内田也哉子 学歴や子供もスゴイ!本木雅弘との出会い,なれそめが憧れる!

〇女性芸能人〇
Sponsored Link

内田也哉子(うちだややこ)さんは父は内田裕也さん、母は樹木希林さんので、個性的な遺伝子を受け継いています。

本木雅弘さんの妻としても有名ですが、内田也哉子さんの経歴や学歴もスゴイんです。

さらに内田也哉子さんは、エッセイを出版されたり、女優としても活躍されています。

そして内田也哉子さんの父・内田裕也さんが2019年3月18日に急逝されたという衝撃のニュースが入ってきました。

2018年9月15日に死去された樹木希林さんの後に続き・・悲しいニュースですね。

そんな樹木希林さんと内田裕也さんの娘内田也哉子さんについて詳しく調べてみました。

スポンサードリンク
 

内田也哉子の学歴や経歴プロフィール!

 

View this post on Instagram

 

@mayumatsuoka_216がシェアした投稿

内田也哉子(うちだややこ)

生年月日:1976年2月11日

出身地:東京都

血液型:B型

エッセイスト・翻訳・女優としてマルチに活躍

内田也哉子さんは、
大女優の樹木希林さんを母に持ち、父は日本人の元祖ロックンローラー内田裕也さん!と、スーパースターの遺伝子を受け継ぐ女性です。

 

1995年に元シブがき隊のもっくんこと本木雅弘さんと結婚し、3人の子供を持つ母でもあります。

 

そのかたわら内田也哉子さんは、映画出演など女優としても、語学力やセンスの光る文章力を生かして翻訳やエッセイストとしても活躍されています

内田也哉子さんが夫の本木雅弘さんと結婚した理由について、インタビューでは

『スバラシイようなクダラナイようなところをもっとのぞいてみたかった』と話していて、やはり内田也哉子さん独特の言葉選び!

素晴らしい感性の持ち主なんだなーと感じます。

 

内田也哉子の映画やエッセイは?

内田也哉子のエッセイ

・1996年:『ペーパームービー』

・2001年:『会見記』

・2004年『BROOCH』

 

さらに、

『たいせつなこと』、『岸辺のふたり』、『恋するひと』の海外本の訳書も出版されていて、持ち前の語学力を生かされています。

・内田也哉子の映画


・2007年『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜

では樹木希林さん演じるオカンの【若い頃役】を演じています。

内田也哉子にしか演じられない絶妙な役どころだったかもしれませんね!

この映画では【第31回日本アカデミー賞新人賞受賞】を受賞されています。

 

・1997年『東京日和』

 

さらに、

・CM『資生堂プラウディア』(1997年)や、NHKドラマ『花へんろ』にも出演していました。

 

内田也哉子の学歴は?

内田也哉子さんは保育園もプリスクールと呼ばれるインターナショナルスクールに通い、小学校の6年間まで通っていたため、英語がペラペラです。

 

しかしインターナショナルスクールは無認可の学校で、その当時はあまり浸透していなかったためか、母の樹木希林さんが役所で『義務教育を修了していない』と注意されてしまったそうです。

その後、内田也哉子さんは中学と高校1年生までは、都内の学校に通っていたそうです。

留学経験も豊富で、

9歳の時にニューヨークに海外留学してホームステイしています。

その後、高2年生の時にはスイスのジュネーブにあるインターナショナルスクールに留学しています。

 

スイスのインターナショナルスクールでは、【アート】や【写真】の勉強もしていたためアーティスシックな感性をお持ちなんですね!!

さらにニューヨークやパリなどに住んでいたこともあり、海外経験も豊富なんです。

スポンサードリンク
 

内田也哉子と本木雅弘の出会いや馴れ初めは?

 

View this post on Instagram

 

春さん(@harugarden25)がシェアした投稿

内田也哉子と本木雅弘の出会いは15歳!父・内田裕也がキューピッド?

内田也哉子さんが現在の夫である本木雅弘さんと出会ったのは、なんと15歳の時でした!

たまにしか会わない状態だった父の内田裕也さんと『たまには食事に行こう』ということになり、その食事会の席に、当時25歳の本木雅弘さんが同席していたそうです。

内田裕也さんと本木雅弘さんが仲がいいのは意外な気がしますが、映画『魚からダイオキシン!!』で共演して以来、交流があったそうです。

 

内田也哉子と本木雅弘の馴れ初めは、映画祭の通訳?

父・内田裕也さんとの食事会で出会った翌年のこと、

本木雅弘さんが『アカデミー賞』の取材でリポーターとして仕事に行く機会がありました。

その際に通訳をしたのが、その当時留学中だった内田也哉子さんだったのです。

本木雅弘さんがその当時まだ10代で見た目はあどけないのに、凛として自分を持っている内田也哉子さんの魅力に惹かれて一目ぼれしたんだそうです。

 

【内田裕也さんの死因や病気を調査!告別式はいつ?】

内田裕也の病気や死因は?葬儀,告別式はいつで場所は?お別れ会はある?
内田裕也さんが2019年3月17日に79歳で急逝されていたことが分かりました。 去年、2018年9月15日に亡くなられた妻の樹木希林さんに続き悲しいニュースが続きますね。 内田裕也さんの病気はいつからだったのか、病名や、今回の内田裕也さんの死因は何なのか? さらに内田裕也さんの告別式、葬儀はいつなのか?場所も気になりますよね。 そして内田裕也さんとのお別れの会はあるのか?調査してみました。

 

本木雅弘の内田也哉子へのプロポーズの言葉がステキ!

その後、内田也哉子さんがまだ17歳の時に27歳の本木雅弘さんがプロポーズしています。

本木雅弘さんのプロポーズの言葉が

「私には白髪のあなたが想像できるし、そういうあなたが愛おしいと思える気がする。 今すぐじゃなくても、いつか結婚という選択肢が現れたとき、私もそこに入れてください」

となんと素敵なプロポーズなのでしょうか!!

言葉の選び方が直接すぎない、絶妙なバランス・・

そしてこのプロポーズの言葉の奥深さを普通の17歳の女子なら、『はっ?!』と思ってしまって分からない気もします。

内田也哉子さんと本木雅弘さんは運命の赤い糸で結ばれていたんですね!

 

そしてプロポーズした場所は西麻布にある【川奈】という関西割烹のお店だったそうです。

母の樹木希林さんも『2人きりで話してきなさい』と二人を応援していたそうです。

その後は、内田也哉子さんが海外在住だった時期も、海を越えた遠距離恋愛を文通したりしてコツコツを愛を育みました。

そしてめでたく1995年に内田也哉子さんが19歳の時に結婚されています!

ちなみに本木雅弘さんは、婿養子になっています。

樹木希林さんが『内田の姓が途絶えてしまうので・・』とお願いしていたそうです。

婿養子になることに抵抗がある人もいると思いますが、本木雅弘さんは優しいですよね!

スポンサードリンク

内田也哉子の子供も才能がスゴイ!

・長男:雅楽(うた)


1997年生まれ

小学生時代からバスケ少年!

高校から海外生活で、バスケで推薦を受け、バスケの名門【ドミニカン大学】に進学しています。

身長も195センチという高身長を生かし、モデルとしても【UTA】名義で活躍しています。

パリコレにも出演しており、バスケだけでなく世界をフィールドに活躍しています!

・長女:伽羅(きゃら)


1999年9月6日生まれ。

2011年是枝裕和監督の映画【奇跡】に出演し、高崎映画祭にて最優秀新人女優賞を受賞しています。

インターナショナルスクールに通っていて、2015年からは、イギリスに留学していて学業を優先しているようです。

2015年の映画【あん】では祖母の樹木希林さんとの共演も果たしています。

これからの活躍が楽しみですよね!

 

・次男:玄兎(げんと)


2010年生まれで今年で9歳になる末っ子の玄兎くん。

かわいい少年です。

お兄さん、お姉さんと同じく、インターナショナルスクールに通っているそうです。

 

【内田裕也さんの死因や病気を調査!告別式はいつ?】

内田裕也の病気や死因は?葬儀,告別式はいつで場所は?お別れ会はある?
内田裕也さんが2019年3月17日に79歳で急逝されていたことが分かりました。 去年、2018年9月15日に亡くなられた妻の樹木希林さんに続き悲しいニュースが続きますね。 内田裕也さんの病気はいつからだったのか、病名や、今回の内田裕也さんの死因は何なのか? さらに内田裕也さんの告別式、葬儀はいつなのか?場所も気になりますよね。 そして内田裕也さんとのお別れの会はあるのか?調査してみました。

まとめ

内田也哉子さんの経歴や学歴についていろいろ調べてみました。

そして夫の本木雅弘さんと内田也哉子さんの馴れ初めや出会い、プロポーズもステキですよね!

去年、母の樹木希林さんに引き続き、父の内田裕也さんまで・・と悲しい思いでいっぱいかと思います。

ご冥福をお祈り申し上げます。

Sponsored Link
Sponsored Link

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました