『シャーロック』の最終回ネタバレ結末を原作小説から予想!あらすじやキャストも

2019秋ドラマ
Sponsored Link

2019年10月7日(月)からフジテレビ月9ドラマ『シャーロック』がスタートします!原作はなんと19世紀後半に大ヒットしたミステリー小説「シャーロック・ホームズシリーズ」です。

気になる舞台は現代の東京、主演・シャーロックを演じるのはディーン・フジオカさん、そして相棒・ワトソン役には三代目J Soul Brothersの岩田剛典さんがキャストとして発表されました!

ネタバレあらすじキャスト、そしてちょっと気が早いですが最終回結末予想も気になりますね!

ここでは日本版とも言える『シャーロック』あらすじキャスト、そして原作小説の一部ネタバレを含んだ結末予想までしていきたいと思います!

では早速行ってみましょう♪

ドラマ『シャーロック』を見逃してしまった!という方も、見逃し動画配信しているFODプレミアムというサービスを使えば、1か月無料でお試しできます!安心して観れちゃいますよ!


FODプレミアムで見逃し視聴してみる

▲FODなら1か月以内に解約すれば無料で視聴できます▲

『シャーロック』のキャストは?


現代の東京が舞台となっているドラマ『シャーロック』ですが、主演のシャーロックこと誉獅子雄を演じるのはディーン・フジオカさんです。

そして相棒のワトソンこと若宮潤一役には三代目J Soul Brothersの岩田剛典さんがキャスティングされ、正反対の性格の二人がタッグを組み難解な事件を解決していきます。

おふたりともイケメンかつ多方面で活躍されていますので演技やコンビネーションが楽しみですね!

そして共に事件を解決していく刑事役には佐々木蔵之介さん山田真歩さん、情報屋の少年には若い世代を中心に人気のゆうたろうさんがキャスティングされました。

残るキャストの発表も待ち遠しいですね!ここでは現在分かっているキャストを早速ご紹介して行きます。

 ディーン・フジオカ/シャーロック・誉獅子雄(ほまれ・ししお)役


誉獅子雄(シャーロック)はフリーランスの犯罪捜査専門のコンサルタント。

勝手気ままで自由な天才ですが、うけおう事件にはこだわりを持っています。

内面には、犯罪衝動を抱えている狂気的な面を持つ危険人物でもあります。

演じるのはディーン・フジオカさん

ディーン・フジオカさんは1980年8月19日生まれの現在39歳で、モデル・俳優・シンガーソングライターとして多方面で活躍中です。

香港でスカウトされ、台湾のTVドラマや香港映画『八月の物語』の主役にも抜擢。

アジアを中心として多方面に活躍され、日本ではNHK連続テレビ小説『あさが来た』の伍代友厚役で人気が爆発しましたね!

そしてディーン・フジオカさんが更に注目された作品と言えば、2018年に古典「巌窟王」を日本を舞台とした現代劇としてリメイクした『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐』です。

この作品が人気を呼んで特別ドラマ 『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』の主演も務めています。

古典を現代版で演じると言えばディーン・フジオカさんというイメージですね。

月9では初の主演ですが、どんなシャーロックが誕生するのかとても楽しみですね。

 岩田剛典(三代目J Soul Brothers)/ワトソン・若宮潤一(わかみや・じゅんいち)役


イケメンかつクールで冷静沈着なワトソンこと若宮潤一は都内の病院に勤務するエリート精神科医です。

繊細な心を持ち幼い頃から周囲の目を気にして生きてきましたが、自由なシャーロックと出会い変わっていきます。

演じるのは三代目J Soul Brothersの岩田剛典(いわた・たかのり)さん。

1989年3月6日生まれで30歳の岩田剛典さんはイケメンで女性にも人気が高いですよね。

実はダンスだけでなく演技力も評価が高く俳優としても活躍されています。

ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』や『崖っぷちホテル!』にも出演し、2018年映画『去年の冬、きみと別れ』では主演の記者・耶雲恭介役を堂々と演じられています。

抜群の表現力でナイーブなワトソンを好演してくれそうですね!

 佐々木蔵之介/レストレージ警部・江藤礼二(えとう・れいじ)役


警視庁刑事部捜査一課の刑事。シャーロックやワトソンと一緒に事件を解決していきます。

自身の事を優秀と思い込んでいるが、捜査のじゃまになったりサボりグセがあったりで足手まといになることもあり獅子雄には馬鹿にされています。

原作ではレストレージ警部に当たると思われます。

演じるのは佐々木蔵之介さん。舞台・ドラマ・映画と多方面で活躍されている佐々木蔵之介さんは1968年2月4日生まれの51歳です。

クールな役からコメディまで幅広く演じられていますので、レストレージ警部にあたる役どころが楽しみですね!

 山田真歩/小暮クミコ(こぐれ・くみこ)役


警視庁刑事部捜査一課の刑事で佐々木蔵之介演じる江藤の部下。

冷静沈着で優秀で上司の江藤にもツッコミをいれていきます。

原作ではグレグスン警部にあたると思われます。

演じるのは山口真歩さん。

山口真歩さんと言えばドラマ『あなたの番です』の中で黒髪と赤い口紅が印象的な住人役を演じました。

今回は冷静沈着な部下という役どころで、眼鏡をかけて雰囲気がぐっと変わりますね。

 ゆうたろう/情報屋レオ役


謎多き情報屋の少年。スケボーを乗りこなす。

どう知り合ったのかは不明ですが獅子雄(シャーロック)に拾われる。

それ以来容疑者を尾行し獅子雄に有益な情報を提供しています。

原作では情報屋のストリートチルドレンにあたる人物です。

演じるのは中性的で独自の雰囲気で「かわいい」と若者を中心に人気を集めているゆうたろうさん。

個性的なファッションスタイルで「かわいすぎる美少年モデル」にも選ばれました。

古着屋でショップ店員をしながら、2017年からは俳優としても活動の場を広げています。

インスタグラムのフォロワーは20万を超えているそう。

今回の情報屋のレオを演じるにあたってスケボーにも初挑戦したそうです!

レオ役が楽しみですね。

スポンサードリンク

『シャーロック』のあらすじは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】月9『シャーロック』(フジテレビ)10月スタート!さん(@sherlock_cx)がシェアした投稿


舞台は2020年オリンピックを間近に控えた東京。

イケメンかつクールで頭脳明晰な精神科医のワトソン・若宮潤一(役:岩田剛典)はエリート街道を進み、精神科医として目覚ましい活躍をみせていました。

しかし、彼は幼少期より周囲の評価を気にして「仮面をかぶって」人生を過ごすようになっていました。

そんな自分に嫌気がさしていたワトソンはある日ひとりの探偵(犯罪捜査専門コンサルタント)のシャーロックこと誉獅子雄(役:ディーン・フジオカ)と出会います。

自由で勝手気ままな謎めいたシャーロックは自分とは正反対。

しかし犯罪解決にかけては誰よりもこだわりをもっています。

この出会いがワトソンの人生をも大きく変える事になります。

そしてそんな水と油のような正反対な気質を持つふたりですが、ふとした事がきっかけで同居生活を送る事になります。

そんなふたりは数々の難事件を解決していく事になります!

『シャーロック』の原作小説は?違いはある?


月9ドラマ『シャーロック』の原作はかの有名な古典文学・ミステリーの源ともいわれている「シャーロック・ホームズシリーズ」です。

今から100年以上前の19世紀後半に作者のアーサー・コナン・ドイルによって書かれたこの作品は今もなお数多くの人に愛され影響を与えています。

シャーロックとワトソン(ジョン・H・ワトソン)のふたりによる冒険も多く含む推理小説は当時のイギリスでも大人気でした。

ミステリー好きな方はもちろんのこと、そうでなくても「シャーロック・ホームズ」や原作者のアーサー・コナン・ドイルの名前は耳にした事があるのではないでしょうか?

今から130年前の作品が現代に受け継がれているなんて凄い事ですね!

「シャーロック・ホームズ」シリーズは今までにも海外・日本でも数多くのドラマや映画として創作されています。

では、今回のドラマ『シャーロック』は原作とどのような違いがあるのでしょうか?

原作「シャーロック・ホームズシリーズ」の舞台はイギリスですが、ドラマ『シャーロック』は現代の東京を舞台とした現代劇として放送されます♪

その為、主人公・シャーロックや相棒・ワトソンなども日本名で東京で働いていることになっています。

またドラマ内では「シャーロック・ホームズシリーズ」の主要な登場人物であるレストレード警部やグレグスン警部、情報屋の少年なども日本の人物になっています。

原作でもシャーロックとワトソンはルームシェアをしています。

またはじめはワトソンがシャーロックにいい印象がなかったことなどのエピソードなど、所々に原作と似ているエピソードが入っていると思われます。

また「シャーロック・ホームズシリーズ」はワトソンの手記(記録)となっていて60編あるうちの56編が短編となっています。

原作では難事件の捜査に行き詰まった警察がシャーロックに助けを求める内容となっているようですので、佐々木蔵之介さん演じる原作ではレストレージ警部にあたる江藤刑事が獅子雄(シャーロック)に捜査協力を依頼するのではないでしょうか?

スリリングなミステリーですのであちこちに伏線が散りばめられているはずですので、一話から見逃せない展開になりそうですね。

『シャーロック』の脚本・演出は?


月9ドラマ『シャーロック』の制作・著作はフジテレビです。

古典文学そして世界でもとても有名なミステリーシリーズをドラマ化するという事もあって、脚本や演出がどうなるのかが気になりますね!

今回『シャーロック』の脚本を担当されるのは井上由美子さんです。

井上由美子さんは過去にはあの『白い巨塔』や上戸彩さん主演で話題を呼んだドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』を担当された売れっ子の作家さんです。

演出を手掛けるのは2018年4月にディーン・フジオカさんが主演を演じて話題となった『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐』を担当された西谷弘さんです。

プロデュースを担当される太田大さんも『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐』や『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』と古典の現代劇のドラマ化を担当されています。

いずれも、古典の日本版現代劇や大人向けのドラマなどで成果を残している面々が集まるチーム編成のようなのでどんな仕上がりになるのかも楽しみですね!

大人が楽しめるこだわりの脚本や演出になりそうですね!

スポンサードリンク

『シャーロック』の最終回をネタバレ結末予想

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】月9『シャーロック』(フジテレビ)10月スタート!さん(@sherlock_cx)がシェアした投稿


フジテレビ月9ドラマ『シャーロック』はこれから放送スタートのドラマです。

その為、詳しいあらすじ展開や最終回の結末はまだわかっていません。

日本版ストーリーかつミステリーという事で結末予想は非常に難しいのですが、あくまでも予想ながらドラマ『シャーロック』の結末を予想して行きたいと思います。

一部に原作のネタバレが含まれていますので知りたくない方はご注意下さい。

——————————————————————————

 

 

 

原作「シャーロック・ホームズシリーズ」の最後の物語である「最後の事件」をご紹介します。

ある日ワトソンの医院を訪ねたシャーロック・ホームズは、大陸へ一週間同行してほしいと言います。

シャーロックは「犯罪界のナポレオン」とも言われている自らの宿敵・ジェームズ・モリアーティ教授との戦いの最中でした。

教授との激しい格闘の末に網を張り巡らせ警察が逮捕するところまでこぎつけますが、気づいた教授はしつこくシャーロック・ホームズの命を狙い追跡します。

旅の途中にライヘンバッハの滝に立ち寄ったシャーロックとワトソン。

そこへ医師であるワトソンの元へ危篤状態の患者を診てほしいという手紙をもつ若者が現れます。

別行動をとって後で合流する約束をしてふたりはわかれます。

ワトソンが振り返ると、岩によりかかり腕組をして滝を眺めるシャーロック・ホームズ。

これがワトソンの見たシャーロックの最後の姿でした。

滝つぼに戻ったワトソンですが、シャーロックの姿はなく、そこにはシャーロックからワトソンへの「別れの挨拶」の書いてある手紙が置いてありました。

のちの調査でジェームズ・モリアーティ教授との格闘の末にふたりは滝つぼへ落ちてしまった事がわかりました。

シャーロックはなんと滝つぼへ転落して命を落としてしまっていたのです。

主人公が命を落としてしまうこの結末は当時も大きな反響を呼びました。

ドラマ『シャーロック』でも原作のストーリーを忠実になぞらえて行くとしたら、主人公の誉獅子雄は宿敵との激しい対決の末に命を落としてしまうかもしれません。

そして滝つぼではなく、東京のランドマーク的な場所が最後の決戦の場所になるかもしれませんね。

現在では宿敵の教授にあたる人物は発表されていませんので、まだなんとも言えませんが。

あくまでも願望ですが、シャーロックには生きていてほしいですね!
ドラマ『シャーロック』を見逃してしまった!という方も、見逃し動画配信しているFODプレミアムというサービスを使えば、1か月無料でお試しできます!安心して観れちゃいますよ!


FODプレミアムで見逃し視聴してみる

▲FODなら1か月以内に解約すれば無料で視聴できます▲

『シャーロック』の最終回ネタバレ結末を原作小説から予想!あらすじやキャストも:まとめ

今回は10月から放送スタートのフジテレビ月9ドラマ『シャーロック』あらすじキャスト原作のご紹介、そして最終回ネタバレ結末原作から予想してみました。

ドラマ『シャーロック』の原作はミステリーの源泉とも言える「シャーロック・ホームズシリーズ」ですのでスリリングな展開が期待できますね。

演じるキャストのディーン・フジオカさんや、相棒役のワトソンの演技も楽しみですね!

最終回あらすじネタバレ結末予想してみましたが、ドラマはこれから放送開始ですので原作との違いも楽しめそうです。

ミステリー好きな方もそうでない方も楽しめる月9になりそうですね!

以上でこの記事を終わります。最後までお読みいただきありがとうございました。

ドラマ『シャーロック』を見逃してしまった!という方も、見逃し動画配信しているFODプレミアムというサービスを使えば、1か月無料でお試しできます!安心して観れちゃいますよ!


FODプレミアムで見逃し視聴してみる

▲FODなら1か月以内に解約すれば無料で視聴できます▲

Sponsored Link
Sponsored Link

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました