声をかけられることも多くあるのだが、事実婚の恭平の事をとても尊敬していて他の男性には興味がない。
演じるのは岡本玲さん。雑誌「二コラ」のモデルとしてデビューし、現在は女優・バラエティーでも活躍されていますね!

赤楚衛二/松田秀明(まつだひであき)役

この投稿をInstagramで見る

『わたし旦那をシェアしてた』【公式】さん(@_danshare_)がシェアした投稿


シェアハウスの管理人である文江に雇われて、シェアハウスの雑用係をしている。実は天谷恭平を襲った犯行グループの一人。恭平から死ぬ前に【あるもの】を託されて事件現場から逃げた。恭平の殺害を依頼した人物を調べる事になり、自分とも向き合っていく。

演じるのはライダーシリーズに出演されて知名度もアップしている、赤楚衛二さんです。

黒木啓司(EXILE/EXILE THE SECOND)/森雄作(もりゆうさく)役


天宮恭平を殺した実行犯で、「裏サイト」で数々の凶悪犯罪を請け負い実行してきた。過去の「北神谷町未解決殺人事件」という事件にもかかわっている。心理学も理解したサイコパス。シェアハウスで働く松田を脅し3億円を奪おうとするも恭平に関心があったことがわかっていく。

とても怖い役ですが、重要な役ですね。演じるのはEXILE THE SECONDの黒木啓司さんです。

渡辺真起子/塚本美保(つかもとみほ)役

この投稿をInstagramで見る

『わたし旦那をシェアしてた』【公式】さん(@_danshare_)がシェアした投稿


隅田署の刑事。恭平とは飲み屋で出会い古くからの知人で、3人のうち誰かが恭平を殺したと疑っている。
演じるのは名バイプレーヤーの渡辺真起子さん。今回の男っぽい雰囲気の役作りがハマっています。

平山浩行/天谷恭平(あまやきょうへい)役

この投稿をInstagramで見る

『わたし旦那をシェアしてた』【公式】さん(@_danshare_)がシェアした投稿


「嘘」そして「謎」に包まれた男。財閥の息子で会社経営をする大金持ちで教養があり、知識も豊富。何故か3人の女性と事実婚という形で生活を送っていた。謎を多く残したまま、ある日殺されてしまう。

演じるのは平山浩行さん。過去にはチオビタドリンクのCMにも出ていましたね!これまでにも多彩な役を演じられてきていますが、優しくて頭がよさそうだけど、どこか謎が残る雰囲気の役にぴったりですね!

夏木マリ/染谷文江(そめやふみえ)役

この投稿をInstagramで見る

『わたし旦那をシェアしてた』【公式】さん(@_danshare_)がシェアした投稿


シングルマザー専用シェアハウスの管理人で年齢は67歳。喜怒哀楽が激しいが変人ではない。

恭平の遺言から3人のうちだれが遺産を相続するにふさわしいか見極めようとしている。

ものがたりのキーマンである重要な役を演じるのは、いつもカッコいいイメージの夏木マリさん。黒髪に眼鏡の夏木マリさん初めて見ましたが、違和感なく謎の管理人さん役が似合います。

スポンサードリンク

『わたし旦那をシェアしてた』のあらすじは?

この投稿をInstagramで見る

『わたし旦那をシェアしてた』【公式】さん(@_danshare_)がシェアした投稿


ここでは『わたし旦那をシェアしてた』のあらすじを簡単にご紹介いたします♪

*一部に第一話のネタバレが含まれますので、知りたくない方はご注意ください。

------------------------------------------

主人公の森下晴美(小池栄子)はバリバリ働くキャリアウーマンで、12歳になる娘を育てています。

そして森下晴美はバツイチで現在は「事実婚」状態である夫・天谷恭平がいました。

交際を始めた記念日を祝う為に、恭平の所有する自宅マンションで娘と共に夫の帰りを待つ晴美ですが警察がマンションに現れて夫・天谷恭平が意識不明の重体だというのです。

恭平は河川敷で何者か複数名に殴られていました。

病院に駆け付けるとそこには、危篤状態の恭平だけでなく自分の他にも恭平の妻だと名乗る女性小椋加奈子藤宮茜が現れます。

自分以外にも妻と名乗る人物が現れてパニック状態の3人ですが、恭平は3人を残し何も言わずに息を引き取ってしまいます。

そこに恭平の知人だと言う刑事・塚本美保が現れて恭平は殺されたのだと言います。

塚本は3人の誰かが恭平を殺した犯人ではないかと疑います。

ショックを隠せない3人ですが、ゆっくりと死を悲しむ間もなく「自分こそが一番の妻だ。本当の妻だ。」と言い争いになってしまいます!

家に帰り呆然とする晴美の元を恭平の秘書が訪れます。

そして夫・恭平の葬儀は唯一の身内が行う事と、一代で会社を大きくしたことを初めて知ります。

そして恭平のこした遺言書には、自分に何かあったら3人をシングルマザー専用のシェアハウスで同居させることが書かれていました。

そしてその遺言書の通りに、3人はシングルマザー専用のシェアハウスでの同居生活をすることになってしまいます。

担当外ながら事件を捜査する塚本は恭平が宝石店で指輪を購入していた事と、「何でも請負人」というサイトに恭平の事が「女の敵」と書きこまれていたのを見つけます。

シェアハウスに訪れた3人の前に管理人の染谷(夏木マリ)が現れシェアハウスのルールを説明します。

そして管理人は何故か3人の経歴にも詳しく3人の素性を話し出します。

3人の共通点はシングルマザーで天宮恭平と事実婚していたという事

そして「形にこだわらない」、「不幸な過去がある」ことも共通点だというのです。

そして3人の話を照らし合わせると、恭平はローテーションで3家族を行き来していたのです!

自分達は騙されていたのでは?と落胆する3人とその家族(娘・息子)ですが、遺言書には続きがありました。

その内容とは「3人をシェアハウスで同居させ、3億円の遺産を一人の妻だけに与える」

染谷は自分にはそのひとりを決める権利があると言います。

また、遺言書の二枚目には「10の嘘」をついていたことも書かれていました。

「本当の彼を知りたい!」と考え直した3人のシェアハウス生活がスタートしました!

スポンサードリンク

『わたし旦那をシェアしてた』の原作はある?

この投稿をInstagramで見る

『わたし旦那をシェアしてた』【公式】さん(@_danshare_)がシェアした投稿


『わたし旦那をシェアしてた』には元となる原作があるのか気になるところですが、原作となる作品はなく今回は完全な書下ろしのオリジナルストーリーだそうです。

完全オリジナルストーリーという事ですので、脚本や演出なども気になりますね!

そんな『わたし旦那をシェアしてた』の気になる脚本や演出などをご紹介して行きます。

『わたし旦那をシェアしてた』の脚本・演出は?

『わたし旦那をシェアしてた』の制作・著作は読売テレビで制作協力は大映テレビ、プロデューサーは中間利彦さんと熊谷理恵(大映テレビ)さんでチーフプロデューサーは前西和成さんが担当されています。

今回完全なオリジナルストーリーという事ですが、脚本を担当されているのは仁志光祐さん・三浦希紗さん・本田隆郎さんの三名が担当されています。

脚本を手掛けるひとりの仁志光祐(にし・こうすけ)さんは、人気ドラマ『MOZU』シリーズや近年では山口紗弥加さん主演の、オトナの土ドラ・『絶対正義』の脚本も担当されています。

『絶対正義』は怖いけど面白くて見てしまうと話題になりましたし、最後の方の展開もスリリングでしたので今回も面白い脚本が期待できますね。

そして監督は湯浅弘晃さん・瀧祐輔さん・林雅貴さんの三名が担当されています。

音楽を担当するのは和田俊介さんです。

ドラマとリンクしているわけはないと思いますが、脚本も監督もそれぞれ3名づついますので個性の合わさった作品になるのではないかと思います。

『わたし旦那をシェアしてた』の最終回結末をネタバレ予想

この投稿をInstagramで見る

『わたし旦那をシェアしてた』【公式】さん(@_danshare_)がシェアした投稿


『わたし旦那をシェアしてた』は書き下ろしのオリジナルストーリーの為、最終回の結末はまだわかっていません。

3億円の遺産を巡る遺産バトルミステリーという事もあり、今後の展開が気になりますね!

ここではあくまでも予想となってしまいますが、現時点で分かっている事から今後の展開や最終回の結末などを予想したいと思います。

*一部に第一話のネタバレが含まれますので、知りたくない方はご注意ください。

------------------------------------------

3億円の遺産を残してこの世を去ってしまった夫・恭介ですが、何故遺言をのこしていたのでしょうか?

また、遺言の中で3人の妻である「シングルマザー」である女性たちをシェアハウスで住む事にした理由が気になりますね!

このように、恭平は遺産だけでなくいくつもの疑問をのこしています。

ものがたりの重要なポイントとなる、恭介のついている10の嘘と謎そしてその目的は一体何でしょうか?5つのポイントはこちらです。

  • 3人の愛した夫・恭平とは何者だったのか?
  • 殺したのは誰なのか?
  • なぜ3人の女性と事実婚していたのか
  • 夫がついた10の嘘とは何?
  • 3億円の遺産を残したのは何故?

今後はシェアハウスで共同生活を始めた3人が遺産を巡るバトルを繰り広げながらも、この「嘘と謎」がひとつひとつ解かれていく展開になると思います。

また恭平の「古くからの知人」であるという隅田署の刑事・塚本美保も独自に事件を調べていますが、そもそも塚本の存在も気になりますね!

そして夏木マリさん演じるシェアハウス管理人・染谷と恭平との関係性も気になります。

謎が多すぎて現時点ではまだまだ結末予想が難しいですが、妄想ながらいくつか結末を予想してみました。

結末予想その①3人のシングルマザーの中に犯人がいる?

刑事の塚本の予想どうりに、3人のシングルマザーの誰かが自分が別れを切り出されることに気づいて恭平を殺すことを考えた?最終回ではシングルマザーの中の黒幕が暴かれます。

→とはいえこれではちょっぴりシンプルすぎますね。

結末予想その②恭平は実は過去に起きた「北神谷町未解決殺人事件」の関係者で(被害者か加害者)、「真実の愛」を探し求めるために遺言をのこした。

恭平は「北神谷町未解決殺人事件」の何らかの関係者で、過去の何かから自分の財産目当てな女性ばかりにあきあきしていた。

その為、今回のこの壮大なゲームのような遺言を考案して「真実の愛」があるのか3人の女性を試した。

管理人さんは実は恭平の唯一の身内でシングルマザーだったことから恭平はシングルマザーの女性を応援したいと思うようになった。

結末では3人の中の誰かが選ばれてダイヤモンドの指輪が渡されると思いきや、3人に連帯感や友情が生まれて仲良くなるというほっこりなエンド。

→過去に起きた「北神谷町未解決殺人事件」は何かものがたりや恭平の心理に関係してそうですね。事件を解決する中で3人には連帯感が生まれてきそうな気はします。

今はまだすべてが謎に包まれていますので、最終的な結末がどうなるのか楽しみですね!

スポンサードリンク

『わたし旦那をシェアしてた』の最終回ネタバレ結末を予想!原作は?キャストやあらすじも:まとめ

今回はドラマ『わたし旦那をシェアしてた』キャストあらすじ原作はあるのか、そして今後の展開や最終回ネタバレ結末予想してみました!

ドラマ『わたし旦那をシェアしてた』はオリジナルストーリーで原作はないですが、面白そうな脚本で今後の展開も楽しみですね!

今回は第一話のあらすじネタバレもご紹介しましたが、今後ドラマの展開が進んでいくにつれてヒントとなるキーワードが明らかにされていくのではないでしょうか?

小池栄子さんをはじめとした豪華キャスト女のバトルも見応えがありそうですね!

以上でこの記事を終わります。最後までお読みいただきありがとうございました。

見逃してしまったら【Hulu】の動画配信サービスの2週間無料トライアルがオススメです♪

【Hulu】に登録して
『わたし旦那をシェアしてた』を
無料で見る!
(Huluの無料登録画面へ移動)

Sponsored Link
テキストのコピーはできません。