『まだ結婚できない男』の最終回ネタバレ結末予想!原作は?キャストやあらすじもまとめ!

2019秋ドラマ
Sponsored Link

10月8日火曜日の夜9時から阿部寛さん主演の『まだ結婚できない男』が放送されます♪

前作の『結婚できない男』から13年ぶりの続編として帰ってきたということもあり、新しいキャストや前作との違いも気になりますね!

またあらすじ原作はあるのか、最終回ネタバレ結末なども気になるところですね。

ここでは前作のおさらいも含めて『まだ結婚できない男』あらすじ原作キャストについて、そして最終回ネタバレ結末予想までしてみたいと思います!

では行ってみましょう♪

『まだ結婚できない男』のキャストは?


ここでは『まだ結婚できない男』のキャストをご紹介して行きます♪

今回は13年ぶりの続編と言うことでドラマの中でも前作からそのまま13年の時が過ぎています。

主人公は前作『結婚できない男』と変わらずに高スペックながら偏屈な独身男・桑野信介を阿部寛さんが演じます!

桑野信介と言えば阿部寛さんで決まりですね。

続編では新しくキャストが発表されたと言うことで、ヒロインや桑野信介を取り巻く女性たちを誰が演じるのか気になるところです。

前作ではヒロイン役を夏川結衣さんがつとめましたが今回のヒロイン役は吉田羊さんです。

また、桑野信介の住んでいるマンションの隣の住人役は前作では国仲涼子さんが演じられていましたが今回は元乃木坂46の深川麻衣さんがキャスティングされました。

前作では夏川結衣さん演じる女医・と桑野信介の一見喧嘩ともとれる掛け合い漫才のようなやり取りがとても好評でした。

その為ぶつかりつつも惹かれあう二人が最終的に結婚しなかったのは残念との声も上がっていますが、新しいヒロインの吉田羊さんとのカラミも楽しみですね!

また塚本高史さんや草笛光子さんなど前作からのお馴染みのメンバーも出演するという事で前作からのその後も楽しみですね。

では各々のキャストを詳しくご紹介して行きます。

阿部寛/桑野信介(くわの・しんすけ)役


桑野・村上建築事務所の一級建築士・建築デザイナー。53歳にしていまだに独身(前作では40歳独身)。

かなりの偏屈で皮肉屋だけど実はお人好しな一面もあり何故か憎めません。

家には人をいれない、料理へのこだわりも人一倍。

周囲に心配されながらも、ひとり焼き肉や自宅ではクラシックを優雅に聞いたりと独身生活を変わらず満喫しています。

困っている女性をほっておけない優しい一面もあるのが隠れた魅力ですね。

演じるのは阿部寛さんです。阿部寛さんは1964年6月22日生まれの55歳。

代表作は『トリック』や映画・『テルマエ・ロマエ』『新参者』などです。

モデル出身の抜群のスタイルやルックスだけでなく、真剣なのにコミカルな演技が素晴らしくてハマり役が多い阿部寛さん。

桑野信介もあて書きしたようなはまり役ですよね。

前作から13年が経ち偏屈さがますますパワーアップしている予感の桑野信介が楽しみでもありますね。

吉田羊/吉山まどか(よしやま・まどか)役


弁護士。桑野の建築事務所の近くに弁護士事務所があり、そこで働いています。

思った事はハッキリと口に出す性格。偏屈な桑野に戸惑い、ぶつかりながらも惹かれあう関係性。

演じるのは吉田羊(よしだ・よう)さん

舞台女優として活躍されてから、「映像をやりませんか」とスカウトされたという吉田羊さん。

TVドラマ『HERO』で注目され、演技の評価も高く数多くの作品に出演されていますね。

現在ではドラマ・映画そしてCMと大活躍されています。

ハッキリとモノを言う弁護士役がピッタリですね。

桑野とのカラミがどのようになるのか楽しみです。

深川麻衣/戸波早紀(となみ・さき)役


桑野のマンションの隣の部屋に越してきた謎の若い女性。

演じるのは元乃木坂46の深川麻衣さん

深川麻衣さんは1991年3月29日生まれの28歳です。

2016年に卒業されてから本格的に女優として活動を開始しています。

今回は桑野の隣の部屋に住む謎の女性役と言うことですので、これから色々と明かされていきそうですね。

前作の国仲涼子さん演じた隣人役と同じように、となりの部屋なので桑野とかかわる機会も必然的に多くなりそうですね。

 稲森いずみ/岡野有希江(おかの・ゆきえ)役


岡野有希江はカフェの店長。店長ながら雇われという設定です。

吉山まどかとは離婚裁判の弁護を依頼したことから意気投合するようになります。

演じる稲森いずみさんは1972年3月19日生まれの47歳です。

高校生からモデルとしてデビューされて、女優としても当時の大人気ドラマ『ビーチボーイズ』や『ハッピーマニア』に出演。

女優として活躍され受賞も多くされています。

最近では2018年のドラマ『モンテ・クリスト伯‐華麗なる復讐』にも出演されていました。

若い頃から変わらず美しいですね。

岡野が店長のカフェは皆のたまり場になるのでしょうか?

桑野と年齢的にもいい感じですので、ふたりの関係性にも注目ですね。

 塚本高史/村上英治(むらかみ・えいじ)役


桑野の弟子として13年前も桑野建築事務所でアシスタントをしていました。

現在は建築士として桑野と共同経営者となっています。

桑野の性格をよく知り、振り回されることもあるが慕っています。

演じるのは前回と同じく塚本高史さんです。

塚本高史さんは1982年10月27年生まれの36歳です。

過去の出演作は『ホリディラブ』『ハングリー!』などで、『木更津キャッツアイ』『監獄のお姫さま』など宮藤官九郎さんの脚本作品にも多く出演しています。

現在は桑野と共同経営者ということで出世しましたね!

13年前から成長した村上を見るのが楽しみですね。

 草笛光子/桑野育代(くわの・いくよ)役


信介の母親。信介の妹の中川家をよく訪れて一緒に食事をしています。

いつまでも結婚せずに独りでいる信介を心配して、前作でも信介が結婚できるようあれやこれやと手を焼いていました。

演じるのは草笛光子さん。神奈川県横浜市出身で1933年10月22日生まれの85歳です。

東宝喜劇に多数出演されて、華やかな役だけでなく多彩な役柄を演じてこられています。

過去には『渡る世間は鬼ばかり』『連続テレビ小説 まれ』などにも出演されています。

美しくて品のある母親役がピッタリですね。

 三浦理恵子/中川圭子(なかがわ・けいこ)役


信介の妹。結構強い性格でかなり口も悪く夫を尻に敷いています。

母・育代と一緒になって兄・信介の事を心配しなげいています。

演じるのは前作と同じく三浦理恵子さんです。

現在は解散したアイドルグループ「CoCo」の元メンバーとしても人気だった三浦理恵子さん。

美しく可愛いですが、現在は女優として活躍されています。

 尾美としのり/中川良雄(なかがわ・よしお)役


圭子の夫で医師。総合病院の副院長でもあります。

ちょっぴり奥さんの尻に敷かれ気味で、義弟ながら唯一の信介のよき理解者でもあります。

演じるのは尾美としのりさんです。

1965年12月7日生まれで現在53歳の尾美としのりさんは、芸歴が長く子役から活躍しています。

ドラマ内ではふたりのやりとりにほっこり癒されそうですね。

 平祐奈/中川ゆみ(なかがわ・ゆみ)役


信介の姪。叔父である信介の事を「おじちゃん」と呼んでいます。

小さな頃からかなりおませな性格です。演じるのは平祐奈さんです。

平祐奈さんは1998年11月12日生まれの現在20歳で、実は平愛梨さんの妹です。

小学六年生の時に家族が応募した映画『奇跡』オーディションでデビューしました。

前作のゆみ役は平岡映美さんが演じられていまいしたが、ませた性格のゆみがどう成長したのか楽しみです。

『まだ結婚できない男』のあらすじは?


建築士として働く桑野信介(阿部寛)は、ルックスも収入もいい高スペックながら結婚にメリットは感じず53歳になった今も独身生活を謳歌していました。

性格も皮肉屋でかなりの偏屈、そしてこだわりも強いため結婚はおろか恋人すらもいません。

そんな桑野の事を母・育代(草笛光子)と妹の中川圭子(三浦理恵子)も心配し二人でなげいていました。

義弟の中川良雄(尾美としのり)だけが唯一の理解者です。

ある日、桑野は日課にしている「エゴサーチ」で自分を非難しているブログ・「やっくんブログ」の検索ランキングの順位が上がっていることに気づきます。

そんな「やっくんブログ」の内容と検索ランキングの上昇に怒った桑野は、近所で弁護士事務所の吉山まどか(吉田羊)に相談します。

しかし、偏屈な発言ばかりの桑野の性格にまどかは戸惑ってしまいます。「敵を作りやすい」と桑野にくぎをさすまどかですが、桑野は気にも留めません。

後日、裁判所を訪れた桑野はまどかの担当する岡野有希江(稲森いずみ)の離婚裁判を傍聴します。

その目的はなんとまどかの弁護士の実力をはかるためです。

夫の浮気が原因の離婚裁判ですが、浮気の決定的な証拠がなくかなり不利な状況の有希江。

厳しい状況から和解の案を受け入れようとする有希江ですが、トイレで原告の夫と弁護士の話を聞いた桑野が「和解はどうかな」と突然口出ししてきます!

また、桑野の隣の部屋にも若い女性・戸波佐紀が越してきます。

 

一話から桑野信介の偏屈な性格が全開となりそうな展開ですね♪

『まだ結婚できない男』の原作はある?


『まだ結婚できない男』には原作はあるのでしょうか?

『まだ結婚できない男』は前作と同様に完全なオリジナルストーリーです。

前作も完全なオリジナルストーリーながら、設定や演出にはじまり主人公とヒロインの会話のやりとりなども面白くとても好評でした。

『結婚できない男』では後に脚本を担当された尾崎将也さんと、小説やエッセイを執筆されている橋口いくよさんのふたりで書かれたノベライズ本が発売されています。

こちらのノベライズ本はドラマを桑野信介の視点で描かれた内容となっているそうです。

今回の続編でももしかしたら、ノベライズ本が出るかもしれませんね。

『まだ結婚できない男』の脚本・演出は?

『まだ結婚できない男』の制作著作はカンテレそしてMMJ(メディアミックス・ジャパン)です。

脚本を手掛けているのは、前作『結婚できない男』と同じく尾崎将也さんです。

尾崎将也さんは前作の『結婚できない男』以外にも『シグナル長期未解決事件捜査班』や『アットホーム・ダット』などの脚本も手掛けられています。

また、脚本家としてだけでなく監督としても『梅ちゃん先生』『特命係長・只野仁』なども手掛けられています。

前作もとても面白い内容で評判でしたので、今回も期待できますね。

演出を担当されるのは、三宅喜重さん・小松隆志さん・植田尚さんの三名です。

こちらの三名も前作の演出チームですので今作から見る人も、前作のファンも楽しめる演出となりそうですね!

『まだ結婚できない男』の最終回結末をネタバレ予想


『まだ結婚できない男』はこれから放送のドラマで完全なオリジナルストーリーですので結末は分かっていませんが、どのような最終回を迎えるのか気になるところですね。

「主人公の桑野信介は今回こそは結婚するのか?」「お相手は誰なんだろう?」と言うのが気になるポイントですね。

あくまでも予想になってしまいますが前回の最終話の振り返りも含めて結末予想をしたいと思います。

ここからは一部前作のネタバレも含みますので知りたくない方はご注意下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

前作の最終回の結末では夏川結衣さん演じる夏美と偶然あった桑野が、「圧力鍋あります?古いの捨てちゃって。」と言います。

「うちで作ったら10分で出来ますよ。」と言う夏美に「うちに来いっていってるんですか?」と言う桑野。

「あなたがどうしてもって言うなら行ってもいいです。」なんてやりとりがあって「じゃあ、来てください。どうしても。」と言う夏美に「はい。」と返事をする桑野。

ラストシーンでは画面に信介が夏美の為に作った「家の模型」と「金魚が2匹」になっているところが映りました。

「もしかしてふたりは一緒に住んでいる?」と思わせるような演出で、結婚をにおわせるハッピーエンドでした。

あれから13年たち今回結婚しないと、桑野信介はそのうち還暦を迎えて『まだ・まだ結婚できない男』になりますね。

正直そんな展開もありかなと思いますが、やはり今回こそは桑野は結婚すると予想してみたいと思います。

お相手ですが年の差婚も増えていますが、隣に住む戸波早紀はさすがにちょっと若すぎるかなと思います。

一番結婚する可能性があるのは吉田羊さん演じる吉田まどかだと予想されますが、稲森いずみさん演じる岡野有希江の存在も見逃せませんね!

一番王道な予想としては最終話では反発しあっていた桑野信介と吉田まどかが今回こそは結婚するラストになるかと思います!

今の段階ではまだおふたりの掛け合いが見れてないのでしっくりきていませんね。

桑野が結婚するとしたら相当な理由がないとなかなか難しいと思いますので、何かふたりの間には大きな事件が起こるのではないでしょうか?

視聴者も納得の結末になるといいですね♪

『まだ結婚できない男』の最終回ネタバレ結末を予想!あらすじやキャストも:まとめ

今回は10月から開始の秋ドラマ『まだ結婚できない男』あらすじキャストのご紹介、原作はあるのかそして最終回ネタバレ結末予想までしてみました。

大人気のドラマの13年ぶりの続編と言うことで「おかえり」「まってました」の声も上がり、新しくキャストとして発表された桑野信介を取り巻く女性たちとのやりとりも楽しみのひとつですね。

一部あらすじネタバレを含みましたが『まだ結婚できない男』には原作はなくオリジナルストーリーですので、今後の展開予想や最終回結末では主人公の桑野信介がいよいよ結婚出来るのかもみどころですね。

以上でこの記事を終わります。最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

コメント

  1. アバアバアバアベ より:

    最近こういう「結婚」「子育て」→結婚できるのは強運の人間だけ、強運の人間は努力しねえから頭が悪い(現代は)
    「生まれてきてありがとう」→反吐が出る言葉だな! 偽善しか感じられん
    「ロリ」→人間を堕落させるツールだ ロリなんか流行るべきではない
    そんなことよか地球の資源を豊かにさせるのと、経済が円滑に回るようにするのが先決だ
    子育て、恋愛など頭が悪くなるからやめたまえよと言いてえ
    生まれてきてありがとうなんて言葉バカしか使わねんだこの野郎!まったくもって無神経な言葉だ 出来損ないを足蹴りしてるよ あいつらあ?傷口に塩を刷り込む下劣な言葉だな!

    どいつもこいつもとくに女(ブタ)はこういう うわべだけの「情」をわざと吐くからタチが悪い
    女なんてなあ男より知性も力も真剣さも劣るんだからしゃしゃり出んじゃねーよって
    昔から男尊女卑が続いていたのはそういうことなんだよ! 最近の若い(バカい)ゆとり共はバカだから女を優遇しようとする上ヘタレだからすぐ権力に縋る 権力はてめーら足蹴りすんぞ それもわかってねえバカ 池沼としか思えねーな ゆとりは失敗作だ 完全な欠陥品だな 生きてる価値もねえどころか日本にとって足枷にしかなってねえんだよ
    最近も山梨で幼女が遭難したっていうのあっけど 頭悪そうな母親ですなあ 劣悪遺伝子ならいらんわw
    今頃は臓器売買の糧になっているだろうよ ああいうゴリラみてーなツラした女はいずれも頭悪いからよう
    口がゴボってなってる顎が出てねえ骨格 まるで進化し損ねた猿だなw

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました