林家たま平の実力やwiki・学歴は?叔母は泰葉でTwitter攻撃された?

Sponsored Link

『ザ・ノンフィクション』に
林家たま平(はやしやたまへい)さんが出演します。

林家たま平さんの学歴や
wiki経歴が気になりますね。

林家たま平さんの落語の実力はどうなんでしょう?

そして林家たま平さんの叔母は泰葉さんで
過去にはTwitterで攻撃されたこともあるようです。

さっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

林家たま平さんのwikiプロフィールと学歴

引用:本人Twitterより

林家たま平 (はやしや たまへい)

本名:海老名 泰良 (えびな やすよし)

前座名:林家たま平

生年月日:1994年5/29 の24歳

出身地:東京都

兄弟:姉と弟がいて真ん中っ子

身長:165センチ

中学:明治大学付属中野中学
高校:明治大中野高等学校

中学・高校とラグビー部

最終学歴:付属の明治大学には進学せず。

特技:日舞の名取、三味線、ピアノ、茶道

趣味:サックス、ギター

タイプの芸能人:永作博美・元宝塚の蘭寿とむ

林家たま平さんは、中学から
明治大学付属中野中学、高校と通っていて
ラグビー部に所属。
ガチでやっていた当時は身長164センチで
体重は85キロもあったんだとか!
しかしダイエットして70キロまで落としたんだそうです。

花園出場まであと一歩の試合で負けて
出場は叶わず・・だったのですが、
小柄な体格でもラグビーは
かなりの実力だったのですね!

明治大学付属高校だったので
エスカレーター式に明治大学に進学することも
できたのですが、高校卒業後はスッパリと
落語家への道を目指しました。

こまどり姉妹(こまどりしまい)が再ブレイクしていますね! こまどり姉妹は、いくつなのか年齢不詳ですね。 現在、何歳なんでしょうか? ...

林家たま平さんの厳しい修行

前座名『たま平』の由来

引用:スポーツ報知より

たま平さんの父親は、元「林家こぶ平」さんです。

そして
祖父は初代林家三平さん、
伯父は2代目林家三平さん・・と
名門一家に生まれました。

『林家たま平』という
前座名の名づけ親はお父さん。

【玉も磨けば光る】
【たまのような男の子】に
なってほしいという思いが込められています。

そして
正蔵も三平も縁のない
『たま平』という初代の名前で
この名前を大きくしなさいと彼にこの名前を
与えたんだそうです。

たま平さんには厳しい父・正蔵さん

初めは父の正蔵さんは息子であるたま平さんには
弟子入りは断っていたそうです。

落語は厳しい世界なので
親に甘えているようでは難しいので
中途半端な気持ちでは絶対にうまくいかない。

そこで父・正蔵さんが息子・たま平さんに
弟子入りの条件として提示したのはなんと
「親子の縁を切ること」でした。

そして入門してからも
そもそも落語の勉強にたどり着く以前に
掃除にゴミ出し、洗車と雑用ばかり。

しかも、おっちょこちょいでうまくいかない。

そして
楽屋仕事のために寄席に
365日通い全く休みなし!

世間からイメージされている
落語家のイメージよりも本当に
実力社会で厳しいですね。

この大変な下積み時代を経て
一人前になれるのですね。

父・正蔵さんはこの世界の厳しさを
良く知っているからこそ、たま平さんを突き放し、
ついてこれるほどの覚悟があるか
試していたのかもしれませんね。

三遊亭小金馬(さんゆうてい こきんば)さんが 10月1日に死去されました。 スポンサーリンク (adsbygo...

林家たま平の叔母の泰葉からの暴言

父・正蔵さんの2番目のお姉さんが
なんとお騒がせオバサンの泰葉さんなのです。

たま平さんの叔母さんにあたります。

以前、泰葉さんが【海老名家との絶縁騒動】を
起こした時に、
『離婚した春風亭小朝から虐待を受けていた』
とか、
『母・海老名香葉子さんにも
3時間土下座させられた』
とか・・・( ゚Д゚)
どんどん誹謗中傷がエスカレートしていき、
なぜか甥っ子にあたるたま平さんにまで被害
来たことがありました。

泰葉さんがTwitterで
たま平さんまで攻撃した内容は・・

『2015年頃、泰葉の住むマンションへ深夜に現れて
未成年だった当時に喫煙や飲酒をしていた。』
泰葉の弟である正蔵もそんな息子を黙認していた。

『抱かれそうに強要されて拒んだことがある』

~引用:泰葉さんのTwitterより~

泰葉さんの弟である林家正蔵さん曰く、

『そんなことは一切していない』

「有り得ません。そんなことしていたら
張り倒しますから」

「今まで(元夫の)小朝さんのことを
言っていたのに、
(矛先が)ウチにきちゃって……。
もうわかんないです」
と困った様子でした。

そして泰葉さんの告発は事実無根であると主張。

泰葉さんの発言は
飲酒喫煙行為があったのが
2015年と言っていて
その2015年ならたま平さんは
21歳の成人だったはずなので
そもそも法律上は違反ではないのです。

でも事実無根の事をここまで言ってくるなんて
ヒドイですよね( ゚Д゚)

スポンサーリンク

林家たま平の落語の実力は?

林家たま平さんの勉強会に
参加された方のTwitterを発見!

『若さ溢れる熱演だった!』との
ことで実力はかなりのモノを
秘めているようですね(/ω\)

そして林家たま平さんは平成29年 秋(11月上席より)に
二つ目昇進を果たしました!
2017年の春には東京・三越劇場で
「二つ目昇進披露落語会」を開催しました。

以前『徹子の部屋』に出演した祖母の
海老名香葉子さんは、たま平さんは
「素質は持ってると思います」
太鼓判を押していました!

しかし修業時代はおっちょちょいで
不器用で要領が悪い一面も。
正蔵さんの出番の時に間違って
出演者の名前を書いた紙の札をめくって
「文蔵」や「正楽」の札を出してしまったりして
大失敗!
正蔵さんの落語のネタよりもその出来事の方が
ウケたので、くやしい気分だったそうです。

もちろんたま平さんは後でこっぴどく叱られたそうです。

でも厳しい下積み時代を経て
確実に実力をつけて頑張ってきていますね!

まとめ

父に親子の縁を切ると言われ
厳しい修業を乗り越えてきた林家たま平さん。

ラグビーで鍛えたタフな身体と精神力、
そしてやはりお父さん、おじいさんから
知らずのうちに受け取った才能もあると思います。

着々と実力をつけて頑張っている姿を
見ていると応援したくなりますね!

今後の活躍にも期待しています!

スポンサーリンク

Sponsored Link
テキストのコピーはできません。