ディーン・フジオカの嫁は富豪で再婚?インスタ画像も!

〇男性芸能人〇
Sponsored Link

フジテレビの月9枠で新たに10月から放送開始するドラマ『シャーロック』で

主演を務めるディーン・フジオカさんですが、結婚しがいることをご存知ですか?

 

は日本人ではなく、インドネシア国籍の方だそうです!

さすがグローバルに活躍するディーン・フジオカさん、やはりも日本人ではありませんでした笑

 

さらに、そのが生まれながらに富豪で、

ディーン・フジオカさんの義理の実家は老舗製薬会社を営んでいて

年商も億単位の富豪だという噂!

 

ディーン・フジオカさんのインスタには家族写真もあるという噂ですが、

インスタをやっていたりするのでしょうか?

 

今回はディーン・フジオカさんのプロフィールを交えつつ、

が誰なのか、の実家は富豪なのかという点について調査してみました!

 

ディーン・フジオカのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

.deanfujiokaさん(@tfjok)がシェアした投稿

名前:ディーン・フジオカ(本名:藤岡竜雄)

生年月日:1980年8月19日(2019年現在39歳)

血液型:A型

出身地:福島県

身長:180cm

所属事務所:アミューズ

 

「逆輸入俳優」として有名なディーン・フジオカさんですが、

2004年、24歳のときに香港のクラブでラップを披露していたところスカウトされ、

香港でモデルとして芸能界での活動をスタートさせました♪

 

2006年、俳優デビュー作である香港映画『八月の物語(八月的故事)』は

各国の映画祭に出品され、俳優として一気に注目が集まりました。

 

ちなみに同2006年に、台湾の有名なプロデューサーと契約を結び、

活動拠点を香港から台湾に移し、台湾のテレビドラマにも出演しています。

 

その後も台湾を中心にテレビや映画、CMなど数々の作品に出演をしてきました。

 

ちなみにディーン・フジオカさんを検索すると「藤岡靛」という名前も表示されます。

 

こちらは香港等で活動をしていた際に使用していた名前で

「靛」の意味は「藍色」「インディゴブルー」、

中国語で「ディーン(ディエン)」と発音するそうです。

 

なるほど、ディーン・フジオカさんの「ディーン」はここから来ていたんですね!

 

日本では2015年のNHK連続テレビ小説『あさがきた』に五代友厚役で出演し

一気に知名度が上がりましたよね!

「五代ロス」は社会現象にもなるほどで、ディーン・フジオカさんの代表作となり、

2017年にはエランドール賞・新人賞も受賞しています。

 

最近では2019年に公開された映画『空飛ぶタイヤ』で

日本アカデミー賞・優秀助演男優賞を受賞しています。

 

俳優としての演技力は高く評価されており、

さらに端正なマスクで女性を中心にファンをますます増やしています♪

 

また、多才なディーン・フジオカさんはジャカルタで音楽制作も行っています^^

作品には賛否両論あるものの、日本でドラマの主題歌に起用されるなど、

俳優だけでなくマルチに活動しています。

 

ちなみにあまり知られていませんが、妹は女優の藤岡麻美さんです♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

藤岡麻美 Mami Fujiokaさん(@fujiokamami)がシェアした投稿

顔立ちがディーン・フジオカさんに似ていてとても美人さんです^^

 

ディーン・フジオカは難関高校出身!

 

この投稿をInstagramで見る

 

.deanfujiokaさん(@tfjok)がシェアした投稿

 

ディーン・フジオカさんは福島県で生まれましたが、育ちは千葉なんだそうで、

高校は千葉県にある船橋高校を卒業しています。

 

船橋高校は偏差値70を超える超難関校で、政財界にも多くの卒業生を排出しています。

カッコいいだけでなく頭もいいパーフェクトなイケメンなんです!

 

当時からかなりモテていたそうで、

今の姿からは想像もつかないですが茶髪に染め、バイクにも乗っていたそうです笑

 

高校2年生の頃には「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」の最終選考まで残ったそうです。

妹が勝手に応募したそうですが、最終選考まで残るなんてさすがおディーン様!

 

ディーン・フジオカはマルチリンガル!

 

この投稿をInstagramで見る

 

.deanfujiokaさん(@tfjok)がシェアした投稿

 

ディーン・フジオカさんは多言語を操ることができることでも有名ですよね♪

 

多言語を話せるようになった秘訣は、どうやら今までの渡航歴が関係しているようです。

 

ディーン・フジオカさんは高校卒業後、

米シアトルにあるシアトルセントラルカレッジのIT科に進学します。

入学前に半年間、語学学校で英語を学んだそうなので、この頃から英語は堪能だったのですね♪

 

卒業後、アメリカで就業希望でしたが、

2011年9月のテロの影響で就労ビザが取れず、アジア各地を放浪することにしたそうです。

 

そうして、芸能界デビューをすることとなった香港で広東語、

活動拠点となった台湾で北京語、

音楽制作を行っていたジャカルタでインドネシア語・・・

 

というように、活動拠点に合わせてどんどんと外国語を習得していったそうです。

 

現地で生活していたからといって簡単に言語が身につくものではないですよね!

ディーン・フジオカさんはおそらくかなりの努力家であり、

外国語を習得できるセンスも持ち合わせている方なんだと思います^^

 

ディーン・フジオカの嫁は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

.deanfujiokaさん(@tfjok)がシェアした投稿

 

そんな非の打ち所がないイケメン、ディーン・フジオカさんですが、

残念なことに(?)結婚していてお子さんも3人いらっしゃいます^^;

 

ディーン・フジオカさんの嫁の名前は

ヴァニーナ・アマリア・ヒダヤット(Vanina Amalia Hidayat)さん。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

.deanfujiokaさん(@tfjok)がシェアした投稿

 

インドネシアの方で現在は一般人とのことですが、

以前はモデルとして活動されていてかなりの美人と評判です!

 

ヴァニーナ・アマリア・ヒダヤットさんのほうが2歳年上だそうなので

姉さん女房ということになりますね。

引っ張ってくれそうな印象が強いディーン・フジオカさんなので、

姉さん女房は少し意外な気もします。

 

お二人の出会いは台湾で、4年間の交際の後、2012年7月にバリ島で挙式しました♪

 

2014年には双子、2017年には第3子が生まれ、

まさに順風満帆な結婚生活ですね^^

 

ちなみにディーン・フジオカさんは嫁の性格について「ジャカルタの虎」だと答えていたことがあります。

 

厳しいときは厳しいらしいのですが、

基本的には愛に溢れ、困っている人は放っておけない性格ということを表したそうです。

 

「虎」というからには、やはり姉さん女房らしく、

ディーン・フジオカさんも尻に敷かれているということでしょうか笑

 

ともあれ、愛を感じる表現で微笑ましいですね^^

 

ディーン・フジオカの嫁は再婚?

ヴァニーナ・アマリア・ヒダヤットさんにはディーン・フジオカさんと結婚前に

もうひとり息子が生まれていて、すでに20歳を超えているそうです。

 

息子の父親は誰なのかは明らかにされておらず、

さらに「シングルマザーで育てていたのでは」という説が有力視されています。

そうなると、再婚ではなく初婚ということになりますね!

 

ディーン・フジオカさんはそのことを知って受け入れているそうです。

日本のアニメや漫画などのサブカルチャーが好きという情報もあります♪

ディーン・フジオカさんにとっては義理の息子になりますが、

良い関係が築かれているといいですね♪

 

ディーン・フジオカの嫁は富豪で、実家は年商184億!

ディーン・フジオカさんの嫁、ヴァニーナ・アマリア・ヒダヤットさんは

自身で音楽系の芸能プロダクション「DELAPAN NAGA ANGKASA」を経営しているそうです!

 

経営者ということで嫁が富豪という噂は間違いなさそうですね。

さらに驚くべきことに、嫁の実家(ヴァニーナさんの父親)も会社を経営しているということ!

 

ヴァニーナ・アマリア・ヒダヤットさんの父親、イルワン・ヒダヤットさんは、

インドネシアで有名な老舗製薬会社「シドムンチュル」のオーナー会長なんです♪

 

「シドムンチュル」はジャワ語で「夢は叶う」を意味しています。

代表的な商品に「トラック・アンギン」というジャムを扱っているのですが、

中国の漢方のように風邪などの病気や、滋養強壮などの目的に服用する方が大変多いんだそうです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tolak Angin Officialさん(@tolak_angin)がシェアした投稿

 

女性なら1パックはバッグに忍ばせておくくらい身近で

インドネシアの人に欠かせないものなんです!

 

多くの方に一般的に服用されている商品を扱っているということもあり、

シドムンチュルの年商は184億円にものぼると言われています!

 

ディーン・フジオカさんの義理の実家も富豪というのも間違いなさそうですね!

 

ディーン・フジオカさんももともとIT系企業を起こすことを考えていたそうなので、

芸能界を引退したあとは実家の事業を手伝う、ということも考えられそうですね。

 

ディーン・フジオカの嫁のインスタは?

ディーン・フジオカさんの嫁はインスタグラムをやっているのでしょうか。

 

調べてみると、2017年頃まではやっていたそうですが、

現在は非公開設定となっているそうです。

 

2017年といえば第3子が誕生したあたりですね。

一般人なので非公開にしたのか、ディーン・フジオカさんと結婚する前に生まれた

息子との写真も多かったことから非公開にしたのでは、とも言われています。

 

その代わり、ディーン・フジオカさんのインスタグラムには過去、家族写真が掲載されています!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

.deanfujiokaさん(@tfjok)がシェアした投稿

とても幸せそうですね♪

インスタには他にもディーン・フジオカさんの魅力が満載なのでぜひ一度覗いてみてください。

 

ディーン・フジオカの嫁は富豪で再婚?インスタ画像も!:まとめ

ディーン・フジオカさんのについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

 

ディーン・フジオカさんのはヴァニーナ・アマリア・ヒダヤットさんという

インドネシア国籍の方で、ディーン・フジオカさんの2歳年上!

 

未婚のまま息子を育てていたシングルマザーで、

ディーン・フジオカさんとの間には新たに3人の子供が誕生しています。

 

ヴァニーナ・アマリア・ヒダヤットさん自身も会社を経営していますが、

実家も年商184億の老舗製薬会社で、生まれながらにして富豪

ディーン・フジオカさんの(義理の)実家は富豪という噂は本当でした。

 

現在、のインスタは閉鎖されてしまっていますが、

ディーン・フジオカさんのインスタには家族写真が載せられています。

 

テレビ番組などで最近の家族の様子などいつか紹介してくれることを楽しみにしています♪

Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました