ドラマ『偽装不倫』の最終回ネタバレ結末を原作漫画から予想!あらすじやキャストも!【ぎそうふりん】

Sponsored Link

7月10日(水)よる10時より日テレでドラマ『偽装不倫』(ぎそうふりん)の放送がスタートします!

主演を演じるのは杏さん、お相手は宮沢氷魚さんが演じます!

原作は『海月姫』『東京タラレバ娘』などで有名な東村アキコさんの同名漫画です。

どの作品も最終回まで目が離せない展開となっていたほか、

結末もスッキリとした終わり方で、後味の良い作品でしたよね♪

今回の『偽装不倫』の原作は東村アキコさんにとっても初の挑戦となるWEB配信の漫画です♪

原作とドラマは設定に違いがあることもポイントです。

原作は現在も連載中なので、「結末が気になる!」「ネタバレ見たい!」という方は

一足先にLINE漫画でも読むことができます。

原作はすでに連載中ということで、結末予想しながら見るのもいいですよね^^

今回はすでに期待値の高い作品『偽装不倫』について

ネタバレあらすじキャストの紹介を含め、原作との違いや最終回結末予想してみたいと思います!

スポンサードリンク

ドラマ『偽装不倫』のキャストは?


『偽装不倫』のキャストは大御所から若手俳優までさまざま!

キャストを見るだけでも思わず「楽しそう!」と感じるキャストとなっています♪

杏/濱鐘子(はましょうこ)役

本作の主人公。32歳独身、彼氏なし。

3年間婚活するもうまくいかない日々が続いていた。

なのに、旅で出会った丈につい「既婚者だ」と嘘をついてしまい、思いがけずに恋のチャンスが到来する。

【関連記事・ドラマ『偽装不倫』で着ている衣装や指輪・ピアスのブランドをまとめました!

ドラマ偽装不倫で杏さんが演じる濱鐘子(はましょうこ)が着ていた衣装ブランドが気になりますね! ドラマ偽装不倫で杏さんの着用していた衣装...

宮沢氷魚/伴野丈(ばんのじょう)役

フリーのカメラマンで世界中を飛び回っている。

ある事情で帰国することになり、福岡行きの飛行機の中で偶然鐘子に出会う。

【関連記事・宮沢氷魚は父そっくり!目の色は母似?学歴や英語力もスゴイ!

モデルとしてデビュー後、俳優としても活躍している宮沢氷魚さん。 珍しい名前ですが、これは本名で、「みやざわ・ひお」と読むそうです♪ ...

仲間由紀恵/吉沢葉子(よしざわようこ)役


鐘子の姉。37歳。

夫の賢治と電撃結婚し、誰もが羨む結婚生活を送っているが

実は「独身」と偽って年下の男性と不倫中。

堅物で地味なキャリアウーマン。

谷原章介/吉沢賢治(よしざわけんじ)役

葉子の夫。商社マンで長身イケメン、さらに人当たりもよく温厚とパーフェクト。

義理両親との二世帯同居についても快く受け入れてくれた。

瀬戸利樹/八神風太(やがみふうた)役

葉子の不倫相手。プロボクサーを目指している。人懐っこく甘え上手。

人妻とは知らず葉子に惹かれていく。

田中道子/山田まさ子(やまだまさこ)役

鐘子の親友でともに婚活にも励む仲。

美人だがなぜかモテない。

伊沢弘/濱幸一(はまこういち)役

鐘子と葉子の父。定年したが嘱託として銀行で働いている。

朝加真由美/濱みき子(はまみきこ)役

鐘子と葉子の母。ワイドショーが好きな主婦。孫の顔を見ることを楽しみにしている。

MEGUMI/伴野灯里(ばんのあかり)役

丈の姉で、スペイン料理屋『HolaHola』を営んでいる。

明るくおおらかな性格。

夏子/高野恵梨香(たかのえりか)役

灯里が経営しているスペイン料理屋『HolaHola』でアルバイトとして働いている。

丈に一目惚れする。

ドラマ『偽装不倫』のあらすじは?

主人公の濱鐘子は独身32歳の派遣社員。

3年にわたり婚活に励んできたものの成果はありません。

巷では不倫ゴシップばかりが話題になる中、鐘子は

「どうせ不倫するなら結婚する意味はない」と婚活をやめる決意を固めます。

一方、姉の葉子は3年前に完璧な夫、賢治と結婚し幸せな結婚生活を送っていました。

そんな葉子から「また1人で旅行に行くの?」と小言を言われながらも、

鐘子は「婚活さよならパーティー」という名の一人旅へ出発します。

葉子から借りたワンピースを着て博多旅行へ向かう鐘子でしたが、

なぜかポケットからは結婚指輪が・・・。

不思議に思いながらも飛行機に乗り込むと、突然スーツケースが落ちてきて鐘子の頭を直撃!

その拍子で結婚指輪を落としてしまいます。

慌てて指輪を探す鐘子に指輪を差し出したのが、落ちてきたスーツケースの持ち主の丈でした。

慌てた鐘子は、とっさに「その指輪は自分のものだ」と既婚者のふりをしてしまうのでした。

落ちてきたスーツケースのお詫びとして、丈から博多での食事に誘われた鐘子は、

そのまま既婚者のふりをして食事に行くことに。

7歳も年下だが話をしていくうちに丈に心を奪われていくのでした。

その夜、丈から「僕と不倫しませんか?」と誘われてしまいます!

スポンサードリンク

ドラマ『偽装不倫』の原作漫画は?違いはある?

ドラマ『偽装不倫』の原作は、東村アキコさんの同名コミックスです♪

東村アキコさんといえば、『東京タラレバ娘』『海月姫』などが有名で

過去にはドラマ化もされていましたよね^^

『偽装不倫』は原作とドラマ版ではいくつか違いがあります。

1. ドラマで主人公・濱鐘子が「婚活さよならパーティー」と題して向かった旅行先は、

原作では韓国となっています。

(さらに原作の設定では、「趣味である海外旅行へ一人で向かった」という設定)

2. 旅先で出会ったのはドラマでは丈でしたが、

原作では韓国人カメラマンのジョバンヒという設定。

3. 原作ではジョバンヒ(ドラマ版の丈)は実は脳腫瘍に侵されていて余命わずか。

そんな中、素敵な恋がしたいと選んだ相手が鐘子でした。

不倫ならば自分がこの世からいなくなったとしても彼女には一人にならない。

なので不倫を持ちかけたと予想されています。

そう、原作ではそもそも日本人×韓国人の恋愛を描いているんです!

ちなみに今の所、丈が病に侵されているという情報はないようです。

なぜ日本版では日本人×韓国人の恋愛設定がなくなってしまったのかについて

『偽装不倫』の加藤正俊プロデューサーがコメントしています。

実は『偽装不倫』は韓国でもドラマ化が進んでいるようです。

日本版のオリジナリティを出すために原作者の東村アキコさんと相談し

ジョバンヒを丈という日本人にするということになったそうです。

そこは大人の事情なんですね^^;

日本人×韓国人の設定のまま行ってほしかったような気もしますが、

丈は帰国子女という設定なので、ちょっと変わった恋愛になりそうなことには変わりありませんね!

スポンサードリンク

ドラマ『偽装不倫』の脚本・演出は?

ドラマ『偽装不倫』の脚本は衛藤凛さん。

作風が宮藤官九郎さんに似ていることから「女クドカン」とも言われている方です!

『のだめカンタービレ』『サバイバル・ウェディング』などを手がけた脚本家でなので

『偽装不倫』もラブ・コメディになりそうですね♪

音楽は数々の有名ドラマの音楽を手がけ、『東京タラレバ娘』でも音楽を担当した

菅野祐悟さんです!

その他、

チーフプロデューサー:西憲彦さん(『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』『家売るオンナの逆襲』など)

プロデューサー:加藤正俊さん(『東京タラレバ娘』『ごくせん』など)、森雅弘さん、岡田和則さん、武井哲さん

演出:鈴木勇馬さん、南雲聖一さん

などが製作に参加されています。

豪華なメンバーで作られている作品なので面白くなることは間違いないですね!

スポンサードリンク

ドラマ『偽装不倫』の最終回をネタバレ結末予想

原作とは異なる設定のドラマ『偽装不倫』。

原作ではジョバンヒが病に侵されているという設定なので、原作に合わせるとしたら

ドラマ版でも実は丈が病に侵されていて、それが原因で帰国したとも予想できますね。

原作でもまだ最終回を迎えていないので、

ジョバンヒがそのまま命を落としてしまうのかは定かではありません。

このまま切ないラストで終わってしまうんでしょうか。

ドラマ版はオリジナリティを加えるとプロデューサーがコメントしていたことを考えると

病気ではなく、家の事情や丈の過去の出来事などがきっかけで帰国したとも考えられます。

なぜ丈が「不倫でもよかったのか」という点もキーになりそうですね!

ドラマ版は丈と鐘子がハッピーエンドになる展開を期待しています♪

ドラマ『偽装不倫』の最終回ネタバレ結末を原作漫画から予想!あらすじやキャストも!【ぎそうふりん】まとめ

ドラマ『偽装不倫』の最終回結末キャストあらすじ原作

ネタバレを含みつつご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

原作とは設定が大きく異なっているドラマ『偽装不倫』ですが、

ミステリアスな丈を宮沢氷魚さんがどう演じるのか楽しみですよね♪

豪華なキャストやスタッフで製作された『偽装不倫』は、

毎回次の展開が気になることは間違いなさそうですね。

まずは原作を読んで事前予習してからドラマを見るのもアリだと思います♪

結末や次の展開を予想しながら見るのも楽しいでしょうし、

予想が裏切られる展開になる可能性も大いにあります!

ぜひ今回のネタバレ記事をもとに最終回がどうなるのか予想しつつ

ドラマを楽しんでくださいね♪

Sponsored Link
テキストのコピーはできません。