大山まきの年齢,wikiプロフィール!美人で母もスゴイ人物!アコメタルでクラウドファンディング成功したロック歌姫!

〇ミュージシャン〇
Sponsored Link

大山まきさんは、『アコメタル』という新ジャンルの音楽を歌うロック歌姫です。

THEカラオケ★バトル』に大山まきさんが初出演されます!

 

大山まきさんはクール系美人身長も高そうです!

しかし見た目では何歳なのか、年齢不詳ですよね~

そんな大山まきさんのwiki経歴プロフィールを調べてみました。

大山まきさんの母親も実はスゴイ方でした!

 

そして『アコメタル』というジャンルを引っ提げてクラウドファンディングを成功させたと言う大山まきさん。

『アコメタル』って一体どんな曲なのか、クラウドファンディングの内容も気になりますよね。

どんなCDライブをしているのか気になりますよね!

さっそく行ってみましょう!

スポンサードリンク
 

大山まき(ロック歌姫)の年齢や身長は?wiki経歴プロフィール!

大山まき

生年月日:8月24日生まれ

出身地:岡山県井原市

学歴:近畿大学付属福山高校

→関西大学卒業

現在は大阪在住

大山まきさんは岡山県出身。

近畿大学付属福山高校卒業後、関西大学卒業とロックなだけでなく、頭も良い方なんですね~!

 

大山まきさんの年齢に関しては詳細がプロフィールに記載されていませんでした。

しかし歌手のSPEEDが流行っていた時期に中学生だったという情報がありましたので・・おそらく【1980~1983年生まれ】あたりの年齢である可能性が高いと思います。

なので現在、38歳~35歳くらいなのではないでしょうか??

 

大山まきさんの身長に関してもプロフィールに記載がなかったのですが、おそらく160センチくらいはありそうです。

スラっとしていますよね!

 

幼い頃は、近所の山を駆け回って遊んでは空想にふけっていたり、本に夢中で引きこもっているタイプの女の子だったそうです。

現在のロック歌姫の姿からは想像がつかないですよね~!

 

初めは大学では教職を取り、先生を目指していたそうです。

 

しかし大学で軽音楽部に入り、
音楽の楽しさに目覚め
『歌手になる!音楽で生きていく!』と決意!!

親も初めは反対していたそうですが、今は応援してくれているようです。

 

2013年から3枚のシングルとミニアルバムをリリース!

 

2017年には女子ハンドボールチームの『大阪ラヴィッツ』にタイアップソングを提供。

日本ハンドボール選手権大会で『国歌独唱』を披露しています。

 

そして『アコメタル』のYouTubeで人気になり、『クラウドファンディング』を成功させて話題になりました!

 

大山まきの『アコメタル』ってなに?

 

大山まきさんの音楽スタイルは『アコースティックでロック、メタルをする』という【アコメタル】というスタイルで去年から活動されています。

 

【アコメタル】のYouTubeの再生回数は半年で300万回を突破しています!

日本人からは賛否両論のコメントもあるようです。

しかし大山まきさんのYouTubeのコメント欄には海外からのコメントが多いのがスゴイです!

なんと『メガデス』のギタリストの【JEFF YOUNG】さんという超有名な方にも絶賛されていました!

 

大山まきの『アコメタル』でクラウドファンディングとは?

2018年3月に
『飛び出せYoutube!アコメタル大作戦!』
という名前のクラウドファンディングを募りました。

 

掲げた内容は、『大山まきさんの【アコメタル】の音楽をYouTubeを飛び出してCDをリリースすること、無料ライブをすること。』

・YouTubeでの音質以上の最高品質のCDをリリースすること!

そのために大規模なスタジオや公開レコーディングをする!

・CDの売り上げを元に、全国で無料ライブを行う!

2018年3月に開始したこの『アコメタル』のクラウドファンディングは

 

無事に150万円の目標を大きく上回る約243万円を集め162%の達成率を記録しました!

スポンサードリンク

大山まきさんは幼少期から歌姫だった?


大山まきさんの母親はバレーボールの熱血指導者をしていました。

岡山県立井原市立美星中学校の男子バレーボール部が3人(しかも3年生)しかいないのを知り、居ても立っても居られない!と指導に燃え、6年間かけてなんと全国大会に出場できるほどに!

お母さま~~スゴイ情熱ですね!

 

そのため大山まきさんは、半分くらいは体育館で育ったようなものだとのこと(笑)

 

そして2歳くらいから体育館でおもちゃのピアノを弾いていたり歌をひたすら歌っている子供だったんだそうです。

しかも母親が練習指導中の2時間ずっと・・です!

他に誰も歌っている人がいないのにひたすら歌っている子供だったんだとか。

周りの人にも『誰に似たんだろうね~!』とビックリされていたそうですよ~!

 

厳しくて台風のような家庭環境で育ったという大山まきさん。

両親ともに教師だったので厳しく育てられたそうです。

大山まきさんのお母さまは自分でも、『【毒親】な両親だったと思う。』とブログで話されていました。

 

そして幼少期から歌の才能の片鱗を見せていましたが、大きくなってさらに歌の才能を発揮!

大山まきさんは、
小学校2年生の頃に、学校の学芸会でみんなの前で堂々と独唱!

中学生の頃にはスピードの歌などが流行っていて高音で難しい曲もカンペキに歌いこなしていたそうです。

さらに高校3年生の頃には【近代付属高校歌唱大】という歌の大会で2位に入賞したこともあったんだとか!

 

大山まきのCDやカラオケバトル情報!

大山まきのカラオケバトル出演情報!


2019年3月6日の【カラオケバトル】に出演されます♪

パワフルな歌声をテレビで拝見できるのは楽しみですよね!

 

大山まきのCD情報!

2013年4月3日【愛すべきけものたちへ】1stミニアルバム

2013年11月6日【あさげ】ロックの名曲をカバーしたアルバムをリリース!

2014年5月23日【おやつ】会場限定シングル

2014年11月5日【アダムの声帯】ロックカバーアルバム

2015年5月【ごはん】完全ピアノの曲です!

 

2017年4月【手の鳴るほうへ】

この曲は、大阪ラヴィッツ(女子ハンドボールチーム)の公式タイアップソングになった曲です。

 

2018年8月15日にクラウドファンディングでの企画を実行し、『アコメタル』というカバーCDをリリースしています。

 

【おかし】のジャケット写真を見てもらうと、今のロック歌姫の雰囲気と全然違ってビックリ!!

大山まきさん、昔はふんわり系の美人だったんですね!!

スポンサードリンク

大山まきさんの母親が実はスゴイ人物だった!

大山まきさんの母親については次ページへ!

Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました