ワジム ボロノフくんとは?かわいいスケート動画・日本語も!(羽生結弦のフィギュアフラワーボーイ)プルシェンコの息子サーシャ君とそっくり?

スポーツニュース
Sponsored Link

ボロノフくん(ワジム ボロノフくん)

羽生結弦選手に憧れている
『フィギュアスケート・グランプリシリーズ・ロシア大会』

フラワーボーイを務め

かわいい!と話題になりましたね。

『ソノサキ』にまた出演されるそうです!

 

ボロノフくんは、2017年のロシア大会でも羽生結弦選手に駆け寄り【羽生結弦選手とボロノフくんがスケートをしている絵】を渡していました。

 

そんなボロノフくんのかわいい日本語とは

 

そしてワジム ボロノフくんかわいい画像年齢,

所属しているスケート教室やボロノフくんのスケート動画などの情報を調べてみました!

 

そしてボロノフくん羽生結弦選手が憧れている存在のプルシェンコ選手息子さんの【サーシャ君】に似ているんですよね!

 

ボロノフくんとはどんな少年なのか気になりますよね!

さっそくいってみましょう!

スポンサードリンク

ワジム ボロノフくんとは?(羽生結弦のフィギュアフラワーボーイ・ワジム ボロノフ)年齢は?

ワジム ボロノフ

生年月日:2010年8月19日生まれ

(現在8歳)

★ロシアのフィギュアスケート少年

★弟くんがいる!

ワジム ボロノフくん年齢は現在8歳!

ボロノフくんもスケートをしていて羽生結弦選手に憧れて3歳からスケートをしているんだそう。

 

2018年の5月に行われたフィギュアスケートの大会に出場していたそうです。

まだ8歳ですが、ジャンプや曲に合わせての表現も頑張っている!!

イイ感じじゃないですか?!

 

そしてフィギュアスケートの小さな大会では優勝したこともあり、実力をつけて頑張っている最中のようです。

 

羽生結弦選手の【滑りもジャンプも上手で感情の表現までスゴイところ】に憧れているんだそう。

 

そしてボロノフ君の髪型は、サラサラ金髪のマッシュルームカットのようで羽生結弦選手の憧れている【プルシェンコ選手】に似ているように見えますが・・

 

あくまでも羽生結弦選手を意識した髪型!なんだそうです。

(ボロノフくん、残念ながら似てないよーw)

(羽生結弦選手はマッシュルームカットじゃないよ・・)

 

 

でも幼き頃の羽生結弦選手も憧れのプルシェンコ選手のマッシュルームカットの髪型にしていました。

きっとその頃の羽生結弦選手の気持ちと一緒なんですね♪

 

まだボロノフくんは8歳なのでオリンピック出場するとしたら、は2028年くらいになると思いますが、今後の成長が楽しみですよね!

現在は朝5時半起きで2時間かけてスケート練習場まで通っている努力家なんですって!

そしてボロノフくんには弟くんの【ドブロミール】くんがいます!

弟くんもスケートをやっていて【宇野昌磨選手】が憧れなんだとか!

スケート兄弟だったんですね!

 

ワジム ボロノフくんが羽生結弦選手に渡した絵の日本語がかわいい!

 

 

去年、ボロノフ君は2017年の【グランプリシリーズ・ロシア大会】でフラワーボーイをつとめました。

 

羽生結弦選手にむけて、たくさんのくまのプーさんのぬいぐるみなどがスケートリンクに投げ入れられてフラワーボーイとフラワーガールがせっせと集めていきます。

 

その時に、フラワーボーイの仕事中なので本当はダメかと思いますが、

挨拶中の羽生結弦選手は、初めはダメだよ~という雰囲気を出してましたが・・

 

ちょこちょこっとボロノフくん羽生結弦選手に近寄り、

なんとボロノフくんが描いた【羽生結弦選手とボロノフくんがスケートを滑る絵】を手渡しました。

 

あのかわいい少年は誰?と話題になりました。

 

【羽生結弦選手とボロノフくんがスケートを滑る絵】

この絵では羽生結弦選手の得意な『ハイドロブレーディング』という滑りをしているところを表現したんだそう。

 

さらに羽生結弦選手にボロノフくんが渡した絵には頑張って書いた日本語のメッセージが!

ボロノフくん曰く
『スケート靴を持って試合に行く羽生結弦選手と太陽と空』を描いたんだそう。

 

『健康』『康』
『福』『喜』『大吉』
『愛』『力』

の漢字は

『全てがうまくいき、健康でありますように』

という願いを込めて・・

 

そして羽生結弦選手の『弦』

 

パソコンで日本語のいい意味を持つ漢字を調べてこの漢字を選んだんだそうです。

こんなに一生懸命、日本語を調べて書いてくれたなんて素晴らしい!

 

ボロノフ君が本当に羽生結弦選手のことを思って描いてくれた絵と日本語を見るとジーーンと嬉しくなります。

 

ボロノフ君は羽生結弦選手と日本が大好きで、日本語も頑張って勉強しているようです。

8歳には日本語って難しいよね?!

なんてかわいいファンなんでしょうか!

(/ω\)

 

ワジム ボロノフくんが羽生結弦選手に今年プレゼントしたものとは?

ワジム ボロノフくんは今年2018年も

【グランプリシリーズ・ロシア大会】でフラワーボーイをつとめました。

 

今年もボロノフくんは羽生結弦選手と感動の再会を果たしています。

そしてまたプレゼントをしたそうです。

 

今回のプレゼントは、

【封筒に入った絵】と紙で作った【桜の花の枝】

を渡したそうです。

また心を込めて絵を描いてきてくれたんですね!

 

今年はショートプログラムを終えて
ロッカールームへ行った羽生結弦選手に

ボロノフ君は

『あなたが目標です。がんばってください!』と日本語で言葉をかけたそうです!

 

 

今回は羽生選手は本番直前でケガをしてしまい

『かわいそうだった。

心配だった。

でも強い人だ。

けがでも諦めずに滑り、優勝してすごくうれしかった。』

 

とボロノフ君。

 

そして

『日本語と日本が好き!

羽生結弦選手と友達になりたい!

いつか日本に行ってみたい!』

と夢を語っていました。

 

プルシェンコ選手を夢見て世界を代表するフィギュアスケート選手になった羽生結弦選手のように、

いつの日か、ボロノフ君も第二の羽生結弦選手のようなスゴイスケート選手になるかもしれませんよね!

頑張ってほしいです★

 

ボロノフくんが間違えられたプルシェンコ選手の息子『サーシャ君』とは?

今年も羽生結弦選手と『フィギュアスケート・グランプリシリーズ・ロシア大会』でハグをしたボロノフ君。

 

しかし、ネットで去年
あの金髪の天使のような美男子は、
アレックス・プルシェンコ選手の息子さんの『サーシャ君』こと(アレクサンドル・プルシェンコ)くんではないか?!

と噂になっていました。

 

その『サーシャ君』は、金髪で天使のような美少年で、確かにとってもボロノフ君に似ています。

 

上の写真は今年、グランプリシリーズロシア大会の直前にケガをしてしまった羽生結弦選手を励まそうとサーシャ君が『忍者のおもちゃ』と持ってきてくれた時の2ショットです。

 

解説のタチアナ・タラソワさんが『プルシェンコ選手の息子さんじゃない?』と言ったことで噂になったようです。

 

バックステージで
たまたまボロノフ君に会ったという織田信成さんが本人に

『アーyouプルシェンコ?』と聞いたら

『NO!プルシェンコ!』と言われたそう(笑)

織田信成さんのカタカナ英語もちょっとウケるw

 

なので実際はボロノフ君だったのですが、金髪美少年で年齢も近いので

プルシェンコ選手の息子サーシャ君と間違われたんですね。

 

ちなみにサーシャ君は、もうすでに自分のインスタグラムも開設しておりモデルもしていたりとメディアに露出しているのでけっこう有名人です。

 

もちろんお父さんのプルシェンコ選手の影響もありスケートもしています!

 

ボロノフ君とサーシャ君は共にいつか、男子フィギュアスケート界のプリンスになるのかもしれませんよね!

スポンサードリンク

ボロノフ君もフィギュアスケートの大会に出場!実力とスケート動画は?

ボロノフ君のスケートの演技の動画や実力については次ページへ!

Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました