川邉サチコの夫(旦那)結婚は?娘も美人!経歴や美の秘訣とは?美容研究所もチェック!

Sponsored Link

川邉サチコ(かわべさちこ)さんは、日本を代表するメイクアップアーティストです。

川邉サチコ年を重ねても美しく生きているそのライフスタイルにシニア世代から絶大な支持を誇っています。

川邉サチコさんの経歴を調べてみました。

そして川邉サチコさんは結婚して夫(旦那)はいるんでしょうか?

あまり川邉サチコさんの夫(旦那)の話が出ないので気になります。

そしても美人という噂です!

川邉サチコさんの美の秘訣とは?

さっそく調べてみました。

スポンサーリンク

川邉サチコさんのwiki経歴プロフィール!

引用:http://www.sachikokawabe.com/より

川邉サチコさん

生年月日:1938年生まれ

(2018年現在80歳)

出身地:東京都柳橋

学歴:女子美術大学

川邉サチコさんの幼少期

川邉サチコさん東京都台東区柳橋が地元です。

この地域は昔は【花街】(遊女が集まっていた地域)でした。

その影響もあり、小さい頃から芸事の習い事をしていたり歌舞伎などの和の文化に触れてきたんだそうです。

この経験がその後ヘアメイクで日本の文化を演出する時に役に立っているんだとか。

川邉サチコさんは元々は『ただ絵を描く事が好きだった』とのことでヘアメイクアーティストになりたいとは思っていなかったそうです。

川邉サチコさんのヘアメイクアーティストへの道のり

引用:http://www.sachikokawabe.com/より

【女子美術大学】を卒業後、パリの【ジャン・デ・ストレ氏】の学校でヘアメイクを学び修業。

1966年、23歳の時にヘアメイクアーティストとしてのキャリアをスタート。

1967年に【東京。南青山】に美容室をオープン

有名ブランド【シャネル】【エルメス】【イブサンローラン】【ディオール】などの一流メゾンのヘアメイクを担当しました。

さらに

ディオール、サンローラン、
シャネル、エルメスなど名だたるオートクチュールメゾンの日本でのヘアメイクを担当。

国内外の有名ブランドのヘアメイク、

映画、舞台、広告のヘアメイクとして第一線で活躍しました。

そしてあの世界的ロックスター【デヴィット・ボウイ】のヘアメイクも手掛けた経験も。

【デヴィット・ボウイ】のおデコに金色に輝く月を描き、印象的な作品を作り上げました。

この川邉サチコさんの作品がその後の【デヴィット・ボウイ】の代名詞になった稲妻メイクに影響を与えているとも言われています。

その後現在は東京・渋谷で完全予約制のビューティサロン【KAWABE LAB】を運営されています。

スポンサーリンク

川邉サチコさんの美容研究所もチェック!

引用:http://www.sachikokawabe.com/より

【KAWABE LAB】

(川邊サチコ美容研究所)

住所:東京都渋谷区東1-23-1

電話:080-3441-6366

完全予約制の美容サロンです。

川邊サチコさんと娘の川邉ちがやさんによるトータルビューティーのアドバイスが受けられます。

健康やアンチエイジングに関するワークショップなども開催されているようです。

場所は渋谷駅から徒歩10分くらいの青山学院大学と渋谷駅の間付近の住宅地にひっそりとあります。

スポンサーリンク

川邉サチコさんの美の秘訣とは?

1.運動

運動は欠かさない。

朝は起床後すぐにヨガをしている。

【水泳】を30年も続けている。

仕事柄、立ち仕事で体力が必要なのでカラダ作りは欠かせない。

服をカッコよく着こなすにもカラダ作りが大切。

【関連記事・同回出演の健康法】座タップダンスのやり方(方法)や動画!効果は?教室はどこ?認知症予防に効果!

2.ファッション

昔の自分にとらわれず、アップデートが必要。

年齢と共に体型も皮膚や髪の質感が自分に似合うモノが変わってくる。

欠かせないファッションは

【白いシャツ】と【メガネ】!

【メガネ】は自分の顔型や骨格に合うブランドに出会いそのブランド一筋なんだそう。

【白いシャツ】はシンプルだからこそ着こなす人が良くも悪くも出てしまいます。

なので着こなせるように運動したりスタイルをキープするモチベーションにしているんだそうです。

3.毎日の食事

1人の朝食でもテーブルセッティングをしっかりする。

朝ごはんのメニューは

・丸ごと温野菜

・黒パン

・チーズ

・ヨーグルト

とかなり朝からしっかり。

栄養バランスも素晴らしいですね。

そして

おからパウダー、レンズマメ、ちりめん、コラーゲンをヨーグルトに入れて食べるのが日課。

ちりめんをヨーグルトに入れるってスゴイ味になりそうです( ゚Д゚)

でもこのちりめんのような【まるごと食べる食べ物】が体にいいんですって。

塩や味噌、醤油など基本的な調味料もこだわってイイものを厳選しているんだとか。

4.ヘアメイク

お仕事がヘアメイクアップアーティストなので、ご自身のメイクはさぞかしスゴイのかと思いましたが、意外にシンプル!

【髪型のこだわり】

・髪型は3年前から染めずにグレーヘアを楽しむ

以前はアッシュブラウンに染めていたが、娘のちがやさんに『ダサイ』と言われてしまったそう(-_-)

娘さん、けっこう毒舌なんですね!

今は髪色が明るくなって顔色も明るくなったので気に入っているんだとか。

・まとめ髪はラフに

いつもしっかりアップヘアに整えたりせず、ラフにバレッタなどでまとめるだけ。

おしゃれなパリのマダムのようですね。

【メイクのこだわり】

・ベースは【ゲランのファンデーション】を薄く

・口紅はしっかりと。無印良品のリップライナーでラインをとりディオールの目を引くスカーレット色の口紅を。

高級コスメだけでなく、プチプラアイテムの無印良品の物も使用しているんですね!

参考になります!

スポンサーリンク

川邉サチコさんの娘は?

引用:http://www.sachikokawabe.com/より

川邉 茅(かわべ ちがや)さんという娘さんがいます。

1963年生まれの55歳です。

スタイリストやインテリアコーディネーターをしていました。

現在は母のサチコさんと一緒に【川邉サチコ美容研究所】を手伝ってお客様に美のトータルアドバイスをされています。

ヘアメイクアップアーティストとしてもカメラマンとしても活躍しています。

それにしても娘さんの茅さんも美しいですね!

55歳には見えなさすぎる。。

この美貌の川邉 茅(かわべ ちがや)さんにアドバイスされたらかなり説得力がありますね!

スポンサーリンク

川邉サチコさんは結婚している?夫(旦那)は?

川邉サチコさんの結婚や夫については次のページへ

Sponsored Link
テキストのコピーはできません。