辻あさこ(辻愛沙子)のエードットって?高校・大学も調査!109店員の過去も。彼氏はいる?

Sponsored Link

辻愛沙子(つじあさこ)さんは
インスタやツイッター
使った素晴らしいソーシャルプランナーとして

大学生のころからエードット
働いていて注目されています。

初耳学に出演されましたね。

辻あさこさんが働いている
この【エードット】
どんな会社なのでしょう。
そして年収も気になりますね。

そして辻愛沙子さんの経歴や
親(家族)、高校・大学も調査!

辻あさこさんは昔なんと渋谷109で
働いていたこともあるそうです。

かわいすぎる辻愛沙子さんは
彼氏はいるんでしょうか?

さっそく調べてみました!

サンリオピューロランド館長の 小巻亜矢(こまきあや)さんが 【セブンルール】に続き、 【坂上&指原のつぶれない店】に出演されま...

スポンサーリンク

辻あさこ(辻愛沙子)さんの高校・大学など経歴

引用:本人Twitterより

辻愛沙子さんのプロフィール、高校・大学

生年月日:1995年生まれ
(2018年現在22歳)

血液型:O型

出身地:東京

中学:スイスのアメリカンスクール

高校:ニューヨークの高校

大学:慶応大学環境情報学部(SFC)

辻愛沙子さんは東京都出身の
22歳。

小学校のころから自分でインターネットで
いろいろ調べて中学から海外に行きたい!
と親を説得し、
なんと中学2年生から自分一人で
イギリスに留学しました。

イギリスの全寮制語学学校に
まずは入って英語を学びます。

辻愛沙子さんの高校は?

その後、スイスのある全寮制の
アメリカンスクールに入学しました。
この全寮制の学校は【ボーディングスクール】
と言われる学生も先生も寮のある学校で
寝食を共に過ごす学校です。

スイスには名門のボーディングスクールが
たくさんあり、日本人でも行く子は
増えていますよね。

【レザンアメリカンスクール】
【ザ・アメリカンスクール・イン・スイス】
という
学校がスイスの全寮制アメリカンスクールでは
有名なようなので
辻愛沙子さんもこの学校の可能性も
ありそうです。

そして学費はなんと
1年間で800~1000万
かかるそうです!

スイスの学校卒業後、高校は
ニューヨークの高校に進学します。

ニューヨークの高校も
下宿先の費用もありますし
かなり学費がかかりそうです。

参考までに慶応義塾高校には
ニューヨークにも高校があります。
卒業生は慶應義塾大学に
エスカレーター式に入学できる高校です。

【慶応ニューヨーク学院】という学校で
年間の学費は約560万円でした!

この慶応ニューヨーク学院は
若手イケメン俳優の古川雄輝さんも
卒業生です。なので慶応大学理工学部に
進学されていますね。

ニューヨークの高校では
アートなどの授業もあり
ウォールアートを書いたりも
していたそうです。

辻愛沙子さんは高校卒業後は
慶応大学環境情報学部に入学しています。

慶応義塾大学を選んだのは
『9月入学ができるから』だそうです。

(アメリカだと新学期が9月)

スポンサーリンク

辻愛沙子さんの大学時代~

アメリカから帰国して、慶応大学に
入学してキャンパスライフが始まりました。

辻さんが慶応義塾大学を選んだのは
『9月入学ができるから』だそうです。

(アメリカだと新学期が9月)

しかし大学に入ってニューヨークで
過ごした時期の経験に比べてなんとなく
物足りなさを感じてしまったそうです。

そこで学業もしながら
新しいことを始めよう!と
考えます。

まずは大学生のかたわら、アパレルの
プレスの仕事を始めました

流郷綾乃(りゅうごうあやの)さんという MUSCA(ムスカ)暫定CEOが かわいい!と話題になっています。 流郷綾乃さんのWiki...

辻愛沙子さんのTwitter(ツイッター)やインスタグラムは?

辻愛沙子さんはSNSを使った
プロモーションが得意なだけあって
Twitterで面白いつぶやきを
してらっしゃいます。

辻愛沙子さんTwitter

辻愛沙子さんのインスタグラムは
どうやら公開はしていないみたいです。

辻愛沙子さんの親や家族は?

引用:https://trendy.nikkeibp.co.jpより

辻さんの親や家族の情報は
調べてみましたが、一般の方なので
情報がありませんでした。

しかし、中学から海外に留学して
その費用が年間で1000万円近い
金額となると
普通のご家庭では無理に決まってます。

なのでご両親なども優秀な方で
学費をここまで捻出できるくらい
裕福なご家庭だったのでは
ないでしょうか。

スポンサーリンク

辻愛沙子さんが渋谷109で働いていた写真は次のページへ!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

テキストのコピーはできません。