山本KID、何ガン?→胃がんで死去・姉の美憂はKIDのためにRIZIN参戦!

Sponsored Link

8月にガンで闘病を公表していた

山本“KID”徳郁(やまもとキッドのりふみ)さん。

そしてその23日後の9月18日に

41歳の若さで亡くなられました。

その癌は【スキルス性の胃がん】だったとのことです。

闘病生活の様子や

家族との絆、そして

姉の山本美憂さんが山本KIDさんの

ために9月30日のRIZINの試合に参戦します。

さっそくみていきましょう!

【関連記事】山本KIDは何ガン?余命も・・グアムで車いすで闘病、緩和ケアホスピス?

【関連記事】山本KIDがガン公表!現在の嫁・こどもは?ステージと病状や治療は?

スポンサーリンク

山本“KID”徳郁さんの癌は『胃がん』だった

引用:本人インスタグラムより

テレビ番組ビビットにて放送された内容に

よりますと、山本“KID”徳郁さんは約2年以上前に

発病していたそうです。

そして発症していた癌は『胃がん』でした。

そして著名人なので目立ってしまいますので

治療を受ける際には、都内の病院などではなく

地方の病院で隠れるように治療を受けていたとのこと。

『とにかくひた隠しに病気のことを

隠し続けていた』そうで、

やはり格闘家としての強いオトコで『神の子』の

イメージが崩れてしまうのを恐れていたのかもしれません。

RIZINの榊原信行氏もキッドさんの闘病を知り

『癌をカミングアウトしたほうが、
ラクなんじゃないか?』と言ったそうですが、

公表はしたくないとのことで

そして『絶対に元気になって格闘技に復帰したい』

『とにかく現役に復帰するために、癌を克服する』と

語っていたそうです。

スポンサーリンク

2年前からの闘病→最後はグアムでホスピス・緩和ケアをしていた

引用:スマートflashより

始めは日本で抗がん剤を始めとした

治療を行っていました。

手術はしたのかは明らかになっていません。

ただ、発見した時点でけっこう進行していたのかも

しれませんよね。そして年齢もまだ若いので進行が

早かった可能性も高いです。

そしてお母さまも癌で亡くなっていますので

遺伝もあるのかもしれません。

親しい人には、がん公表前に既に
ステージ4の段階まで進行していたこと
を打ち明けていた
そうです。

今年に入って年明けから、かなり病状が悪化したのに伴い、

ホスピス・緩和ケアを受けるために

グアムの病院に転院していました。

グアムには末期がんの治療ですごくいい病院があり

そこを選んだようです。

写真は今年の写真ですが、もう自身の足では

歩けないくらいの症状で車いすでした。

グアムの病院とグアムの自宅を車いすで

行き来していました。

そして山本“KID”徳郁さんと言えば、

姉の山本美憂さん、妹の聖子さんも格闘家の

格闘技一家ですが、自分のご家族だけでなく

お姉さんたちもグアムに行って

寄り添ってくれていたそうです。

本当に仲良し家族ですね!

スポンサーリンク

姉の山本美憂さんが闘病の弟のためにRIZINに参戦!

山本キッドさんの姉の山本美憂さんが
7月にグアムでメディアからの
インタビューに答えていました。

まだその時は山本キッドさんの癌のことは
公表されていませんでしたので

このインタビューは公開されなかったのだと思います。

引用:ノンストップより

7月にグアムの海辺で時おり、涙ぐみながら

美憂さんはインタビューに答えていました。

『キッドを元気づけるためにRIZINに参戦したい。』

RIZINの榊原実行委員長に美憂さん自ら、直談判して

試合を組んでもらったのだとか。

そして『また一緒に試合に参戦しよう』と

キッドさんと話していたのだと言います。

まさかこんなに早く最期の時を迎えてしまう

だなんて思いもよらなかったことでしょう。

せめてこの山本美憂さんが参戦するRIZINの

試合はぜひとも山本KIDさんに見てほしかったですよね。

天国から安らかに、お姉さんの試合を見て

応援してくれているかもしれません。

引用:http://jp.rizinff.comより

【RIZIN】は
2018年9月30日(日) 13:30 開場 / 15:00 開始
@さいたまスーパーアリーナです。

山本美憂さんはアンディ・ウィン氏と対戦します。

まだまだ気持ちの整理がつかないでしょうし

メンタル面でも心配ですが

山本KIDさんへの思いが詰まった試合になりますね。

スポンサーリンク

まとめ

とにかく若すぎる、早すぎる逝去でビックリしてしまいました。

山本KIDさん、本当に素晴らしい戦いで元気をもらいました。

安らかにご冥福をお祈り申し上げます。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。