飯野晴子wikipedia経歴と年齢!元電通?障害のワケは?キレイな白髪の秘訣は?

Sponsored Link

飯野晴子さんこと【飯野ママ】をご存知ですか?

飯野晴子さんのwikipedia経歴プロフィールや年齢も調べてみました。

そして飯野晴子さんは広告業界で元電通にお勤めとの情報が!

輝かしい経歴を残す飯野晴子さんは伝説のキャリアウーマンなのです!

しかも実は障害もお持ちで乗り越えたパワフルママ飯野晴子さん!

女手一つでさんを育てられたとのことで本当にスゴイですよね。

そして飯野晴子さんは美しい白髪が印象的ですが、美の秘訣が気になりますよね!

さっそくいってみましょう!

スポンサードリンク

飯野晴子さんのwikipedia経歴プロフィール!

引用:飯野晴子の生き抜くヒントより

飯野晴子さんのwikipedia経歴

生年月日:1943年12月5日生まれ

(2018年で75歳)

出身地:東京都豊島区目白出身

学歴:自由学園幼児生活団

→豊島区立池袋第三小学校

→中学受験を経て学習院中・高等科

→学習院大学を卒業

→結婚

→就職

→広告業界の伝説的営業ウーマンと呼ばれる!

→現在は今までの経験を生かしメディア出演もされています。

飯野晴子さんの学生時代

飯野晴子さんは東京の高級住宅地の一つである目白でお生まれになりました。

その後、雑司ヶ谷で育ったので下町気質もあるとおっしゃっていました。

そして幼稚園も初めは近所にある学芸大学付属の幼稚園を受験

超難関のお受験幼稚園です。(現在でも倍率は7~8倍)

しかしくじ引きで当たらず合格ならず・・。

そこで【自由学園幼児生活団】というちょっと変わった教育方針で知られる幼稚園に通われました。

その後、小学校は地元の公立小へ進学。

中学は受験をして学習院女子中等科へ。

そのまま学習院高等科学習院大学と内部進学されました。

学習院女子と言えば、言わずと知れた皇族御用達の超名門お嬢様学校ですよね。

飯野晴子さんの上品なオーラは幼い頃からの環境で培われてきたものだったんですね。

スポンサードリンク

飯野晴子さんの年齢は?

今年なんと75歳!!

本当に見えないですよね~。

エネルギッシュなオーラでお美しいです。

飯野晴子さんのキャリアウーマン時代は元電通?

引用:飯野晴子の生き抜くヒントより

飯野晴子さんは大学卒業後、すぐにご結婚!

お子さんにも恵まれて何不自由なく暮らしていました。

しかし、35歳にして離婚!

子供たちを養うため35歳にして初めて社会人になります。

飯野晴子さんは英語が得意だったのでそれを武器になんとか就職。

最初に勤めたのは小さな広告代理店

この小さな広告代理店では営業アシスタントからキャリアをスタートしました。

しかし社会人経験もない35歳ですので最初は『お茶出し』ですら分からず大変だったそうです。

そこで飯野晴子さんは『みんなのママ』的な存在になろう!と考えます。

職場のみんなには『飯野ママ』と呼んでもらい親しみを持ってもらったんだとか。

これが大成功!

飯野さんにしか出せない親しみやすいお母さんキャラで職場を元気にします。

その後メキメキと営業の才能を発揮します。

【フェラガモ・ロエベ・コーチ】と言った外資系ブランドや【ポルシェ・BMW】と言った名立たる外資系車メーカーまでビッグクライアントの案件を勝ち取るまでに!

その腕力を見初められた飯野晴子さんは、大手広告代理店の電通の子会社にヘッドハンティングされました。

この転職先では、さらに手ごわい年下の上司がいっぱいで大変だったそうです。

しかしここでも『飯野ママ』と呼んでももらいました。

これは『男性は誰しも母親には特別な感情がある。だからママと呼ばせることで無意識に親しみを持ってもらう』という戦略もあったんだそうです。

この職場でもこの『飯野ママ戦法』は大成功!!

その後、飯野晴子さんは女性部長にまで昇格しキャリアを築かれました。

仕事のデキる女性はやはり周りの人に好かれる魅力がありますよね!

なので【電通】ではなくその子会社にお勤めされていました。

スポンサードリンク

飯野晴子さんの美しい白髪の秘訣とは?

飯野晴子さんの「プロエイジ的な生き方」

実は飯野晴子さんは、昔から一度もカラーで【黒く染める】ことはしたことがないんだそう。

しかし白髪が出てきたので広告代理店での仕事上、身だしなみは言われるのであえて金髪のメッシュを入れていたんだそうです!

その発想はなかった・・( ゚Д゚)

カッコイイですね!

そして飯野晴子さんは『あえて白髪で楽しむ』という活動【ソルトン・セサミ】というグループを結成して行っています。

引用:産経ニュースより

メンバーは、【コーディネーターの加藤タキさん】【元イッセイミヤケ副社長の小室知子さん】、そして【歌手の中尾ミエさん】との4名。

豪華な顔ぶれですよね!

この【ソルトン・セサミ】の名づけ親は飯野晴子さんの娘さんのレダさんなんだとか。

すごい洗礼されたネーミングセンス!

『日本人女性は髪を黒く染めなくてはならない』と思いこみにとらわれている。

だから『髪を染めるのがツライ』と思ったら自分の心に素直にやめてしまうのをオススメしています。

加齢をポジティブに受け入れていきましょう!

と活動し、不定期でチャリティイベントなども行っているんだそうです。

飯野晴子さんは「プロエイジ的な生き方」をポリシーとしています。

年齢で増えていく【白髪・シミ・シワ】などを受け入れありのままの自分の美しさを楽しんでいくという考え方です。

飯野晴子さんの白髪のお手入れ方法とは?

グレイヘアーを美しく保つために、ハリコシを出してくれるエイジング毛専用のシャンプーやトリートメントを使用しているんだそうです。

▼「ハーバルマイルドシャンプー」▼


▼「ウェルシーシャイントリートメント」▼

白髪は普通の髪よりも水分が少なく乾燥するのでアウトバスタイプのトリートメントなどもしっかりと。

そして白髪だと老けてみえやすいのでお肌のケアも念入りに。

定期的に三軒茶屋のエステサロン【アフロディテ】に通っているそうです。

そしてメイクも白髪にあわせてアイメイクをしっかりとした方がバランスが取れるそうです。

さらにグレイヘアーには明るい色の洋服が似合うのでビビットな色の服を選んで気持ちから明るくしているんだそうです。

最近はあえて染めずに白髪のグレーカラーが流行ってきていますよね。

頻繁に染めなくてはならない呪縛から解き放たれて生き生きとされている姿が素敵ですね!

スポンサードリンク

飯野晴子さんが後天的に患った障害とは?

飯野晴子さんが患った障害については次のページへ!

Sponsored Link
テキストのコピーはできません。