パプリカ英語版の歌詞の日本語意味をわかりやすく解説!作詞は誰?【フーリンチームE】

〇ミュージシャン〇
Sponsored Link

12月1日からフーリンチームEが歌う「パプリカ英語版のMVが公開されましたね!

歌詞も公開され、その意味和訳日本語版との違いが注目されています!

 

パプリカ」の日本語版の作詞は米津玄師さんでしたね。

英語版歌詞はどなたが担当されたのかも気になります♪

 

今回はパプリカ英語版歌詞日本語意味(和訳)の紹介、

日本語歌詞との違いをご紹介したいと思います!

 

パプリカ英語版の歌詞の作詞は誰?

今回、英語版パプリカの歌詞を担当したのはネルソン・バビンコイさんという

在日アメリカ人のシンガーソングライターの方です♪

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nelson Babin-Coy(@babincoy)がシェアした投稿

名前:ネルソン・バビンコイ(Nelson Babin-Coy)

生年月日:1985年9月27日(34歳)

出身:カリフォルニア州バーバンク市

 

ネルソン・バビンコイさんは、SEKAI NO OWARIやTHE BAWDIES等のアーティストに

英語歌詞の提供や英語プロデュース活動などもおこなっているそうです。

 

他にも番組での英語監修や、俳優、プロデューサー、テレビパーソナリティ、

YOUTUBEなどでクリエイターなど、マルチに活躍しています!

 

まだ若いのに、世界的に注目されているパプリカの英訳も任されるなんて

今後ますます注目されそうな方ですよね♪

 

ちなみに「パプリカ」の英語版、「Paprika」は、

英語がネイティブの小学生5人組ユニット「Foorin team E」(フーリンチームE)

により歌われています☆

 

Foorin team Eについては以下の記事もご覧ください!

フーリンチームEメンバーの出身と年齢や経歴!Paprikaの英語の歌詞の意味とダンス動画も

フーリンチームEメンバーの出身と年齢や経歴!Paprikaの英語の歌詞の意味とダンス動画も
「音がなると子供が自然と踊りだす」で有名な「パプリカ」歌うフーリンですが、先日「フーリンチームE」が結成され、全編英語詞「Paprika」を歌うことが発表されましたね!メンバーは全員、英語がネイティブで、年齢6~12歳の子供たちで構成されています☆出身や、今までの経歴などが気になりますね!今回は先日発表された「フーリンチームE」のメンバーについて出身や経歴、年齢のほか、英語版「Paprika」の歌詞の意味についてもご紹介します♪

 

 

パプリカ英語版の歌詞と和訳を紹介!原曲と違う?

 

この投稿をInstagramで見る

 

W Inc.(@w_tokyo)がシェアした投稿

パプリカ英語版の歌詞と和訳を紹介します♪

※()括弧内は直訳

 

【1番】

Twisting and turning down this road we go

曲りくねり はしゃいだ道 (曲がったり下ったり みんなで行くこの道)

 

Running to the forest where we can play all day

青葉の森で駆け回る 遊びまわり (一日中みんなで遊べる森へ走っていく)

 

The sun shines so brightly on our country town

日差しの道 (太陽が私達の街をとても眩しく照らす)

 

Someone’s always calling out your name

誰かが呼んでいる (誰かがいつもあなたの名前を叫んでいる)

 

And when summer comes, see our shadows grow

夏が来る 影が立つ (そして夏がくると、影が伸びるのがわかる)

 

Always know I will miss you so

あなたに会いたい (いつもわかってる 私はあなたがとても恋しいんだと)

 

Come on, look up, find the first star in the sky

見つけたのはいちばん星 (ほらみて、空に一番星を見つけよう)

 

I hope tomorrow will be sunny, too

明日も晴れるかな (明日も晴れるといいな)

 

Paprika, when our flowers start to bloom

パプリカ 花が咲いたら (パプリカ、私達の花が咲き始めたら)

 

Put the seeds into your hands and throw them in the sky

晴れた空に種を蒔こう (種を手の中において それを空に投げよう)

 

Paprika, We can make our dreams come alive

パプリカ 夢を描いたなら (パプリカ、私達は夢を生き生きとさせられる)

 

Rain or shine,we’ll find a way to play again another day

心遊ばせあなたに届け (雨でも晴れでも またみんなで遊ぶ方法を見つけよう)

 

【2番】

It’s raining and pouring, the moon’ s hiding away

雨に燻り 月は陰り (雨が降り注ぎ、月は隠れる)

 

I think I can hear someone cry in the shade

木陰で泣いてたのは誰 (誰かが木陰で泣いているのが聞こえる)

 

Don’t worry Promise, there’s no need to be afraid

一人一人 慰めるように (心配しないで、約束しよう 恐れる必要はないよ)

 

Someone’s always calling out your name

誰かが呼んでいる (誰かがいつもあなたの名前を叫んでいる)

 

Come and count with me all the happy things

喜びを数えたら (さぁ、幸せなことをすべて一緒に数えよう)

 

So much joy you always bring

あなたでいっぱい (すると、あなたがいつもくれた喜びでいっぱい)

 

Now it’s time to go, I’ll see you tomorrow

帰り道を照らしたのは (さぁもう帰る時間だ、また明日)

 

Memories will light the way back home

思い出のかげぼうし (思い出が帰り道を照らしている)

 

Paprika , when our flowers start to bloom

パプリカ 花が咲いたら (パプリカ、私達の花が咲き始めたら)

 

Put the seeds into your hands and throw them in the sky

晴れた空に種を蒔こう (種を手の中において それを空に投げよう)

 

Paprilka , we can make our dreams come alive

パプリカ 夢を描いたなら (パプリカ、私達は夢を生き生きとさせられる)

 

Rain or shine , we’ll find a way to play again another day

心遊ばせあなたにとどけ (雨でも晴れでも またみんなで遊ぶ方法を見つけよう)

 

 

I will run to you

会いにゆくよ (あなたのところに走っていくよ)

 

Through the forest where we played

並木を抜けて (みんなで遊んだ森を通り抜けて)

 

Singing songs we made

歌を歌って (みんなでつくった歌を歌って)

 

And I will fill both hands with flowers along the way

手にはいっぱいの 花を抱えて (道端の花で両手をいっぱいにして)

 

La-di la-di-da

らるらりら (らるらりら)

 

I will run to you

会いに行くよ (あなたのところに走っていくよ)

 

Through the forest where we played

並木を抜けて (みんなで遊んだ森を通り抜けて)

 

Singing songs we made

歌を歌って (みんなでつくった歌を歌って)

 

And I will fill both hands with flowers along the way

手にはいっぱいの 花を抱えて (道端の花で両手をいっぱいにして)

 

La-di la-di-da

らるらりら (らるらりら)

 

Paprika , when our flowers start to bloom

パプリカ 花が咲いたら (パプリカ、私達の花が咲き始めたら)

 

Put the seeds into your hands and throw them in the sky

晴れた空に種を蒔こう (種を手の中において それを空に投げよう)

 

Paprilka, we can make our dreams come alive

パプリカ 夢を描いたなら (パプリカ、私達は夢を生き生きとさせられる)

 

Rain or shine, we’ll find a way to play again another day

心遊ばせあなたにとどけ (雨でも晴れでも またみんなで遊ぶ方法を見つけよう)

 

Let’s all come together now, point our fingers to the sky

かかと弾ませこの指とまれ (さぁみんな集まって、空を指さそう)

 

原曲とは言い回しが少し違う部分がありますが、

ほとんど原曲と同じような意味の英文に翻訳されていますね!

 

原曲と大きく違う部分は2点でした。

  • 「ハレルヤ 夢を描いたなら」→「パプリカ 夢を描いたなら」に変更
  • 「らるらりら」→「La-di la-di-da」に変更

 

「ハレルヤ」はキリスト教の言葉なので、他の宗教の国の人を考慮して変更されたのでしょう。

「らるらりら」は国によっては発音しにくいのかもしれません。

 

英語自体は簡単な単語が使われているので、

英語がネイティブでない国の子どもたちでも簡単に覚えることができそうですね^^

 

「雨に燻り」「思い出のかげぼうし」など、

日本人が見ても少し難しく感じる部分も、英語では簡単な単語で翻訳されています♪

 

個人的には、歌詞最後の「この指とまれ」の部分は日本文化が背景にある表現なので

「point our fingers to the sky(空を指さそう)」という翻訳は

どの国の人が聞いても違和感がない表現だなと感じました^^

 

翻訳を手掛けたネルソン・バビンコイさんが

日本の文化に精通していることがよくわかりますね!

 

パプリカ英語版の評判は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

W Inc.(@w_tokyo)がシェアした投稿

パプリカ英語版に対し、「とてもいい音楽」「歌もダンスも可愛い」

「幼い時代を思い出すノスタルジーな音楽」など、海外からの評価も高いようです♪

 

国内でも、「世界的にヒットしそう」「子どもたちのダンスが可愛い」

「音楽は国境を超える!」など評価が高いようです。

 

英語版の歌詞をお子さんが必死に真似していたりという姿も見られたそうで、

今後の日本の英語教育にも一役買って出てくれるかもしれませんね!

 

一方で、ほとんど直訳で英語版としての良さがない、というコメントもあるそうです。

今回は米津玄師さん作詞の世界観を重視したのでしょうね。

 

パプリカ英語版の動画はある?CD発売日は?

 

パプリカ英語版のMVはNHKのYOUTUBEチャンネルから見ることができます!

 

バックに富士山が写っていて日本らしいMVになっていますね♪

振り付けもFoorinバージョンのままで、フォーメーションが新しくなっています。

 

さらに最後の方のコーラスでは米津玄師さんらしき声も入っているので

ファンの方にはたまらないのではないでしょうか?

 

CDの発売日も決まっているそうで、

「初回版」「通常版」が2020年1月22日に発売します!

 

「初回版」には

・7インチの紙ジャケット

・ポスターカードサイズの歌詞カード

・MVが収録されたDVD

・折り紙

が封入されるそうです。

 

ちなみにFoorin、Foorin team Eの「パプリカ」で発生した米津玄師さんへの印税は

すべて「独立行政法人・日本スポーツ振興センター スポーツ振興基金」に寄付されるそうです!

 

パプリカ英語版の歌詞の日本語意味をわかりやすく解説!作詞は誰?【フーリンチームE】:まとめ

パプリカ英語版歌詞について、和訳意味日本語版との違いについて紹介しました!

 

パプリカ英語版歌詞の翻訳はネルソン・バビンコイさんが手掛け、

和訳意味はほとんど米津玄師さん作詞の歌詞と同じでしたね☆

 

海外向けに作られているということで、「ハレルヤ」など

一部の表現は海外向けに変更があるものの、

日本語版との違いもあまりなく、英語の勉強にも役立ちそうな歌になりました。

 

パプリカ」は今後海外でもさらにブームになりそうですね♪

Sponsored Link
Sponsored Link

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました